おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ #13 (最終話)「マジLOVEレボリューションズ」感想  

QUARTET NIGHT、ST☆RISH・・・
SSSアクトを目指して最高のパフォーマンスを見せる二つのグループだが!?



「マジLOVEレボリューションズ」


シャイニング早乙女はQUARTET NIGHT、ST☆RISHに進化と革命を求めた。
その期待に応えた二つのグループ。
しかし、パフォーマンスが終わったステージに現れたのは行方不明と言われ
ていた、あのグループだった!!!



************************************



最終回はもしかして、両方のグループが出場を決める=


GOLDEN☆STAR
歌:シャイニング・スターズ
(ST☆RISH & QUARTET NIGHT)!?




と予想していましたが、まさかの斜め上結末www
もちろん、HE☆VENSの復活も考えてはいましたよ!
でも、


HE☆VENSが7人になっていようとは!!!


ハアハア!(^^)



とにかく・・・
冒頭からのQUARTET NIGHTのパフォーマンスは素晴らしかったです!
4人の個性ががっちり一つになって、ステージが終わってからも一体感や
高揚感が鎮まることはなく・・・。


バラバラだからこそ個性的。
それが彼らのカラーだったけど、一緒だからこそ出せるカラーがある。
今回のシリーズはがっちり、そこを描いてくれてグループとして、人として
成長した先輩たちを見ることができるのはとても嬉しかったんですよ♪


常にチャレンジャーで諦めないST☆RISHの強い気持ちを受けて、今までの彼らだったら
”受けて立つ”ところで終わっていたでしょうね。
でも、違う。
ハルちゃんに新しい楽曲をもらって、新しい可能性を見出した。
彼らも「進化」するチャレンジャー。
頂点は今じゃない。
だから、先を見て進んでいくよ・・・そう、言い放つ嶺ちゃんの言葉に
奢りなんて全く、無いんだなって思いましたね。
カミュ様も、本気の自分が、ここ止まり、なんて思っていないんだろうし。



いつも上から見下ろす目線のQUARTET NIGHTだけど(笑)、今回はハルちゃんと
すれ違うシーンも、ST☆RISHを見送る視線も、全部、熱さと温かさを感じました!



そして、ついに始まったST☆RISHのステージ!!!


マジLOVE2000%!!!


EDのをそのまま使った映像だろうとは思っていましたが、個人的には
やっぱり2D希望。(^^ゞ)
カルナイみたいに描き起こして欲しかったですわ。



ともかく、シャイニングが稲妻を呼び起こすほどの衝撃!!!
シャイニング・タワーは進化と革命の象徴でもあったんだね!(笑)



全力は尽くした・・・ステージが終わって一息ついたST☆RISHのメンバー・・・
照明が落ちた・・・


「良い!!!」


この声は・・・


HE☆VENS!!!


来たー!!!「HE☆VENS GATE」!!!


かっこいいーーー!!!


いや、カルナイから宗旨替えをしたわけではないんですううう!
でも、歌がかっこいいーーー!!!


プリンセス、レディ、審査員がレーザーで射抜かれたあああああ!!!(爆笑)
歌のパワーが会場を席巻する!!!



タワーの頂点に立つシャイニングに肩を並べるレイジング鳳!!!
SSSのOPアクト、世界デビューを果たすグループは果たして!?



ということで・・・

【TO BE CONTINUED…】・・・

エンドカードで【SEE YOU NEXT SEASON☆】だと・・・!?





1クールできっちり終わるのがアニ☆プリの良いところ、とも思っていたけど
まさか続きは劇場でね!?とか!?(←未確定(笑))


でも、オーデイションから決定まで劇場版サイズで十分できますよね。
総集編を劇場でやっちゃおう!という昨今ですから、オリジナルで、
さらに缶バッジでも付ければ十分、採算が取れるというものです。(コラコラ)



HE☆VENSのメンバーも美味しいので、このままで終わらせたくない!!!(敬称略)

鳳 瑛一・・・緑川光
皇 綺羅・・・小野大輔
帝 ナギ・・・代永翼

鳳 瑛二・・・内田雄馬
桐生院 ヴァン・・・高橋英則
日向 大和・・・木村良平
天草 シオン・・・山下大輝

レイジング 鳳・・・杉田智和


HE☆VENSでアルバム一枚、お願いします!!!
あー、もちろん、QUARTET NIGHT、ST☆RISHもですよ!


3期、まとめて・・・
ゲーム絡みの話になりますが正直、プレイしていたASASが個人的に、ファンディスクだからね・・・
という程度の・・・あまりお勧めできる内容では無かったのでアニメをどう盛り上げるのか、
すこし心配でした。


でも、アニメ・スタッフ様はキャラの良さを生かし、グループの成長というゲームでは
描けない、横のつながりをしっかりと描いて、多いに盛り上げてくれました!
特にQUARTET NIGHTは2期もお客さん程度だったので、今期はメインで描いてくれて
嬉しかったです!



一つの目標に向かって進んでいくストーリー運びはお約束ですが、やっぱりうた☆プリの
弾け具合は見ていて楽しいし、元気をもらえます。
ぜひ、ST☆RISH、QUARTET NIGHTがさらなる高みに羽ばたく瞬間をアニメでがっつり
見せていただきたいです。
スタッフ、キャストの皆さま、お疲れ様でした♪






スポンサーサイト

category: 乙女ゲーム系

tb: 0   cm: 0

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ #12 「エボリューション・イヴ」感想  

革命と進化が必要!
ぶつかり合う闘志!!!



「エボリューション・イヴ」


SSSにエントリーすることをシャイニングに直訴するST☆RISH。
しかし、その場にQUARTET NIGHT の4人が現れて!?



*************************************



デコ出しミュー様の汗とバスローブに鼻血・・・!


ゲームをやっていると設定の立ち絵とスチル画程度ですからねえ。
キャラ同士の横のつながりを見る事ができるのもアニメの醍醐味です♪
(ゲームだとキャラ1ルートで絡んでくるキャラは3,4人程度。)


「Revolution!!!」


そして


「Evolution!!!」



シャイニング@若本御大が弾け過ぎて、なんて言っているのか分からなかった
んですがwww



ST☆RISHがSSSにエントリーするために必要なものはRevolution。
それはネットやリアルのCM効果で大いに結果を治めつつあった。
皆が応援してくれる熱い気持がRevolution!となって世間を席巻する。
ST☆RISHの頑張りはもちろんだけど、シャイニングが必要としたのは
世間のムーヴメントだったんですね。



成長するのはST☆RISHだけでは足りない。
待っていたんですね。
QUARTET NIGHTがさらなる進化を求めることを。
ST☆RISHをライバルと認め、もっと高みを目指すために。


グループ活動をすることに迷いが無くなった先輩の皆さん。
それぞれのエピソードがちゃんとここにたどり着くようになっている、
絶妙なストーリー運びです!!!


ドアを焼け焦げさせるほどの勢いで。(爆笑)


嶺ちゃんがST☆RISHを推薦してくれたー!!!
高みに昇っておいで。
待っている、なんて生易しいものでは無かったね。
自分達もさらなる高みを目指す。
ST☆RISHを負かして、真の王者に!!!


ミューちゃん、福ちゃんが入ってるwww


マイブームに福ちゃんが来ているので爆笑してしまいました!!!





宣戦布告が終わると先輩達、マジレッスンに励む!!!
確かに汗を流して本気になっているミュー様は珍しい♪


ST☆RISHの曲のタイトルは「マジLOVEレボリューション」で。
双方に曲を提供しているハルちゃんだけど、多分、心配なのはST☆RISHの
ほうだろうね。
でも、先輩たちもなんとアレンジをやり直して欲しいと!



このままじゃダメだ。
見た事も無い先輩たちの本気だね。


11人の歌、来た!!!


蘭ちゃんとポーズを決めるミュー様、酸欠ものですわ!
ハアハア!


友ちゃん、先生’S、みんなずっと見守ってきてくれました。
今までも、これからも!



寮を出たカルナイの皆さん、ホテルにいたんですか!


バスローブ・・・!!!ぐはッ!!!


ミュー様は通常運営ですけどね!(爆笑)


勝負の朝。


ランランのサービ・カット、御馳走様!



舞台は横浜からの・・・横アリですか!(^^)



横アリは新横浜なので見えていたみなとみらいからちょっと離れておりますがwww


明鏡止水・・・あんなにぶつかり合っていたレンとダム様が心を一つにする。
良いしーんですね。
もちろん、4人バラバラだった先輩たちも。
ハルちゃんに見送られて先輩たち、良い表情です!




さまざまなジャンルの曲、グループが登場する。
知らされているのは歌う順番だけ。
プリンス達、応援する皆が見守る中、QUARTET NIGHTの出番が来た!!!



カルナイ曲ED!!!



やっぱり描きおこしのダンスは良いね!



レン様のお兄様、HAYATO様の事務所のお二人が来ていたことが胸熱だった
ですよー。
薫くんも見たかったな。(^^)


ついに始まったオーディション。
絶好調のQUARTET NIGHTを抑えて勝てるのか、ST☆RISH!
それとも!?


前回は作画が怪しかったですが、今週は素晴らしかった!!!
美人な先輩をいただきましたわ♪


で、もう次回、13話。
もっと見ていたいですー!
両方とも悔いのないステージを!!!







category: 乙女ゲーム系

tb: 0   cm: 0

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ #11 「サンキュ」感想   

SSSにエントリーしたい!
強い気持が一つの曲になる!


「サンキュ」

QUARTET NIGHTのSSSエントリー曲が出来上がった。
出来映えに驚くST☆RISHの面々。
今は自分達にできることを。
帰らない春歌に、皆の思いが向かって!?


*************************************



シャッキリ!!とかMステ(仮)な番組が
楽しいですね!
オリコンにも曲をバンバン、送り込んでいるのでまさに2.5次元アイドルな
ST☆RISHとQUARTET NIGHTなのかもしれません。(^^)


皆、それぞれ忙しいはずだけどいつも横並びなQUARTET NIGHTとST☆RISHの
皆さんが笑えるー!!!


ハルちゃんは帰ってこない。
先輩達、普通に答えてあげればいいのに~・・・と思いつつ、勝負の緊張感が
高まっていることを感じますね。



素晴らしいQUARTET NIGHTの曲!


聞けばグループの曲とすぐ分かる。
違う彼女の仕事に触れてみて、改めてハルちゃんの才能が自分たちを
支えてくれていることに皆は気づいたんですね。


なぜ、残ったのか。


「分からないなら、もらっちゃうよ。」


ふふふ、先輩たち、煽るのが好きだね♪


ハルちゃんが帰ってこない理由。
少し前の皆なら動揺して仕事にも影響が出ていたかもね。
信じる気持が自分達を支えてくれる。



音楽番組での受け答えも堂々としたもの。
ハルちゃんが支えになっているのはもちろんだけど、それを秘めてファンの皆がいるから、って
答えるST☆RISHの皆は大人になったなあ。(ホロリ)
信じる気持が自分たちを一つにしてくれている。
ハルちゃんとハルちゃんが作る音楽を。



一人ずつの回想が懐かしいですね!
マジLOVE1000%から見直したくなりました♪



「行こう、七海のところへ!!!」



お婆ちゃんのところに迎えにいったエピソードを思い出しますね!




一本道を歩いてきたらST☆RISHの皆さんがいた!!!
ハルちゃんじゃなかったら卒倒するシチュです!(笑)


「サンキュ」・・・良い歌ですね。
QUARTET NIGHTの歌は大人で彼らの世界観に引き込まれる魅力がある。
ST☆RISHの曲は一緒に元気になれるところが良いですね。



「お帰り」「俺達の曲を作って欲しい!」


みんな、それぞれの言い方があるのが楽しい♪



SSSにエントリーしたい!
ハルちゃんに曲の依頼をするST☆RISHの皆!


「作ってきたんです!」


「皆さんの曲を作りたくなったんです!」



つながる思い。
先輩たちの仕事も全力なんだろうけど、一日離れてみて気づくこともあるよね。
ハルちゃんにとってもST☆RISHは夢なんだと。
「妬けるね。」
先輩たちにも伝わる絆。



早速、歌詞を付ける作業を始める皆さん。
朝まで全力投球!
さあ、シャイニングの判断は!?




ということで、目からビーム!!!なシャイニング、まだ何か足りないのでしょうか?
ハルちゃんの気持はST☆RISHに寄り添っているけれど、先輩達にも良い結果に
なるといいな。
さあ、次回、エントリーはどうなる?
行方不明のあのグループも気になります!









category: 乙女ゲーム系

tb: 0   cm: 0

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ #9 「NEVER・・・」、#10「Answer」感想   

QUARTET NIGHTのメンバーの素顔を知りたい。
グループのまとまりは、本当の嶺二は・・・?


先週と二話、まとめて。


「NEVER・・・」

どんな仕事もそつなくスマートにこなす嶺二は、シャイニング事務所の中で
最も忙しいアイドル。
そんな嶺二との打ち合わせのため、春歌は仕事の合間の彼を訪ねる。
嶺二の愛車の中で、夜のガゼボで、2人きりの時間を過ごすうちに、いつしか春歌は、
笑顔の奥に隠された彼の素顔へと迫っていって…。


「Answer」


SSSにエントリーするための曲を任された春歌はQUARTET NIGHTと
合宿をすることに。
勝負の曲を皆はどう考える!?



*************************************



QUARTET NIGHTのお当番回はこれで終了ですね。
まずは先週の嶺ちゃん回ですが、これといっていつものような度胆をぬく・・・と
いう表現は無かったけど、年長者らしい嶺ちゃんをがっちり感じる事ができました♪


QUARTET NIGHTの中で最年長、とりあえずリーダーポジションの(?)嶺ちゃん。
彼は子役から芸能界入りしてキャリア十分なんですよね。
サラッと言ってましたが、芸能界の中で浮き沈みが激しい時期があって辞めようと
思ったこともあった。
シャイニーに声を掛けられて、QUARTET NIGHTのメンバーとして今はここにいる。



そつなく何でもこなす彼だけど、彼もまた自分の居場所をここ、と定めているんでしょうねえ。
個性が強い他のメンバーは仕事と言われれば何でもやるだろうけどイメージの括りがあるから
嶺ちゃんが一番、何事にもとらわれず、幅広い仕事をしていることは想像するに難くないです。
他のメンバーに冷たく扱われても
笑顔で踏みとどまる嶺ちゃん。(^^ゞ)
皆がちゃんと分かってくれている、と知っているからだよね。


「静かだね。」


嶺ちゃんはロケでいない。
残った三人は、彼がいないとまとまるものもまとまらない、と見ている私達と
同じ気持になっているのでは・・・。(^^ゞ)


ハルちゃんに対してはドストライクなところだけは押さえておく!


「後輩ちゃーん♪」


と先輩後輩のガードを固めておきながらST☆RISHのメンバーがなかなかできないことを
あっさりとやってのけてしまう嶺ちゃん。
”車に乗せる”、”好きだよ”と言ってしまう!!!(←ポイント高い!)


「なーんてね。」


自分がアイドルの立場にあることも分かっているから。


「さらばだサラダバー」!!!
どこまでが本気か分からないけど、ハルちゃんと同じく目が離せなくなってしまう
ハイスペック嶺ちゃんを堪能しました♪



さて、ついにSSSの曲作りを始めるQUARTET NIGHTとハルちゃん。
ST☆RISHの皆さんとしては複雑な気持にならざるを得ないですね。
気持を切り替えてダム様の名言、来た!!!

「千里の道も一歩から。」

SSSへの気持を諦めたりはしない!


嶺ちゃん、がっつりイベント起こしてます!
手を引いて車でGO!
合宿所ではもう3人、お待ちかね♪
「遅いぞ」と言いつつ、ミューちゃん、嬉しそう♪(^p^)


いつもと違うアプローチをしてみよう。
今までは提供された曲を歌っているだけだったんですね、先輩方は。
SSSで勝てる曲・・・聞いた人がハッピーになれる華麗なロックでダンスチューン!?
まとまらないwww



というところで、気持ちを切り替えて

ランランのお料理タイム、来た!!!


そうそう、得意なのはオムライス!!!
なんだかんだ言って皆の分も作ってくれるランラン、可愛い♪
「ほっぺが落ちる」www
はい、使っていると思います、自分。(^^ゞ)




作曲に没頭するハルちゃんのところに先輩たちが交代で現れるシーン。
ちょっとゲームっぽいですよね。

「本気にならなければ見えない景色」

「誰かと一緒にいる意味」

「お互いに情熱を感じあえる存在」

「君はわかってたんだね」

おおー!上から飛び降りる嶺ちゃんがかっこいいーーー!




ST☆RISHが予想を超えた成長を見せるなら、自分達の未来だってこれから!
本気の歌を聞かせてやる!!!


おおー!カミュ様が汗をかいてらっしゃるwww


真に一つになったカルナイ!という気がしましたね!
言わずとも分かる自分たちを表現してくれた曲。
この曲は自分自身・・・この歌で勝負する!!!


果たしてST☆RISHはどう対抗するか!ですね。
全くカラーが違う二つのグループの良さを引き出すハルちゃんの力。
レボリューションはここから!!!
EDカードはまさかの林檎ちゃん。(笑)


最後に

6月8日、トキヤの中の人・・・

マモ、お誕生日おめでとう!!!



そこにいるだけで楽しい気分にさせてくれる華やかで元気なカッコいいマモ♪
これからも応援しています!






category: 乙女ゲーム系

tb: 0   cm: 0

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ #8 「ORIGINAL RESONANCE」感想   

重なるメロディーの波動。
それは今の自分達の気持。


「ORIGINAL RESONANCE」


ネオドリーム音楽祭に参加することになったトキヤと真斗。
今の自分達を表現したい、と作詞に取り組む二人だが・・・!?



**************************************



「滝・・・」

「滝・・・?」


わはは!!!
ST☆RISHの寒色系コンビ、待ってましたーーー!!!


普通はダム様のボケ発言に対して、相方のレンならスルーするか、ツッコむか
どっちかなんだけど、トキヤの場合は真剣に受け止めてしまって、傍から見ていると
”ボケが二人”状態ですよね!
良くも悪くも「真面目バカ」、思い返すとトキヤはどうやってHAYATO様を演じていたのか、
考えそうになります。


でも、トキヤのアイドル基礎値と経験値が高いのは分かっているので、ダム様はちゃんと
トキヤの意見を尊重していますよね。

それがトキ子というのが
笑えましたがwww


もちろん、トキヤのほうもダム様を認めているから、周囲からすると笑うしかない意見も
ちゃんと取り入れようという姿勢があるから素晴らしい!!!(え)


ちなみに二人はすでに担当番組を持っていたんですね!

「温故知新ふたたび」

まったりしてそうwww


作詞を先にやろうと考える二人の描写がまた笑えます!!!
トキヤの「ロンリーバード」とかダム様が一枚ずつ書き散らしている言葉とか!!!


行き詰って、ダム様が提案したのが滝!!!


さすがにアイドルなので褌・・・とはいかずwww(ひいッ、すみません!!!)


で、見えたのは「滝の水だけだった」


に大爆笑です!!!
今まで、ダム様は滝行で本当に悟りを開いていたのでしょうか!?


悩んでいる二人に皆から差し入れが♪
相変わらず料理のレベルが皆さん、素晴らしいですね!


レン様のポニテー♪


髪の毛をポニテ、もしくはサイドを上げているほうが私は好みです♪

見守る先輩たち。
藍ちゃんはさすが、二人の個性を分析した上での結果が見えていたのですね。
気持で突破するしかない、というのは蘭ちゃん、嶺ちゃんらしい。
カミュ先輩はいつものように実力主義。
でも、メンバーの皆もそうだけど、きっとできる、って後輩たちを信じてるはず
だよね。


悩んでいる二人の前にやってきたハルちゃん。
仲間たちの気遣いにも気づかなかった・・・周囲をもっと見て、気付くことがあった
はずなのに・・・メロディと歌詞が生まれたーーー!!!


二人のハイ・トーンの歌声がすばらし・・・!


そして、歌謡祭当日!
スマホでダム様を心配しているレンに悶え♪


ダム様のピアノ王子と最後のトキヤの囁きヴォイスに転がり!!!


二人のステージ衣装も良いですね♪
もしかしたら逆のカラーリングもあったかも、ですが、ピアノ王子になっている
ダム様には白がいいかな。
トキヤのジャケがフード付きなのも新しい魅力です!

レボリューション!!!


ステージは大成功!
シャイニングのSSSエントリー試用期間は「推薦」という確信に変わったかも
しれませんね!
(Mステをまたチェックしなければ!笑)



先輩回と交互にやってくれると二つのグループの結びつきの違いが鮮明になって
面白いです。
次回は嶺ちゃん回。
他の3人はそれほどゲーム要素を入れてきていないので、嶺ちゃんもどんなお話に
なるか、楽しみ。
寿弁当はでるのかしらん?






category: 乙女ゲーム系

tb: 1   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。