おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ゲーム「刀剣乱舞」JR池袋駅広告を見に行ってきました♪  

最近、はまりにはまっているオンラインゲーム「刀剣乱舞」の広告が以下の日程で
JR池袋駅に出現する!というので某カフェに行く前に立ち寄って撮影してきました。


(公式ツイッターより)

池袋駅JR 中央通路(6枚)
4/27~5/3
池袋駅35番出口 通路(2枚)
4/27~5/12
期間限定のポスター掲示ですので、ぜひぜひ池袋駅へ足を運んでみて
下さいませ!



ということで、早速JRの中央改札を出てみるとありました!
刀剣男子6名!審神者のお嬢様がたくさん、撮影をしておりました♪


加州清光、三日月宗近

刀剣90 刀剣91

歌仙兼定、蜂須賀虎徹
ちなみに私の初期刀は歌仙くんです。(^^)

刀剣89 刀剣92

山姥切国広、陸奥守吉行

刀剣93 刀剣94


大きな画像にドキドキ!!!


移動してサンシャイン方面に出る35番出口に行ってみました。
公式の注意書きにもありましたが、人通りが激しいので撮影で邪魔にならないよう
気を付けながら撮影しました。
人の流れが切れたところで激写!!!

通路の左右、両方に2パターンで掲示されていました。
長い、大きい!!!

まず、出口に向かって左側。
こちらのほうが少し撮影しやすいです。
三日月じいちゃん!!!

刀剣96


順番に。

刀剣100

刀剣113

刀剣95


続いて、右側。
こちらは何とか人通りが切れたところで急いで激写!!!

刀剣102

刀剣99

刀剣101

刀剣98

あ、あら、贔屓の江雪左文字お兄様が光ってしまいましたわ!(^^ゞ)
とにかく、多くの審神者の皆様が撮影されておりました。
タブレットで超接近して激写している男子もいて、微笑ましかったです♪

(以下追記)

後日、もう少し刀剣男子を大きく撮影してきました。
画像にある注意書きの張り紙にある、通行の妨げになるような行為はしないよう気を付けながら
撮影させていただきました。


刀剣122 刀剣115

刀剣121 刀剣116

刀剣119 刀剣120

刀剣117 刀剣118




続いて、アニメイト各店で展開している刀剣男子のディスプレイを見てきました。
首都圏では東京・アニメイト池袋本店の加州清光だけなのでこちらも激写です!


1階、グッズコーナー右側にありました。
いたー!

刀剣103


隣にはミニチュアサイズの刀剣男子の皆さん。
好物や良く語っている物が一緒に飾られています。(^^)

刀剣104

刀剣105

刀剣106

刀剣107


鶯丸にお茶とか、金色の玉とか。(笑)

刀剣108

刀剣109

かっこいい小狐丸♪

刀剣110



(以下追加 加州くんは外にディスプレイされていたので配置が換わっていました。)

刀剣123

刀剣124



ちょっとグッズを購入してみました。

刀剣112


江雪左文字様のしおり、トレーディング クリアファイルを一枚・・・は
鳴狐くん!そして、連結トレーディングアクリルキーチェーンも一個・・

三日月じいちゃん、来た!


相変わらず本丸には全く来ないのですが、グッズでは近寄って
きてくれて嬉しいです。(笑)

再販されたトイプラ缶バッジ第三弾の戦果はこんな感じ。

刀剣111

全体的に緑っぽい!!!(爆笑)

私の引きが来ました!?
人気の伊達組は完全にスルーでしたが、お気に入りの左文字兄弟、交換で
蛍丸くんをゲットして来派がそろいました。
そして、鶯丸くん♪
個人的には良い戦果だと思います。


交換、買い取りに応じてくださった審神者のお嬢様の皆様、ありがとう
ございました。


ところでゲームのほうですが、ワタクシ、美濃国サーバーで奮闘しております。
ドロップも鍛刀もいまいちなサーバーですが、何とか、あと残りは三日月じいちゃん、
小狐丸、御手杵、それから浦島虎徹くんになりました。
ちょっと前から鯰尾君が近侍で、蛍丸くん、鶴丸、厚くんと鍛刀で出してくれたので
これからも可愛がってあげようと思います。(^^)

贔屓の刀剣男子は江雪左文字(基本レア4は好き。)、兼さん、新撰組男子組です♪
オラオラ!!!(笑)
あと可愛くて強い蛍丸くん♪

刀剣114

この方は何とか来てくれたので、今は検非違使を追いかけまくってます!
カメ吉ーーー!




スポンサーサイト

category: ゲーム系

tb: 1   cm: 4

神撃のバハムート GENESIS #12(最終話)「Rage of Bahamut」感想  

世界の破滅を見届けよ。



「Rage of Bahamut」

あらすじは公式からです。

神魔の鍵と融合したアーミラを取り込み、バハムートが復活の咆哮をあげる。
世界が破滅へと向かう中、不敵な笑みを浮かべるもの、運命に抗おうとするもの、
様々な想いが交錯する。
そんな彼らの想いをよそに、ひとつの終わりが訪れようとしていた。



**************************************



年明けになってしまいましたが、最終話の感想でも。



ついに復活したバハムート!
それが、まさか一介の人間、賞金首の仕業だったとは天使様も悪魔も
稀代のペテン師にやられた!ってことで。


ベルゼビュート、いきなり撃たれたー!(^^ゞ)


アーミラを鍵にバハムートをコントロールするはずが、それもマルチネの
嘘だったわけですね。
神も悪魔も手玉に取って、ラヴァレイ=マルチネは破滅に向かう世界を
見て快感に酔いしれていたものと思われます。



全てのカラクリを見破ったのはリタ。
全話を通して素晴らしい活躍&解説役です!



バハムートの砲撃はまさに巨神兵のそれ、薙ぎ払え!!!ですわー!(^^)



ラヴァレイを倒そうとするカイザル!

髪の毛ばさー!!!に萌える!!!


薬のせいで顔のコントロールができないマルチネ、気持ち悪いですううう!
「お互い不憫な身体」って、ちょっと笑ってしまったのですがwww
まだ、悪魔の支配下のままと思われるファバロがカイザルの相手に!
ファバロVSカイザルの殺陣は近接、遠影とどっちも見ごたえがありますわ!



バハムートの砲撃で半分になってしまったベルゼビュートに一撃を与えたのは


アザゼルさん!!!


「借りは返した」・・・とどめを刺さなかったのは自分が瀕死状態で放置プレイされたので
それと同じ報いをってことですか?(爆笑)



地上も最悪の事態に!
シャリオス王もここまでですかね。



切り結びながら、何かカイザルにつぶやくファバロ。
やっぱり正気に戻っているようですね。
カイザルが追い詰めると、ラヴァレイが自分の剣をファバロに投げ与える。
その刃はカイザルの腕を落したーーー!!!


賞金稼ぎの腕輪が付いたままのカイザルの左腕を拾うファバロ。


「お前も賞金首ならもっと警戒心を持つべきだったな!!!」


元・賞金稼ぎの騎士の腕輪に!!!



ラヴァレイ、賞金札になってしまいましたー!!!
ファバロが正気に戻れたのは、やはりカイザルが放ったボーガンの弓の
戦端に解毒薬が仕込まれていたからなんですね。
二つのうち、一つはファバロ、一つはジャンヌに与えられたってことで。


まさか、腕を切り落とすなんて。
リタの言葉は言霊になって、皆を導いているように感じます。



マルチネが賞金首であることはバッカスとリタの会話から分かっていましたよね。
以前のファバロなら報酬を受け取って、ここでトンズラしたでしょう。
例え、世界の終りでも。
でも、どんな地獄が待っていようと自分はアーミラをバハムートの呪縛から解放する。
彼女を殺すことになっても・・・。
ファバロの決意の瞳がいいですね!



アーミラの命にこだわるカイザル。
他の方法は無い。
森のドラゴンから言われたことが最善の策と周囲も納得したところでカイザルの気持も
固まったようです。



巨大化ハンサでバハムートの下へ出発!!!


アヒルがこんなに役に立つとは!!!(笑)



けど、バハムートの砲撃がものすご過ぎて、尻がーーー!!!



バハムートの動きが一瞬でも止まればいいのに!
ここで、天使と悪魔、古の光景が再び繰り返されるのですね。
生き残った4天使の一人ガブリエルとルシフェルの共闘。
アザゼルさんも頑張ってます!!!


ハンサで突撃する二人!!!
ワイヤーで身体を固定しつつ、アーミラの下へ急ぐ二人の動きにはドキドキです!!!
堕ちそうになるファバロを支えるカイザル!
やっとアーミラの下にたどり着くファバロ。
ここで剣を突き立てらず、逡巡するファバロの姿に涙です。(;;)



でも、やらなければ!!!


「アーミラ!!!」



「聖なる騎士」・・・ジャンヌにはその姿が見えていたんですね。



落下したファバロの眼前にバハムートの瞳が。
そこから現れ出たアーミラ。
会話はヒーローとヒロイン・・・よりも五歳児をあやすお父さん的なものですが(^^ゞ)
絶対の信頼で結ばれた二人、ですね。


適当にのらりくらり、アーミラと接してたファバロが「オレの目を見ろ」とまで
言えるようになった。(ホロリ)
二人の世界はこれから、だけどそうでないことも分かってる。
契約解除のキッス・・・


ファバロの身体が斜めってるのがーーー!!!



別れの時。
バハムートに消えるアーミラ。
光りが漏れ出すバハムート。



爆発の予兆にハンサはカイザルを救出!!!
ファバロは爆風の中に巻き込まれてしまったーーーー!!!


半年後。
ファバロの報酬でカイザルはバッカスから義手を得たようです。
騎士団の隊長のポストも。
ジャンヌは復隊したようです。
今までの地位では無くなったようですが。



ファバロは生きていた!!!
酒場のオジサンとの会話からバハムートは生きているようですね。
ファバロには虎徹さん@タイバニのような顎鬚が!!!
尻尾もまだあるみたいです。
アーミラはもしかしたら・・・




「風はどっちに吹いている?・・・明日だ!!!」



ファバロの旅立ちに現れたのはカイザル!!!




ということで、初回の二人がもう一度、ここに現れたかのような
ラスト・シーンでした!
二人がまた一緒に出発したのか、騎士に戻るのがカイザルの夢だったから
見送って、隊に戻ったのかはわかりませんが・・・



まとめて・・・
初回を見て「1社スポンサーだけどお金がかかっているアニメだなあ」と
思いましたねえ。(笑)
絵のクォリティ、5.1サラウンドとそのまま劇場版でできそうな仕上がりに感動すると
同時にゲーム内容を全く知らなかった私の好みの世界観・・・あっという間に今年
一番に推せるアニメ作品になりました。



監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏。
「TIGER & BUNNY」もさえないオジサンヒーローと復讐を心に抱える若いヒーローの
コンビもの。
どちらの作品もコンビが主役ですが、「TIGER & BUNNY」が後半はかなり
ウェットな流れになっていったのを、「バハムート」はできるだけドライな
感じに仕立てようとしたのではないでしょうか?


女性キャラも見た目は少女だけど実は5歳児、ゾンビのネクロマンサーも実は
200歳という設定は恋愛風味もあったけど、それよりも男性キャラ・コンビの
成長を主体にした作品にしようという意図が感じられました。


「明日は明日の風が吹く」・・・流されていたファバロに芯のある生き方を、
捉われながらも柔軟な思考と視点の変化を持てるようになったカイザル、それぞれの
成長が楽しくて毎回、爽快でした。



バハムートは必ず復活する。
次回作は思い切って劇場版で!!!
愛すべき脇役アザゼルさん、堕天使ブラザーズのルシフェル様のその後も
知りたいです。
スタッフの皆様、お疲れ様でした♪







category: ゲーム系

tb: 1   cm: 0

神撃のバハムート GENESIS #11「All Roads Lead to Abos」感想  

バハムートの復活の阻止に全力をあげる天使たち。
しかし、魔の囁きによって堕ちた聖女が現れた!!!



「All Roads Lead to Abos」

あらすじは公式からです。

マルチネの手によりファバロはダークファバロと化し、神魔の鍵と融合したアーミラは、
ベルゼビュートの手中に落ちてしまう。
一方、リタとバッカス、アザゼルを乗せた馬車は、バハムートの眠る聖地エイボスへと向かっていた。



*********************************************



リタの活躍が素晴らしい!!!


毎回、ホレボレする小気味よさですわー!!!
さすがみゆきちキャラ。(^^)


公式・・・ダークファバロ!!!


あのネコミミアフロがダークファバロって笑えるーーー!!!(^^)


彼を阻止し、アーミラを救うためにカイザルが必死になってもがく!!!



リタはマルチネの悪魔化を解く薬の調合に成功したようです。
しかし・・・

「目が合っちまった!!!」

馬車から外を見ていたバッカス・・・

ダーク・ジャンヌ!!!


まさか膨らんだハンサに乗って戦うとは大笑いしてしまいました!!!
丸薬を持ったリタのロケット・パンチの邪魔になって後で焼き鳥になる運命?(^^ゞ)



神から与えられた剣がそのまま魔性の剣になってジャンヌは強いですね。
そのまま、バハムート復活を阻止するエイボスに向かって、まさか、ラファエル、
ウリエルがやられてしまうとは!!!


しかし、ここでミカエル様、聖女を見捨てることをしませんでした。
いつの間にか手にしていた丸薬(リタが投げたやつですね。)をそのままジャンヌに
口移しでお与えになり・・・
正気に戻ったジャンヌは己が手で天使を討ってしまった事実に打ち震えることに
なってしまいました・・・。



吹っ飛ばされていたカイザルを助けたのはアザゼルさん!!!
事の背後にいるベルゼビュートに決戦を挑みに行きましたね。
(良い悪魔だー!)
まだ、出番が無いルシフェルと堕天使ブラザース攻撃をしていただきたい
ですが、ルシフェルは事の次第をどう考えているのでしょうか?



ファバロに戦いを挑むカイザル。
今まで何度も剣を交えてきたから分かる。
ファバロに良心を感じなくなっていたのでしょうね。
カイザル、ボーガンから矢を発射してファバロを打ち倒す!!!



神魔の鍵と化したアーミラの結界が敗れ、素の姿を現した彼女は
ついにバハムートと一つに!?



カイザルの側に現れたのはラヴァレイ!!!
神々がお出ましになる。
オルレアン騎士団も合流してくる。
カイザルに安堵を与えたはずのラヴァレイ・・・なんと


背中を押してカイザルを突き落した!!!


ということで・・・


ファバロがこのまま死ぬと思えないので、カイザルが射た弓に何か細工が・・・
と思うのですがどうでしょうか。
ファバロが伝説の騎士になるためには、人外の力が必要=バハムートの爪がどう
機能するのかが楽しみです。


ラヴァレイの正体、ベルゼビュートVSアザゼル・・・ラストを全力待機です!












category: ゲーム系

tb: 3   cm: 0

神撃のバハムート GENESIS #10「 Helheim, Land of Lies」感想  

偽りの記憶、偽りの存在。
魔が勝ち誇る時。



「Helheim, Land of Lies」

あらすじは公式からです。


シャリオス王の手により、ジャンヌは魔女として火あぶりの刑に処されようとしていた。
それを止めようとする民衆は、容赦なく騎士に切り捨てられる。
罪なき民が傷つくことに涙するジャンヌ。
一方、ファバロ、カイザル、アーミラは、アーミラの母親を探してブロドシアへと
向かっていた。
そこへ激しい地割れが起き――。


******************************************



今週も楽しかったです!


リタの死亡フラグが序盤に撤回されて良かったです!
ここに来てマルチネの暗躍っぷりが明らかになって、ベルゼビュートの計画が
着々と進行しているように感じます。



火焙りにされるジャンヌが痛ましい。(涙)
守護してくれる天使はいない。天使は人間など愛してはいない。
本当のところ、ミカエルが目をかけてくれるのが良い所なのかもしれません。
バハムートの復活の阻止に尽力している最中ですしね。


マルチネの策略にはまり、悪魔化してしまうジャンヌ!!!
キャミソールのような衣装がなかなかセクシー♪



ブロドシアに着いて気分が舞い上がるアーミラに対してファバロは悶々。
ファバ、と自分で言っているのが可笑しいです。
本当にここが約束の地なのか、と疑念が起こったところで地割れが!!!




マルチネ、そしてベルゼビュート。
アーミラが”先生”と呼んだその悪魔が事の張本人だと察するファバロ。
ファバロとカイザルは悪魔の技で拘束されてしまったー!



明らかになる真実。
天使ニコールの怯えた瞳が何とも。(;;)
抱きしめれば分かる。
そう思っていたアーミラも躊躇していますね。


それもそのはず。
マルチネが見せた真実は、何とニコールをコピーしてそれを悪魔化したのが
アーミラだったということ。
では、ラヴァレイが言っていたニコールとその娘の存在とは?
ラヴァレイも、アーミラ同様偽の記憶をマルチネに見せられていたのでしょうか。
宝石も彼から渡されていたなら納得できますね。



それでも「お母さん」と呼んで、抱きしめたい。
マルチネが何か企んでいると気づいたファバロはアーミラを必死に止めるけれど・・・。


ジャンヌの火焙りの後、城からバッカスの馬車で移動を始めたリタ。
何かを轢いた・・・と思ったら

アザゼル!!!


人間の馬車に轢かれる悪魔に爆笑しましたよ!!!


バッカスに拘束される、リタに足蹴にされる、で散々なアザゼル。(笑)
この世界が滅ぶのなんてどうでもいい、ただあの子たちが心配なだけ。
リタの言動が気に入ったか、情報で取引をしようと言い出すアザゼル。
自分をエイボスに連れていけ、と。



アーミラがニコールを抱きしめた瞬間、鍵が一つになる!!!
ベルゼビュートの力も加わって魔の鍵が完成する。
このままでは・・・



仲間になる!と偽りの言動で解き放たれたファバロは一矢報いようとするが
マルチネにはお見通し。
悪魔化する薬を口内に入れられて、ファバロの悪魔化が始まってしまう!!!




ということで・・・

ファバロはすでに悪魔の素養が入っているので自分を失うことは無いのでは?
と思ったり。
その場にいるカイザルだけが人間になりましたねえ。


天使と悪魔、人間。
それがそろってバハムートの復活を阻止することができる。
後は天使。
アザゼルさんの「活躍」が楽しみになってきました!(^^)
↑一度、地に塗れて這い上がってくるキャラ、大好き♪






category: ゲーム系

tb: 3   cm: 0

神撃のバハムート GENESIS #7「 Anatae, Part 2: The Storm Rages」感想  

会えた!お父様に!



「Anatae, Part 2: The Storm Rages」

あらすじは公式からです。


軟禁されたアーミラとともに、アナティ城に留まることになったファバロとカイザル。
そこへアザゼル、パズズたち魔属の大群が神の鍵を奪いに襲撃してくる。
ジャンヌたち騎士団が戦闘態勢に入る一方、アーミラは空腹を訴えて城の食糧を貪っていた。



******************************************



何度見ても、一度は大画面で見たい!と思いますねえ!
今回、戦闘シーンに出ていた大物のトロルみたいなのとかジャンヌの攻撃シーンとか
まさに

「薙ぎ払え!!!」(笑)


で、ガーン!と映画館の席上で圧倒されたいです!



「お父さん!?」に会ったというアーミラは何となく雰囲気が変わって
いますね。
大食漢がさらに大食漢になっているし、幼児退行している?



アザゼルはジャンヌの相手をパズズにさせて自分は城内にいる神の鍵を奪うべく
突入!



パズズ・・・ジャンヌに討たれたーーー!!!(^^)


何度見ても、ジャンヌが必殺技を使うシーンはかっこいいですね!
一度はダメージを受けて、空中に投げ出された!と思ったら魔法陣の上を飛んで
必殺の一撃!!!



城内に入り込んだアザゼルはアーミラを守りたいファバロ、カイザルと対峙する。
場をしっかりと読み切るリタの判断が素晴らしい!
さすが長生きしているだけのことはあります。(^^ゞ)


しかし、思惑通りにはいかず残ったファバロを援護するためにカイザルは戻って
きてしまうのですね。
思惑通りにいかないのはアザゼルも同じことで。



王室に献上する荷物を守っていたカイザルの父。
賞金稼ぎとしてその荷物を襲ったのはファバロの父。
その事件の背後には実はアザゼルの存在があったのだけれど、息子たちは命のやり取りに
なる関係にまでなってしまっていた。
悪魔にしてみれば滑稽にしか見えない人間の浅はかさ。
今、真実が明らかになって”仇”となる自分とその息子たちが戦うことになろうとは。



悪魔で悪魔です。


と、つい思い浮かべてしまったんですが(^^ゞ)、悪魔故に人間の心が何に動かされるのかを
読み切れなかったようで。



契約の尻尾がまさか役に立つとは思いませんでした!
奮闘するファバロだけど、もちろん、アザゼルにダメージを負わせられるはずもない。
援護に来たカイザルの剣も。
人の武器では悪魔は倒せない。


絶体絶命になったところで、カイザルは希望の光を見る・・・悪魔の注意を自分に引きつける
カイザル!!!


大いなる閃光・・・ジャンヌ!!!


消滅していくアザゼル。



ということで、悪魔陣営を退けたジャンヌはさらに株を上げそうです。
ミカエルの加護を受けているとはいえ、王はこれ以降、どういう態度に出るでしょうか?



リタがゾンビを手駒にして守っていたアーミラは行方不明に!
城内を彷徨っていたアーミラはバハムートのイメージを思い浮かべる。




ということで、アザゼルさん、ファバロたちの相手なんかしないでさっさと
アーミラを奪取しちゃえば良かったのにね。(笑)
アザゼルが不幸に陥れた人間が、逆に戦うたびに男前になっていくのが素晴らしい!
リタも良いお仕事をしているのが良いですね。



アーミラが父、と言うラヴァレイの動きが気になります。
ヘルヘイムに行けば分かる、というアーミラの旅はどうなるのでしょうか?






category: ゲーム系

tb: 1   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。