おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リングにかけろ!世界大会編#1「その名はスクエアー!」#2「華麗なるフランス」感想   


4月10日アニマックスで放映された1,2話連続放映分を見てみました。


公式HPはこちら♪


あらすじは公式からです。


「その名はスクエアー!」

Jr.ボクシング世界大会開幕!
一、二回戦ともに完全勝利で終えた日本Jr。
3回戦のアメリカチームの対決を前にシャフトたちは謎の事故で
重体に落ちいってしまう。
竜児たち日本Jr.は不戦勝で勝ち上がってきたイタリアチームと
対戦することに。

だが、シシリアン・ダンディーといわれるドン・ジュリアーノたちの
卑劣な罠が竜児たちを待ち構えていた。


続いて二話。


「華麗なるフランス」


石松の4人抜きと竜児のニュー必殺ブロー「ブーメラン・スクエアー」により
イタリアチームに勝利した日本Jr。
準々決勝の相手フランスチームはナポレオン率いる5つ子のバロア兄弟だった。
遠方からでもパンチを当ててくると言われる必殺ブローの正体を掴むことは
出来るのか!?
そして第1戦、石松は命をかけ、謎のパンチに立ち向かってゆく!


「その名はスクエアー!」
Jr.ボクシング世界大会開幕!一、二回戦ともに完全勝利で終えた日本Jr。3回戦のアメリカチームの対決を前にシャフトたちは謎の事故で重体に落ちいってしまう。竜児たち日本Jr.は不戦勝で勝ち上がってきたイタリアチームと対戦することに。だが、シシリアン・ダンディーといわれるドン・ジュリアーノたちの卑劣な罠が竜児たちを待ち構えていた。



*************************************



「日米決戦編」は視聴しましたが「影道編」はPPVのみだったのが
最近、アニマックスで

3月27日(日) 1話・2話 19:00~20:00
4月3日(日) 3話・4話 19:00~20:00
4月10日(日) 5話・6話 19:00~20:00
リピート:同日27:00~28:00


というスケジュールで放映があったんですよね。
思いっきり見逃しました!
またいつかリピートがあれば、と思っていますが、
「影道編」を見ていなくても十分、今回のシリーズを楽しむ
事が出来ました。(爆)


放映スケジュールは以下の通り。


#01(1話・2話) 初回放送:4月10日(日)21:00~22:00
         リピート:4月16日(土)24:00~25:00
              4月17日(日)11:00~12:00
#02(3話・4話) 初回放送:5月15日(日)21:00~22:00
         リピート:5月21日(土)24:00~25:00
              5月22日(日)11:00~12:00
#03(5話・6話) 初回放送:6月12日(日)21:00~22:00
         リピート:6月18日(土)24:00~25:00
              6月19日(日)11:00~12:00



キャストは以下の通り。


高嶺竜児:森田成一

高嶺菊:田中理恵

剣崎順:置鮎龍太郎

香取石松:草尾毅
志那虎一城:石川英郎
河井武士:神谷浩史

ドン・ジュリアーノ:黒田崇矢
ナポレオン:森川智之
スコルピオン:緑川光
ヘルガ:優希比呂

アポロン:三木眞一郎
テーセウス:中井和哉
イカルス:私市淳
オルフェウス:下野紘
ユリシーズ:新垣樽助



青二プロの全力、結集!!!で声萌え、最高ですー!!!
あ、モリモリは別だし今は社長さんですよね!

原作は全部、網羅しているのではないのですがキャストさんの
コメントでもあったように世界大会編を見据えて、ライバルたちは
日米決戦編からちょこっとずつ出てたんですよね。
なので、やっとここまで来た!という気持ちがとても良く分かるような
気がしました。


特に・・・


おっきー、「リンかけ!」大好き!!!


日記でもいつも「皆に見て欲しい」、「良い作品」と叫んで
ましたねえ。
他のキャストさんもとても原作に入れ込んでいるようなのでその熱い魂の
叫びを感じたいと思います!



初出のキャラは


ぎゃぼー!!!アポロン@三木眞一郎!!!

テーセウス@中井和哉!!!


第一声、聞いただけで卒倒しそうになりました!!!
まだ顔が隠れているので原作はそこは未読の私には絶対、美形!
の確信があります!
この先も楽しみです。


さて、本編についてですが懐かしい昭和の香り!
普通、昔の漫画を掘り起こすと生活描写とか現代に合わせるのが
普通ですけど、できるだけ原作に忠実に。
ヘルガが撮影したビデオやTVはそのまま原作のものを使って
いました。


原作ファンを大事にしているのと同時に視聴層も限定される事を考えて
ですかねえ。
それを分かっていて作画したと思われます。
「おお振り」でも原作を大切にしてくれた黒田さんの脚本、
安心して拝見できそうです。



絵はあの伝説の美形キャラ描き、荒木&姫野コンビのキャラクター
デザインなので、そこも嬉しいですね。
でも美形度200%増しにはなっておらず、絵も原作に近い仕上がりに
なっているので原作男性ファンには違和感なく見られると思いました。
もちろん、


河合とナポレオンには薔薇の花が飛んでも

よろしくてよ!!!



一話は竜児が新技「ブーメラン・スクエア」を完全にモノにする
エピソードでした。
あまりの威力に相手に与えるダメージを考えすぎて、力が発揮できない
竜児。


それを叱咤して奮い立たせる剣崎が良いですねー!
まるで


BLEACHの一護と兄様の関係を見ているようです!


ライバルには強くあってほしい。
良いですよねー。
「リンかけ!」にはタイマン勝負、ライバルが同志になる、という
ジャンプお得意のエッセンスが凝縮されています♪



そして二話。


オスカル様なナポレオン!!!

モリモリ!!!


だけど五つ子で、他の兄弟があっさりやられてしまって
これからどうなる!?なところで終わりでした。
まさかの雑魚キャラ!?という心配は無さそうですけどね。


河合@ヒロCが目をやられながらもジェットアッパー!!!
薔薇とキラキラな戦いもちゃんと必殺技を繰り出して見せて
くれました。




何故、今「リンかけ!」?・・・という思いよりもちゃんと作品を
アニメにしたい、そういうスタッフの熱い思いを感じました。
車田作品は「聖闘士星矢」もどんどんOVA化しているので、やはり
ファンの心を掴み続けるものがあるんですねえ。(しみじみ)


余談ですが同じジャンプ作品の「るろうに剣心」。
こちらも「アニメ化15周年」記念放映が東京MXで始まってます。


公式はこちら♪


良い作品はいつ見ても面白い。
それが証明されているのだと思いました。
(一話は映像に地震情報が入ってしまいましたがー!)


どちらも楽しみにしています♪

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。