おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

銀魂’#248「マダオドッグマダオネア」感想  

人生をやり直したいか!?
マダオ、復活をかけてクイズに挑む!!!



「マダオドッグマダオネア」

あらすじは公式からです。

まるでダメな男、通称マダオこと長谷川泰三。
ひょんなことからクイズ番組に出場することになった彼は賞金の
一千万円をかけてクイズに挑戦する。
はたして彼は、プレッシャーに耐えマダオネアの栄冠を掴めるのか!?
そして、マダオな彼を奮い立たせる原動力とは一体…?



********************************



マダオ@立木さんとのみさん@斎藤さん、熱演でしたねえ!
のみさんの斎藤さん、ネコ型夜一さんかあ!(笑)

原作を読んだ時もそうでしたが、クイズに解答するためにいちいち
自分の過去を掘り起こしてトラウマにぶつかる


マダオが痛すぎる!!!


クイズの場面を除くと、何気にマダオの過去話なんですよね。
(映画スラムドッグ・・を見ていればもっとネタで笑えたかも!?)
そこに絡んでくる一人の美少女。
マダオは名前を思い出せない。
クイズの解答に悩むと助けてくれる少女。



痛い過去・・・

早弁していると先生に指されて答えに窮したところを助けてもらった。
誰なんだ・・・


木にロープを掛ける絵はTV的にNGでないんですかー!?(苦笑)


次に思い出したのは命の授業。
自分たちで育てたブタを食べるのか、どうか。
皆、何気にプーちゃんを自分たちで食べる・・・な流れになっている
けれど

小早川秀秋な裏切り、マダオ!!!


クイズも正解!!!(わはは!)


三問目。
ドッキリマン・シールの絵柄をじっくり見ると面白いですね。
答えるたびに少女との接点を思い出す。
病弱な母を支える少女はマダオを二度も助けてくれた。
困った時は力を貸すと約束していたのに、忘れてしまっていた!


このマダオネアに出ることになったのも少女のおかげなのに!


解答席でだんだん弱っていくマダオ。(苦笑)


母は病気、父もわからない。
公園で親子同然の生活をしているマダオと少女。
けれど少女には病気が!!!


病院でやっと母娘の家族という男が現れた。
治療費の話などどうでもいい。


「ただ一緒にいてやればいいんだよ。」


大切な約束を忘れた自分はゴミ溜めの中にいるのがお似合い。
だけど最後はちゃんと約束を守って。
最終問題、「ライフライン」を使って、クイズの奇跡の少女に電話を
するマダオ!
なんと解答の少女と知り合いだったという奇跡!!!


1千万円を獲得!!!
でも、肩代わりしたお金はまだ残り二千万もあった!!!



というオチでマダオはやっぱり締まらないマダオなのでした♪
ゴミ溜めの中でも優しさを忘れないマダオ、本当は良いお父さん
なんですよね。
でも、なぜか踏み外してしまうという・・・。(足場?苦笑)


人生のファイナルアンサーはどう転がるか分からない。
私も宝くじでも買おうかなあ。






スポンサーサイト

category: 銀魂

tb: 8   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。