おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

凪のあすから #17「ビョーキなふたり」 感想  

変わったもの、変わらないもの。
要の瞳に映った世界は・・・。


「ビョーキなふたり」

あらすじは公式からです。

冬眠から目覚めた要。
あかりから報告を受けた光と美海が漁協に急ぐと、そこには光と同じく
5年前と変わらぬ要の姿があった。
また知らせを聞いたちさきと紡も漁協に駆けつけるが、要は2人一緒に
現れたことに少し動揺してしまう。
だが久しぶりの再会に笑顔を見せるのだった。

その後、三橋から幾つか質問を受けることに。
要自身ほとんど記憶はなかったが、砂が流れるような音がした気がすると答える。
それを聞いた美海は、自分も今日、海に入った時その音を聞いたと言うのだが……。



*************************************



まっぱで町に現れた少年はやはり要でした。
光が衝撃を受けたように五年の歳月は要にも降りかかってきたようです。
思慮深い要は、多くのものを感じ取ったようですね。
変わらない自分、眠っていた自分は変わり様が無い。
ちさきへの思いも。

ずっと地上にいて起きていたちさきの変化を言葉よりも多く、要は
読み取ったようです。



さらさらと砂が流れるような音がした。
要が聞いた音は海に転落した美海も聞いていました。
良く「砂が流れるような音」というのは人間の胎内の音、とも
聞きますね。
海は命の揺り籠。
目覚める時だけ要には聞こえて、起きていても美海には聞こえる音。
男女の違いのせいでしょうか?


美海にはエナがしっかりできていますね。
ハーフの子は通常、エナを失う。
だから地上で生活をするのか、と納得しました。


要の目覚めでシオシシオの目覚めも近いのかも・・・。
光は父、まなかの事が心配でたまらない。
美海には複雑ですね。
エナができて光と同じものが見えることが嬉しいのだけれど。



変わらないものもある・・・要は不安定な自分に言い聞かせているよう。
紡とちさきが一緒に現れたことに少なからず衝撃を受けたようでしたからね。
変わらないものはさゆの気持ちも同じでした。
皆、一途で健気、と前に書きましたが、一生独身!とまで思い込んでいたの
ですか。
思い出のノートをずっと大切にしているさゆ。



5年の間、ちさきは紡の家で生活していた。

二人の阿吽の呼吸が素晴らしい!


紡のちさきへの細やかな気配り・・・。



光は結局、美濱中の制服にしたようです。
要はカッコイイ先輩扱い!
突然、想いを寄せている人が還ってきた・・・複雑なさゆの気持ちに
共感する美海。


「今なら、開の輪の中に入れるかもしれないよ。」


そうかもしれないけど・・・
エナがある美海とそうでないさゆの間にはまだ小さな溝はある、
そう思います。


一人海を見に来た要は狭山に会い、ちさきが変わっていることも
改めて感じる。
変わっていたのはさゆも同じ。


要に気づいてもらえなくて涙ぐむさゆ・・・


「ひょっとして・・・!」
家に戻って、ちさきに自分の気持ちが変わっていないことを伝える紡。
眠っていたんだ、変わるわけが無い・・・



エナができてうれしい美海。
要に会わない、と言い張るさゆ。


学校を見に来た要と話す光。
変わってたり、変わってなかったり・・・光に励まされるなんて、と笑う要。
これ以上は変わらない、と断言する光。


「まなかが起きた時、びっくりさせてしまう。」


きっとまなかも。
まなかは紡が好きなまま・・・と光は思っているのですね。



帰り道。
さゆを見つける美海。
輪に入るどころか、全然、遠いまま。
諦める、自分に言い聞かせるように叫ぶさゆ!


「最低!ビョーキだよ!!!」


ずっとずっと思って生きるなんて!
美海は諦めていなかった。

「そんなことない!!!」


絶対に変わらない!!!
「ビョーキだ」と呆れるさゆ。



美海と別れた後、カモメと戯れるさゆの側に歩み寄ってきた人がいた。

要・・・!

「えーっと・・・さゆちゃん?」



「私もビョーキだ・・・。」


教授と紡の研究の成果でシオシシオに戻れるポイントと村に向かう潮流が
判明する。
光と要に協力を求める教授。
音が手がかりになるなら・・・と美海も立候補!
光と要がついていくなら大丈夫。
ちさきは地上で待機。



冷たい海に潜る三人。
美海が音を捉え、向かう先には・・・


私の知らない光の世界。



ということで物語はまなかと村の復活にかかってきました。
微妙な人間模様が五年を経てトライアングラーどころではなくなって
きました。(^^ゞ)
絵コンテ、演出が「BLEACH」の阿部記之氏!
監督、お久しぶりです♪







スポンサーサイト

category: アニメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。