FC2ブログ

おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

神撃のバハムート GENESIS #10「 Helheim, Land of Lies」感想  

偽りの記憶、偽りの存在。
魔が勝ち誇る時。



「Helheim, Land of Lies」

あらすじは公式からです。


シャリオス王の手により、ジャンヌは魔女として火あぶりの刑に処されようとしていた。
それを止めようとする民衆は、容赦なく騎士に切り捨てられる。
罪なき民が傷つくことに涙するジャンヌ。
一方、ファバロ、カイザル、アーミラは、アーミラの母親を探してブロドシアへと
向かっていた。
そこへ激しい地割れが起き――。


******************************************



今週も楽しかったです!


リタの死亡フラグが序盤に撤回されて良かったです!
ここに来てマルチネの暗躍っぷりが明らかになって、ベルゼビュートの計画が
着々と進行しているように感じます。



火焙りにされるジャンヌが痛ましい。(涙)
守護してくれる天使はいない。天使は人間など愛してはいない。
本当のところ、ミカエルが目をかけてくれるのが良い所なのかもしれません。
バハムートの復活の阻止に尽力している最中ですしね。


マルチネの策略にはまり、悪魔化してしまうジャンヌ!!!
キャミソールのような衣装がなかなかセクシー♪



ブロドシアに着いて気分が舞い上がるアーミラに対してファバロは悶々。
ファバ、と自分で言っているのが可笑しいです。
本当にここが約束の地なのか、と疑念が起こったところで地割れが!!!




マルチネ、そしてベルゼビュート。
アーミラが”先生”と呼んだその悪魔が事の張本人だと察するファバロ。
ファバロとカイザルは悪魔の技で拘束されてしまったー!



明らかになる真実。
天使ニコールの怯えた瞳が何とも。(;;)
抱きしめれば分かる。
そう思っていたアーミラも躊躇していますね。


それもそのはず。
マルチネが見せた真実は、何とニコールをコピーしてそれを悪魔化したのが
アーミラだったということ。
では、ラヴァレイが言っていたニコールとその娘の存在とは?
ラヴァレイも、アーミラ同様偽の記憶をマルチネに見せられていたのでしょうか。
宝石も彼から渡されていたなら納得できますね。



それでも「お母さん」と呼んで、抱きしめたい。
マルチネが何か企んでいると気づいたファバロはアーミラを必死に止めるけれど・・・。


ジャンヌの火焙りの後、城からバッカスの馬車で移動を始めたリタ。
何かを轢いた・・・と思ったら

アザゼル!!!


人間の馬車に轢かれる悪魔に爆笑しましたよ!!!


バッカスに拘束される、リタに足蹴にされる、で散々なアザゼル。(笑)
この世界が滅ぶのなんてどうでもいい、ただあの子たちが心配なだけ。
リタの言動が気に入ったか、情報で取引をしようと言い出すアザゼル。
自分をエイボスに連れていけ、と。



アーミラがニコールを抱きしめた瞬間、鍵が一つになる!!!
ベルゼビュートの力も加わって魔の鍵が完成する。
このままでは・・・



仲間になる!と偽りの言動で解き放たれたファバロは一矢報いようとするが
マルチネにはお見通し。
悪魔化する薬を口内に入れられて、ファバロの悪魔化が始まってしまう!!!




ということで・・・

ファバロはすでに悪魔の素養が入っているので自分を失うことは無いのでは?
と思ったり。
その場にいるカイザルだけが人間になりましたねえ。


天使と悪魔、人間。
それがそろってバハムートの復活を阻止することができる。
後は天使。
アザゼルさんの「活躍」が楽しみになってきました!(^^)
↑一度、地に塗れて這い上がってくるキャラ、大好き♪






スポンサーサイト



category: ゲーム系

tb: 3   cm: 0