おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

AMNESIA #9「IV」感想   

君を守りたいのにたった一つの願いすらかなえることが
できない。
トーマの真意は?


「IV」


イッキのファンクラブの女の子たちに髪の毛を切られた主人公は
トーマの勧めで、彼の部屋に避難することにする。
しかし、イッキとの約束を思い出して部屋を出ようとする主人公に
トーマは?



********************************



四人と主人公のだいたいのエピソードが出たのですが、


トーマ・・・ヤンデレ?


いや、ヤンデレというのはこういう


「みィーさきィーーー!」



みたいな人であって(笑)、トーマのは「過保護」「心配」「責任」の
どれもが行き過ぎた感情、と感じます。
それはヒロインちゃんもトーマ自身も分かっていることなんだよね。
しかし、


檻に監禁までするか!?(^^ゞ)

その檻、どこから調達してきたんですか?とかぬいぐるみの山は
ゲーセンで取ってきたんですか?とかそういうことが気になってしまうー!(笑)


アニメ派なのでトーマが人気上位というのは今のところ
信じがたい・・・けど、ラストに美味しい♪EDが待っている
んでしょうねえ。
アニメは誰とEDを迎えるのか分かりませんが。



ともかく、ヒロインちゃんはマンションから出ないよう言われるけれど
トーマの家で眠たくなってばかり。
ふと気づくとイッキと約束をした日で、それで今の状況をもう少し
知る事ができるのでは・・・と出かけようとする。
が、買い物から帰ってきたトーマと鉢合わせ!!!


そういえば、携帯が壊れているといって新しいのをトーマが
調達してきたんですよね。
だから連絡を取ろうとしたイッキの携帯には登録されていなくて
スルーされてしまった。
ここから何となく怪しい・・・


と思っていたら寝てばかり!!!
朝、飲み物→もう夕方、夕飯・・・の前に飲み物。
で、また朝・・・


この状況の繰り返しはオリオンがまた復活したことで真実が明らかに
なる。
飲み物にトーマが何かを入れて、ここから出さないようにしている。
なんと携帯も無事だったのだ。
メールを開いてみると、恐ろしい語句が並ぶメールや自分の
プライバシーが明らかにされていて不健全なサイトにも流されている?
そしてイッキとした8月1日の約束のこと。


飲み物を鉢植えに捨てて寝たふりをしたヒロインちゃんはトーマが
居眠りをしている間に部屋を出て、自分の部屋に戻ろうとする。
が、そこに現れたのはシン!!!



理由はどうであれ、トーマがヒロインをマンションに囲っているのが
気に入らないシン。
「信用できない」。
そういうシンの言葉をそっくり返すように


「オレは誰も信用していない。

シン、お前も。」


と言うトーマ。
部屋の外で二人で話し合おうというトーマにシンは

「恋人でも何でもないだろ。」

と衝撃的な言葉を吐く。


ヒロインに自分は「付き合っている」とトーマは言ったのに!?


あのファンクラブの子たちから守りたい、全ての事から・・・。
ヒロインを抱きしめて口づけるトーマ。


「オレはどうして・・・。」


翌朝、ヒロインが気づくと檻の中に!!!
食事、足りないものがあれば持ってくるというトーマ。
持ってきたのは大量のぬいぐるみ。


出たい、と言ってもそれはかなえられない、とトーマは言うけど
夜、少し外に出してくれた。
全ては嫌がらせをしている犯人・・・あの子たちから守るため。
イッキを好きな気持ちは止められない、なら自分は自分のやり方で
ヒロインを守るとトーマは強い気持ちを告白する。



ただ、自分はこんなことをしているから許すとか、思われる資格は
無いと負い目を感じている。
寝間着のヒロインを前に自制心がもたない、と檻の中に戻るよう
促すトーマ。



そこに教授から呼び出しがあって、急いでトーマは出かけることになる。
開けっ放しの檻・・・とにかくここを離れなければ!
トーマの強すぎる気持から逃れなければ!


なら自分は誰を想っていたの?
ふと鍵がかかった日記帳を思い出すヒロイン。
本当の私の気持ちは・・・!



普通なら片手壁ドン!とかちゅーとかあって(笑)萌えられそうなんだけど
薬を盛ったり、檻に入れたりとやり過ぎ感のあるトーマ。
ここからどう立て直すのかが見ものですねえ。



四人の中では私はやっぱり緑の人だな!
ほのぼのしたエピソードは彼一人!?
気になるのだよ♪









スポンサーサイト

category: 乙女ゲーム系

tb: 6   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1103-e73a8799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AMNESIA #9

主人公ちゃんを守ろうとするあまり、トーマは倒錯してきました。買い物に出かけた主人公ちゃんは、その途中でイッキのファンクラブの女の子たちに襲われました。幸い、髪の

日々の記録 | 2013/03/06 17:44

AMNESIA #9「IX」

「本当は誰より優しくしてやりたいのに、  それが出来ない……」 トーマの歪んだ愛が愛おしい(ノД`)・゜・。

マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2013/03/06 18:38

AMNESIA 第9話

AMNESIA 第9話 イッキファンに髪を切られた主人公ちゃん。 白昼堂々イッキファンは見境いが無いですね~ここまで来ると完全な基地物件です。 切られた髪は誤魔化せなくもない程...

いま、お茶いれますね | 2013/03/06 19:39

AMNESIA 第9話「Ⅸ」

買い物の途中、ファンクラブの子達に髪を切られ次はこの程度じゃないと脅迫されることに! それに気づいたトーマは少し目を離した隙に…とまたさらに思い詰めちゃいそうですね 切ら

Spare Time | 2013/03/06 21:13

AMNESIA(アムネシア) 第9話 あらすじ感想「...

向けられた悪意--------!!切られた髪に呆然となる主人公。イッキの取り巻きたちは思い知ったかと、次はこの程度で済まさないと警告し、去って行くのだった・・・。その3人の姿を目撃...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2013/03/06 21:17

AMNESIA #9 ~シンが登場  だ   と?!~

主人公「もしかして・・        イッキさんに聞けば何かわかるかも・・・。」                 

烏飛兎走 | 2013/03/06 22:56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。