おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リトルバスターズ!#22「わたし、必ず戻ってきます」感想  

母の夢だった宇宙への旅立ちは事故で最悪の結果に!?
日本には帰れないかもしれない。
クドの決断は・・・。


「わたし、必ず戻ってきます」

あらすじは公式からです。

テレビのニュースはクドの母国テヴアからの映像を伝えていた。
悪化していくテヴアの状況に理樹たちは呆然。
ショックで倒れてしまったクドは目を覚ますと「全部、思いだしました……!」
とつぶやく。

大使館からクドが帰国するための航空券が届けられたものの、彼女は故郷にいる
母に会いたいがテヴアには帰れないと言う。
「だってわたしは、ここへ……日本へ逃げてきたのですから……」。
危険を冒してでも帰るべきか仲間の元に残るべきか、クドは葛藤する。



**********************************



お母さんがコスモノートで忙しいから、お祖父さんに預けれられたクド。
お祖父さんの日本贔屓もあって日本に来たのかと思っていたら、それも
理由の一つだけどテヴアの英雄であるお母さんの期待と周囲の目に耐えられなく
なって、逃げてきたのですね。


お母さんの事故はロケットだけでなく基地全体に及んで立ち入り禁止の事態に。
情報もあまり入って来ない状況にどうすることもできないリトルバスターズの皆。
励ましたい気持ちと安易な言葉で気休めを言うのと、どちらもクドの気持ちには
寄り添えない。
迷う小毬や鈴。



意識を回復したクドはお母さんには会いたい、でも会いに行けないと
話し出す。

「日本に逃げてきたんですから。」


お母さんが目指すコスモノートに自分もなる。
親子で同じ夢を見ることにお母さんも大喜びだった。
「クドリャフカ」はスプートニク2号で初めて宇宙に飛び立った犬の名前。
その名のとおり、クドは誇らしいコスモノートになって欲しい。


「この世界の歯車になりなさい。良き歯車に。」


宇宙のことは好き。
でも、現実には英語やロシア語、その他もろもろの事が要求された
航空学校での現実。
次第に落ちこぼれになっていくクドは自分自身を”できそこない”と
感じ始める。


そして、黙って半年で退学し、日本に逃げてきた・・・。


お母さんは失望するだろう。
だからテヴアには帰れない。


けれど、お母さんにはもしかしたら一生、会えないかもしれない。
二つの気持ちがせめぎ合う中で、クドのための答えを出しきれない皆。
佳奈多と恭介は行くことを勧める。


「行って後悔したほうがいい。」

「また同じ経験を繰り返すのか?」

クドが踏み出さなければ始まらない事は分かる。
理樹はクドも分かっているのだけれど踏み出せないのだと
理解する。
自分もそこまで強くない。
正解はどこにもない・・・。



修学旅行が迫っているけれど楽しい気持ちにはなれないだろう。
葉留佳たちと繋がらない電話。
理樹はふと何かのヴィジョンを見る。


鈴と真人はゴミ当番で焼却炉の前にいた。
そこで見つけたクドが宝物にしていた箱。
特にドッグタグはお母さんが身に着けていたもの。


お母さんと見た宇宙への夢は本物。
それがあるなら、お母さんと同じコスモノートでなくてもいい。
クドに必死に気持ちを伝える理樹。


「お母さんみたいにならなくていい。」

クドはクドの宇宙の夢を見ればいい。
その夢を尊敬するお母さんに伝えてきて。
逃げたりしないで。


「お母さんに会いたいです!!!」


涙・・・!



大使館で用意した飛行機で帰国することを決めるクド。
心配してくれる佳奈多、皆の気持ちが嬉しいですね。
鈴に犬たちの世話を頼むクド。


嬉しかったのはありのままの自分を受け入れてくれたこと。
お母さんの前の自分は本当の私じゃなかった。
本当の私でいられるのは皆の前。
だからこそ帰ってきたい!
これはクドにしかできないミッション!


「私、戻ってきます!」


ということで・・・
テヴアの英雄と言われた母、母の期待と周囲の圧力に負けそうになった
クドは日本で”本当の自分の夢”を見つけられると知ったのですね。
お母さんみたいにならなくてもいい、自分らしい宇宙への夢に向かって
走って。


お母さんが航空学校で使っていたマントと帽子。
お母さんが好きだから気持ちに応えたかった。
でも、今なら自分がどういう自分であるべきか分かる。
宇宙が好きならお母さんだってきっと分かってくれると
思います。



信じて待っているから。
クドは”逃げてきた”と言っていましたが、日本こそが運命の
出逢いの場所だったのですね。


クドを思う理樹は自分にも同じ思いがあることを知りました。
世界の秘密、理樹の思い出・・・何かつながるのでしょうか?
杉並さん@花澤さん・・・次期に期待のキャラ?(笑)






スポンサーサイト

category: ゲーム系

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1109-32a3c2ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ! 第22話「わたし、必ず戻ってきます」

第22話「わたし、必ず戻ってきます」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2013/03/10 15:57

リトルバスターズ! 第22話 「わたし、必ず戻ってきます」 感想

自分らしく、君らしく―

wendyの旅路 | 2013/03/10 16:01

リトルバスターズ! 第22話 「わたし、必ず戻ってきます」 感想

葉留佳と美魚に連絡が付かなかったこと。 クドの見送りに二人がいなかったことが気になりますね。 特に美魚は葉留佳ルートに続いて二度目ですし、何が起こっているのかな。 テレ

ひえんきゃく | 2013/03/10 16:03

「リトルバスターズ!」第22話

お母さんが、大好き… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303100002/ White Fairy―能美クドリャフカ写真集Key 樋上 いたる Na‐Ga 電撃G’s magazine編集部 ...

日々“是”精進! ver.F | 2013/03/10 16:29

リトルバスターズ!:22話感想

リトルバスターズ!の感想です。 やらなくてはいけない選択ということなのか。

しろくろの日常 | 2013/03/10 17:22

リトルバスターズ! 第22話 「わたし、必ず戻ってきます」

リトルバスターズ! 4 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/03/27)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る タイトルの「わ

北十字星 | 2013/03/10 17:35

リトバス 第22話「わたし、必ず戻ってきます」

 うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ...

Old Dancer's BLOG | 2013/03/10 23:22

リトルバスターズ第22話 観ました

・・・・ 思いもよらぬ過酷な展開に呆然としつつ… そのクドリャフカに襲いかかる過酷な状況。 そして次回予告、タイトル未定で、でも、理樹くんの台詞だと 『クドの命が危ない!』...

「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 | 2013/03/11 03:43

リトルバスターズ! 第22話「わたし、必ず戻ってきます」

「わたし、必ず戻ってきます」 って碌でもないフラグにしか思えないのだが・・・(苦笑)。何の実験をする予定だったのかわかりませんが事故は想像以上の大惨事になってるとか、ク

ボヘミアンな京都住まい | 2013/03/11 12:00

【アニメ感想】リトルバスターズ!第22話「わたし、必ず戻ってきます」

クドの選択。原作のネタバレはしてないから安心してね。風邪のせいで昨日更新できなかったぜ・・・ 【リトルバスターズ!】 能美クドリャフカコスプレ衣装♪ クドまんと・ぼうしセッ

二次元世界を追い駆ける日々 | 2013/03/11 18:22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。