おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リトルバスターズ!#24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想   

世界の秘密がまた近づいた?
ミッションをクリアした後に何が残るのだろう?



「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」

あらすじは公式からです。


人見知りだった鈴も、小毬のおかげでだいぶ変わってきていた。
そんな鈴にまた猫のレノンが手紙を運んでくる。
今度の指令は「人形劇をせよ」というもの。
そしてその指令の通りに、鈴は成り行きで子どもたちのために
人形劇をやることになってしまう。

童話作りが得意な小毬が協力してくれることになったが、理樹は
小毬が作った「八人のこびと」の話が心に引っかかっていた。
鈴は小毬といっしょにペンギンや星のぬいぐるみを作り、夜通し
がんばるのだった。



**********************************




手紙の主はなぜ、人形劇の課題を送ってきたのだろう?
最初の学食の時も他のミッションの時も。


世界の秘密を知る事ができる。

そして小毬ちゃんが描いた絵本。
8人の小人と男の子女の子との別れ。


リトルバスターズの皆は何か欠けていて、そしてみんなで補い合う。
鍵になるのは理樹で、理樹の欠けたところを補完するのは恭介。
リトルバスターズは理樹、恭介、真人、謙吾、鈴、小毬、葉留佳、唯湖、
クド、美魚の10人。
8人の小人・・・は理樹、恭介を除いた8人ということ?


このシリーズでは唯湖、真人、謙吾のターンは来ていないのでまだ、エピソードが
足りないようですね。
もしかするとまた別の女の子が入って…という気がしないでもないです。
真人、謙吾が理樹と特別なミッションがあれば話は違いますけど・・・。


理樹が時々、見るビジョンと小人の童話。
皆は何かしら願いを持っている。
青の世界の狭間、ノーティカルマイルの空、髪に飾った二つの星、
姉妹が仲良く暮らす生活、もっと、もっと・・・。
全部、願いがかなった時、皆は理樹の側から離れ、理樹には何が残るの
でしょうか?
指令を下す者は一体、誰?



さて・・・


小毬ちゃんの優しさ、プライスレス!!!


真人に蹴りを入れた鈴に大いに賛同です!
それにしても真人のスピード食欲に負けなかった小毬ちゃんの
素早さが意外でした!(笑)


鈴は小毬ちゃんとの間の壁が全く無くなりましたね。
小毬ちゃんも鈴の変化を意識することなく普通に受け止めてるし。



ネコと一緒に川べりに出た理樹と鈴。
ネコの尻尾にまたミッションが!


「人形劇をせよ。」


でもどうしたら?
と思っていたら喧嘩をしている子供たちに遭遇!
野球小僧たちが女の子のパンダのぬいぐるみにボールをぶつけた
んだそうで。
パンダが無残な姿にー!!!(^^ゞ)


パンダの持ち主の女の子が誕生日なので一緒に人形劇をしてたのに!
野球少年たちは全く悪いと思っていない様子。
けど鈴は人形を諦めてしまう女の子のほうが気になったようですね。


「やってやる・・・アタシが人形劇!」


明日またこの時間に来て、劇をやる!と約束してしまう鈴。
理樹は鈴が課題をクリアしようとしていると感じる。
けど、勢いで言ってしまっただけで物語も人形もない!!!


「大丈夫だよ。」


小毬ちゃん!!!
絵本と菓子を取り出してまずは物語から。
そうそう、自分で絵本を書いていたんですよね。
その中の小人が消えていく話が何だか意味深・・・。


二人が物語の模索をしていると皆が集まってきた!
こういうシーンが良いですよね。
皆が親身になって、一人も「無理」って言わないところが。
けど時間厳守!
消灯時間のチェックをする佳奈多は相変わらず厳しいです。(^^ゞ)


解散して部屋で何とかしようとする鈴を助けに小毬ちゃんが
手伝いに来てくれた。
あのキモィパンダをまず何とかしよう。
鈴が気に入った頑張るペンギンの話を選んで、パンダも変身!
小毬ちゃんのいつもの幸せ連鎖な姿勢が良いですね。


けど、鈴に睡魔が!
朝・・・


小毬ちゃんが頑張ってくれた!

パンダが見事、ペンギンになっている。
他の動物たちもできてる。
ペンギンを乗せて飛んだお☆様は鈴がなんとか完成させる。


「できた!」


小毬ちゃんに毛布をかけてそのままにしてきた鈴は理樹に


「私一人でやらなきゃいけない気がする。」

としっかりと前を見る。


その言葉のとおり、河原にやってきていた子供たちの前で
素晴らしい人形劇を披露する鈴。
子供たちも大満足!
綺麗になったパンダは女の子にもう一度、戻っていった。



早速、小毬ちゃんに報告しようと戻る鈴。
けれど・・・あの8人の小人の物語のようにいなくなってしまった!?
部屋にも教室にもどこにもいない。
屋上のいつものタンクの影にも・・・・
焦る鈴だけど、夕陽の中に人影が見えた。


小毬ちゃん!!!
成功するよう祈っていたという小毬ちゃん。
(良かったー!)



理樹は二人を眺めながら、予測していたように現れる課題の主の
事を考えていた。
8人の小人の物語もどこかで知っているような気がする。



鈴と小毬ちゃんの友情は深まる。
小毬ちゃんの髪飾りの星は願い事の星。
一つは自分のために。
もう一つは鈴のために。
いつか素敵な願い事を・・・。



ということで、こんなに素敵な友情関係を結んでいる二人、
さらに皆といつか離れる時が来る?
もちろん学校を卒業すればそうなのですが、それ以前に何か
起こりそうですよね。


事態の真ん中に理樹がいる・・・と本人が気づくべきなのでしょうか?
皆は理樹を中心に集まってきている。
次回も野球をするのにもう一人、ですね。






スポンサーサイト

category: ゲーム系

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1129-0ef61034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!:24話感想

リトルバスターズ!の感想です。 鈴ちゃんの成長とその結果。

しろくろの日常 | 2013/03/24 23:27

リトルバスターズ! 第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 感想

かなり意味深な伏線が出てきましたね。 今回の話って、かなり重要なエピソードだった気が。 人見知りだった鈴も、小毬のおかげでだいぶ変わってきていた。 そんな鈴にまた猫のレ

ひえんきゃく | 2013/03/24 23:32

「リトルバスターズ!」第24話

8人の小人… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303240002/ マジキュー4コマ リトルバスターズ! Re:play(3) (マジキューコミックス)エンターブレイン 2013-03-25

日々“是”精進! ver.F | 2013/03/25 05:57

リトルバスターズ! #24

【鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから】 リトルバスターズ! 4 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]出演:堀江由衣ワーナー・ホ ...

桜詩〜SAKURAUTA〜 | 2013/03/25 18:27

リトルバスターズ! 第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 感想

あなたの笑顔が見たいから―

wendyの旅路 | 2013/03/25 18:57

リトルバスターズ! 第24話 「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」

リトルバスターズ! 4 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [DVD](2013/03/27)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る 井ノ原真人の魔法...

北十字星 | 2013/03/25 21:24

リトルバスターズ! 第24話 鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから

真人が馬鹿な事をやり、謙吾と争い、小毬を困らせる事に。 鈴に鉄拳制裁を受け、真人はK.O.。 人見知りだった鈴も、今ではすっかり小毬と仲良し。 新たな手紙も来て、その課 ...

ゲーム漬け | 2013/03/25 23:34

リトルバスターズ!

「リトルバスターズ!」24話です ーざっすじー 鈴の元へ新たな指令が届く その内容は人形劇をせよというものだった その後すぐ人形劇をする機会を得た鈴は リトルバスターズ!のメ...

川柳の一派 アニ川!!  | 2013/03/30 01:52

リトバス 第24話「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」

 重たくも美しく終わったクドシナリオ明けの第24話。一期シリーズのラストに向けての、箸休め的な一話ですかね。ほほぅ、人形劇かぁ、なるほどなるほどぉ。  とか思ってヘラヘラ...

Old Dancer's BLOG | 2013/03/31 02:04

リトルバスターズ! 第24話「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」

かつてのように鈴に謎のメッセージが届けられ、その内容は 「人形劇をせよ」 というもの。やれと言われても・・・と困惑する鈴と理樹の前に、タイミングよく人形劇をせざるを得ない

ボヘミアンな京都住まい | 2013/04/08 18:05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。