おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

AMNESIA #12(最終話)「XII」感想  

ボクは何度も世界を飛んだ。
キミを助けるために。


「XII」


時計塔に追い詰められた主人公は自分を取り戻したウキョウに
よって真実を告げられる。
世界を飛ぶのはもう最後。
25日を過ぎれば、君は助かり、ボクは死ぬ。
キミを助けることがボクの願い・・・。



*********************************



ラスト前・・・


オリオンED!?


なくらいの回想、盛りっぷりに思わず苦笑してしまいました。
ここは涙すべきだったの?(^^ゞ)
でもそこで回想されるべきは本当なら五人の彼氏のほうが良かったんじゃない
かしらん!?
「彼氏のことは忘れてもオリオンのことは忘れないでください!」
みたいなニール様の声が聞こえてきました。(何か違。)



ともかく1クール、謎は解けて主人公は元いた世界に戻る・・・
というか自分が一番、気に入った彼氏のところに戻る結末を
迎えました。(これも違・・・。笑)


実はウキョウさんが世界の真ん中にいてヒロインちゃんを助ける
ために世界を飛び回っていた、というのが真相だったんですね。
主人公は8月1日に大学の実験室で爆発事故に巻き込まれ、意識が
回復しないまま8月25日に亡くなってしまった。
ウキョウさんはそれを認めたくなくて悲嘆にくれていた・・・



すると創造主のニール様というのが現れて、願いをかなえてくれると!?
しかし、ウキョウさんが飛んでいく世界の主人公はすでに亡くなっている人
なので世界が弾きだそうとする。
存在させようとすると代わりにウキョウさんが死ぬ。
二人は同じ世界には存在できない仕組みになってしまっていたのですね。


願い事をかなえるニール様の力も尽きてきた。
最後に飛翔した世界を乗り切れば自分は死んでも彼女は生きられる。
ウキョウさんは自分の生存よりも彼女が生きることを願った。(これは涙。)
例え彼女の側にいるのが自分でない誰かだとしても。


何度も凄惨な死を繰り返すうちに自分の中にブラックウキョウさんが
生まれ、彼女を守る、あるいは彼女を殺して自分が生き残る。
その二つの人格に苛まれるようになってしまった。
それがウキョウさんの真実でした。


で、何とかウキョウさんの魔の手から逃れた主人公は26日まで生き残った。
それでウキョウさんの願いがかなえられ、かなったおかげで力が復活した
ニール様は、ウキョウさんがいる世界も取り戻してくれた、とこんな感じ?



で、思い浮かべたのが「魔法少女まどか☆マギカ」。(笑)
「まど☆マギ」もまどかが死んでしまう未来を変えるために
ほむらちゃんが時空を何度もループしてその運命を変えようと
するんだもんね。





まどか風に解説すると・・・


「願いをかなえてあげるから」

「魔法少女にならない?」

とニール様にスカウトされたウキョウさんは何度も8月1日をループして
25日を乗り越えさせようとする。
けれどヒロインちゃんを生き延びさせるには自分が死ななければならない
運命が待っていた。しかも、彼女の側には常に良い男が!(苦笑)
時空を飛ぶ間にウキョウさんのソウルジェムは黒く濁ってきてついに魔女に
変化し始めてしまったのだった!


とこんな感じでしょうか。(笑)



で、まとめに入ってしまいますが乙女ゲーでも異色作で人気があるこの
作品のアニメ化、素材は良いし、声優さんも良かったのでもう少し
何とかならなかったかな、と思いました。


作風もあるので他の乙女ゲーアニメのように甘くしろ、とは言いませんが
彼氏の良いところ、をもっと押して欲しかったですね。
最初から付き合っている設定なこともあるから互いに惹かれあう、良いところを
見つけていく過程が抜け落ちる、そうするとゲームでのスチル=萌えシーンだけが
ピックアップされて萌え足りないんですよねー。
突然ちゅー、なシチュが最近、多いですけどもう少し雰囲気を出してくれても、ね。



そうすると絵で見せて欲しかったわけですが、ブレインズベースさんのお仕事に
しては平凡な印象で「夏目」や「とな怪」みたいに丁寧な感じ、もしなかった
のがちょっぴり残念。(もちろん現場の皆さんは頑張ってくださっていた、とは
思いますが。)


共感すべき主人公ちゃんは常に受け身で演じた名塚さんも正直、困ったの
では。(笑)
彼氏側はまあ、安定の・・・でしたね。
トーマ@日野くんのヤンデレ具合がなかなか印象的でした♪
ウキョウさん@宮田さんの一人二役な演じ分けも素晴らしかったです。



個人的にはツンデレ・キャラが陥落していく様が見たかったので
イッキ、ケントさんをもっとじっくり見たかったです。
ゲームをしなさい、ってことかな。
でもBAD ENDに心折れるタイプなので考えておきます。(笑)
1クール、スタッフ・キャストの皆さん、お疲れ様でした。









スポンサーサイト

category: 乙女ゲーム系

tb: 8   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1134-e8980df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AMNESIA #12

この作品もいよいよ最終回です。白ウキョウに止められていたにも関わらず、主人公ちゃんは大学へとやって来てしまいました。それは黒ウキョウの罠だったのでした。そして、

日々の記録 | 2013/03/27 14:42

AMNESIA #12(最終話)「XII」

「君に会いたくて、もう一度君に笑いかけて欲しくて  そんな俺の勝手な願いで君を手にかけた」 ウキョウの願いと葛藤と。

マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2013/03/27 14:49

AMNESIA 第12話「XII」(最終話)

AMNESIA 第12話「XII」(最終話)「俺のただ1つの願いは君が生きる事」設定その他、1クール中ずっとヤキモキさせられたこの作品もいよいよ最終回☆しかし、乙女ゲーもいろいろ変わっ...

SOLILOQUY | 2013/03/27 16:10

AMNESIA 第12話「XII」(最終話)

AMNESIA 第12話「XII」(最終話) 「俺のただ1つの願いは君が生きる事」 設定その他、1クール中ずっとヤキモキさせられたこの作品もいよいよ最終回☆ しかし、乙女ゲーもいろい...

SOLILOQUY 2 | 2013/03/27 16:10

AMNESIA 第12話「XII」(最終話)

AMNESIA 第12話「XII」(最終話)

SOLILOQUY別館 | 2013/03/27 16:10

AMNESIA 第12話「XII」

第12話「XII」 始まりは8月1日に主人公ちゃんが爆発事故で亡くなったことが発端。 主人公の死に耐えられなかったウキョウは主人公ちゃんが生きている別の世界に飛んだと。 しかし...

いま、お茶いれますね | 2013/03/27 19:46

AMNESIA 第12話「XII」

せっかくの忠告をきかずウキョウのことが心配のあまり大学までやってきてしまった主人公 結局裏ウキョウに襲われて時計塔は火の海に、慌てて逃げ出そうとするけど扉には鍵が… 逃

Spare Time | 2013/03/27 21:12

AMNESIA(アムネシア) 第12話(最終回) あ...

世界の真実----------!!初回から振り回されてきたこの世界設定。その真実が明かされた最終回。長かったモヤモヤ(><)ま、最後まで曖昧で終わった印象ではありましたが。8月26日ま...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2013/03/27 21:25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。