おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

RDG レッドデータガール #6「はじめてのお泊まり」感想  

友達の家にお泊りなんて・・・。
嬉しい夏休みの始まりだが!?


「はじめてのお泊り」

あらすじは公式からです。

夏休みが始まった。
実家へ帰る真響たちと共に長野を訪れた泉水子は、友達の家へ遊びに
行くという初めての体験に気持ちが高まる。
宗田家では大学教授を務める父親の生徒たちも招き、バーベキュー
パーティーが開かれた。
その夜、ふと目覚めた泉水子は、庭で真澄と再会する……。
翌日は戸隠で行われる生徒会執行部の合宿に参加。そこで泉水子は、
学園内に複雑な対立関係があることを知る。



********************************



学園内抗争ーーー!!!
術者と一般の学生が入り乱れる鳳城学園。
そういう場所に息子と娘を入学させた父親二人って一体、何者!?(^^ゞ)


しかし、宗田姉弟、特に真響はかなり野心家のように感じましたねえ。
高柳一条に負けたくない気持は分かるけど、彼女らは真澄の力があってこそ、
ですし。
その真澄だって和宮のようにいつ離反するか分からない神霊なら、この先
どうなるか分からないですよね。


判定者(さにわ)・・・と生徒会の存在を如月先輩は位置づけていました。
中立な立場にいることで深行はまだ抗いたいんですね。
泉水子を守ろうと身体が動いてしまうのに、自分の事を守るのに精一杯。
けど、自分には裁定の自由はない。
ツンツン・モードで横目で泉水子を見る深行・・・可愛いなあ♪



真響たちがいることで泉水子も安心して新幹線に乗ったり、旅に出ることが
できた。
東京に来た時と大違いですね。


夏休みに真響達の家がある戸隠に行って、生徒会の合宿をする。
泉水子も深行のお供みたいな形で参加することにしたみたい。
その深行と泉水子の関係・・・


彼氏、彼女・・・

「無い無い!!!」



あはは、否定しちゃうんだ。
深行はもてるみたいです。
断ってる理由を真響は理解してるのですね。
長野駅前でナンパされる二人だけど護衛はちゃんといます♪



戸隠の実家に戻れば真澄のことも話題に出る。
6歳の時、心不全な亡くなった真澄。
真響たちのお母さんは普通の人で真澄の姿を見ることが
できない。
真夏はとにかく愛馬に会えるのが嬉しそう♪



宗田姉弟の家は戸隠の修験道の祭祀であり、忍者の家系でもある。
でも、家は素敵な今風の家。
テラスでバーベキューパーティー!!!
宗田教授は深行と何気無い会話。



泉水子は勧められたフルーツを食べながら真夏と真響のファンクラブ
「SMF」の事を聞いてみる。
深行に頼まれたみたいですね。
自分で聞けばいいのに。(笑)
そのうち口調も態度もふわふわしてくる泉水子・・・


リキュール入りのフルーツで倒れた!!!

憑依されないかと深行、焦りまくり!!!(笑)



泉水子は気づいて・・・といっても精神体のようですね。
真響、真夏、深行は寝ている。

真夏にそっくりの真澄!!!


学園で会った時は女子学生の格好をしていましたよね!?
真澄そのものの姿で、真響たち抜きで見つけられたのは
泉水子が初めて。
姫神サーチが働くのですね。(笑)


「オレにナンパされない?」


ぐはっ!!!
そ、その木村ヴォイスは!!!


けど、乗ってこない泉水子。(笑)
戸隠の山で会おうと言う真澄。



翌朝・・・生徒会の如月会長たちも到着して生徒会お合宿が
スタート!
けど、最初に真響の行動を釘を刺したのは秋乃川先輩。
なんと真響と彼女のファンクラブ「SMF」=日本史研究会が
生徒会を取り込もうとしている!?


真響と高柳一条が勢力争いをしていた、という秋乃川先輩。
如月先輩は生徒会はあくまでも中立、「判定者」の立場を
貫くので、真響の目に余る行動は今の内に自粛するよう、
釘を刺したのですね。
承知する真響。



自由時間になって、泉水子を散歩に誘う真響。
判定者・・・生徒会メンバーと泉水子が会った村上先輩。
彼らの存在が明らかになり、学園は二つに割れるという真響。
決戦に勝つとどうなる?!
泉水子は何も知らされていない。


「世界遺産候補になるの。」


ええッ!?
それは地域をそのまま保護するため、と捉えていいのかな?


何も教えてくれない深行。
が、彼の力を試そうと真響は近くにいた深行を誘って、実力を
量ろうと真澄の力を使って腕試しを始める!
忍者の家系・・・天狗面の男たちが襲ってくる!!!



ということで、泉水子はもちろん、深行も宗田一家の(除、母)興味の
対象になったようです。
もちろん、私も深行の真の力を見てみたいなあ。


鳳城学園の中の勢力争い、世界遺産、姫神を復活させると人類は
滅亡する・・・泉水子も深行も自分の本当の力にまだ半信半疑。
姫神の期待に応えるのはもっと力と知識が必要な感じ。
真響は泉水子が欲しいと言っている。
勢力に取り込むため?・・・これからに期待♪







スポンサーサイト

category: アニメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1194-fa314295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「RDG レッドデータガール」第6話(先行配信)

戸隠へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304210000/ スモルワールドロップ(初回限定盤)(DVD付)Annabel ランティス 2013-04-24売り上げランキング : 644Amazonで詳...

日々“是”精進! ver.F | 2013/05/08 19:44

その渦中へ【アニメ RDG レッドデータガール #6】

RDG レッドデータガール 第2巻 [Blu-ray](2013/07/26)早見沙織、内山昂輝 他商品詳細を見る アニメ RDGレッドデータガール 第6話 はじめてのお泊り 水面下で行われる駆け引き 世界遺産の

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2013/05/08 20:34

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊り」

RDG レッドデータガールの第6話を見ました。 第6章 はじめてのお泊り 「早く早く!遅いよ、真夏」 「こっちは荷物があるんだぞ」 「あたし達みたいに先に送っておかないから

MAGI☆の日記 | 2013/05/08 21:11

RDG レッドデータガール 第6話 「はじめてのお泊り」 感想

深行の存在のお蔭で周囲から泉水子が過小評価され、 能力がバレないようになっているんですね。 雪政は最初からそのつもりで2人を同じ学園に入れたんだろうなぁ。 夏休みが始まっ...

ひえんきゃく | 2013/05/09 05:58

RDG レッドデータガール #6「はじめてのお泊まり」

「こんらに気持ちのいい時に  体を乗っ取られう訳らいじゃらあい」 はじめての酔っぱらいずみ子(*´∀`)

マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2013/05/09 09:26

RDG レッドデータガール 第6話

「はじめてのお泊り」 そうだ、真夏くん SMFって知ってる?

日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) | 2013/05/09 11:18

RDG レッドデータガール 第6話「はじめてのお泊まり」

「そろそろ相良の正体が知りたいの  参戦する人なのか しない人なのか――」 生徒会の夏合宿の為 戸隠へと向かった泉水子たち! そこには真響の思惑が… 【第6話 あらすじ】 夏...

WONDER TIME | 2013/05/09 20:13

RDG(レッドデータガール) 第6章「はじめてのお泊まり」

RDG(レッドデータガール) 第6章「はじめてのお泊まり」です。 さて、『RDG

藍麦のああなんだかなぁ | 2013/05/09 23:39

RDG 第6話 感想 その2。山伏や姫神などの「職業」に関するまとめ

「RDG レッドデータガール」は,山伏や陰陽師(おんみょうじ)や姫神などに代表される,「職業」みたいなものについてある程度理解しとかないとキツいのかな? と感じ始めました。 ...

ひそか日記 | 2013/05/10 22:56

RDG レッドデータガール:6話感想

RDG レッドデータガールの感想です。 なんで争っているのかが見えて来たかな?

しろくろの日常 | 2013/05/11 14:55

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

ボヘミアンな京都住まい | 2013/05/11 20:12

RDG レッドデータガール 第6章 「はじめてのお泊り」

RDG レッドデータガール 第2巻 [Blu-ray](2013/07/26)早見沙織、内山昂輝 他商品詳細を見る 宗田家に鈴原泉水子と相楽深行を呼んだのは 相楽深行の真意を見抜くためだったのか。 しか...

北十字星 | 2013/05/13 06:50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。