FC2ブログ

おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

翠星のガルガンティア  #7「兵士のさだめ」感想  

敵意を向けらてからでは遅い!
オレは戦う。


「兵士のさだめ」


クジライカをヒディアーズと認識したレドはチェインバーを使って攻撃し、
死に至らしめてしまう。
クジライカを神聖視する船団の住民たちは、レドを敵視したり不安な目を
向け始める。
そんな時、ピニオンはクジライカの巣を暴こうと画策し始める。



***********************************




「同じ人間同士で戦ってる。」


いたた・・・!


時空を超えたレドとガルガンティアの人々の遭遇は、考え方の違いと
チェインバーの大きな力故に騒乱の種になってしまいました。



レドはとにかくヒディアーズと生死をかけた戦いをしてきたわけだし、
そのために生まれ、生きてきた、一本道の人生。
そこに何の疑問も持っていないんだよね。


ガルガンティアの人々にはヒディアーズ=クジライカは神聖視されて
いて、触れるべきものではない。
迷信、言い伝え、と言っていてもあえてそれに触れるべきではないと
考えてきた。
それが・・・


見事にミンチになってチェインバーに張り付いているクジライカ・・・。orz
レドは冷静に成分解析を始める。


船団長フェアロックは鷹揚に構えて、オルダム先生に新しい経験とか
現実なら受け止める、と言っているけど、島民たちはそれどころじゃない!
不安が渦巻く中、ピニオンだけは何やら嬉しそう。
なんとレドとチェインバーを使って一儲けしようとしているらしい!?



リジットのヒアリングに応じたレドはその後、クジライカを自分が
連れてきてしまったのではないかと、情報を得るためにべベルを訪問する。
べベルはそれまでがそうであったように、クジライカに手出しすることは
止めたほうがいいと断言する。


レドは自分がヒディアーズと戦うための存在であり、ヒディアーズは
人類の敵であると譲らない。


「オレは奴らを殺すために生きている。」


あああ・・・。
べベルの言うとおり、そんなことをしなくてもレドはレドなのに・・・。
とても船乗りとしていきる自分、なんていうのは考え付かないんでしょうね。
元にいた世界に戻る気なんだし・・・。



ピニオンはべローズに自分と、レド、チェインバーと組んで
クジライカの住処を探索しに行こうともちかける。
当然、拒否!!!のべローズ。
べローズが言うように一山当てようというピニオンの行動には
焦りとか名声欲しか感じない。
けど


「兄貴の仇を取るんだってもか?」


クジライカの巣に向かい、帰ってこなかったのでしょうか?
それもただの夢、と言い切るべローズ。



クジライカの成分はほとんどヒディアーズのものと同一だった。
なおさら敵意と使命感に燃えるレド。
成分分析はいいが、彼らの生存戦略は地球と元にいた世界とは
大きく異なる。
同盟にはない言葉で言い表される。


「共存共栄。」


レドたちがいた世界ではどちらかが滅びるまで・・・な死闘を
演じてくたのでしょう。
共に生きるなど考えも及ばないレド。



その時、大量の銀河道が行く手を遮り、それに乗ってクジライカの大群が
船団に押し寄せてきた!
戦おうとするレドだけど、エイミーが止めに来た!



船団の指揮は病を押してフェアロックが執る事になった。
接近するクジライカの群れを恐れて、商店は閉店し、人々は
家の中で息をひそめる。
船団長の策は動力を止め、静謐を保ち、群れをやり過ごすこと。



レドは納得できず、出撃しようとする!!!
船団には迷惑はかけない。

「一人で戦う!!!」


そこへ護衛を連れたリジットがやってきてレドに銃を向ける。
クジライカが攻撃してきたなら好きにすればいい。
そうでないなら指示に従ってもらう。
「勝手な真似は許さない!」



クジライカたちが船団の下を通過していく。
物音ひとつ立てずに息をひそめる皆。


通り過ぎた・・・。


息をつく船団長たち。



ほっとしたエイミーはレドに声をかけようとするけれど・・・

「触るな。」

オレは兵士だ。」




このままでは使命を果たせない、と厳しい表情を崩さないレド。
不安を抱えたままのエイミー。


その頃、船団長の下にクジライカの住処をサルベージして捜索したいと
いう者たちが現れた。
ピニオン・・・フランジ!?
大船主までが動き始めた私利私欲の波!?
フェアロックの持病が出て、どうなるガルガンティア!!!



ということでレドと皆の意識の違い、力を得て動き出した人間たちの
欲望・・・と今回はあまりきれいな話ではありませんでした。
こうした衝突を繰り返し、人々は社会を成熟させていくのかもしれませんが
犠牲が出てしまったら悲しいことです。
ピニオンにはそれなりの理由があるようですが。



ヒディアーズが本当に時間を経て凶暴なものになるのなら駆除することが
急務なのかもしれませんが、神聖視する何かがあるならそれをレドは知らなければ
なりませんね。


「郷に入れば郷に従え」・・・この言葉もレドの世界の言語データに
追加してあげましょう♪
けれどフェアロックが言う新しい出会い=ピニオンたちの冒険がどんな
結果をもたらすのかも興味があるところです。
運命の天秤はどちらに傾く!?





スポンサーサイト



category: アニメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1210-7ee5cc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア TokyoMX(5/19)#07

第7話 兵士のさだめ 止めろ、クジライカだ、手を出すな。ベローズの制止も効かずにヒディアーズを攻撃するレド。水中ではビームが拡散して命中制度が下がる。怒らせると狂暴になる

ぬる~くまったりと | 2013/05/20 17:25

「翠星のガルガンティア」第7話

クジライカとヒディアーズは、同一種… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305200000/ 翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース)三途河 ワタ

日々“是”精進! ver.F | 2013/05/20 17:26

アニメ 翠星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」 感想

「まったく、幾つになっても新しい経験というものは訪れるよ。どんな現実でも、それを

くまっこの部屋 | 2013/05/20 18:38

アニメ「翠星のガルガンティア」 第7話 兵士のさだめ

翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)(2013/05/30)谷村大四郎商品詳細を見る ここにいる限り、俺は使命を果たせない。俺は、兵士だ。 「翠星のガルガンティア」第7話のあらすじと感想

午後に嵐。 | 2013/05/20 19:03

翠星のガルガンティア 第7話

翠星のガルガンティア 第7話 『兵士のさだめ』 ≪あらすじ≫ ベローズのサルベージ業を手伝っていたレドとチェインバーの前に現れたのは、ヒディアーズに極めて酷似した巨大な“...

刹那的虹色世界 | 2013/05/20 19:42

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」

「俺は奴らを殺す為に生きている」 使命を果たす為に――! ガルガンティアに迫るクジライカの大群!     ベローズとサルベージの仕事をするレドは海中でヒディアーズと遭遇

WONDER TIME | 2013/05/20 20:14

翠星のガルガンティア 第7話 あらすじ感...

兵士とは------------!?ついにレドが選択を迫られる時が来たよう。自分は何者であるか。そしてガルガンティア船団にとっても、変革が・・・!!くじらイカをヒディアーズと間違えたレ...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2013/05/20 20:23

翠星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」 感想

不協和音の始まり―

wendyの旅路 | 2013/05/20 20:41

翠星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」 感想

話しが一気に動いてきましたね。 レドと船団でクジライカについて意見が衝突するのは仕方ないですね。 価値観が違いすぎますから。 ヒディアーズは、王蟲のようなものなのかな。 ...

ひえんきゃく | 2013/05/20 20:44

『翠星のガルガンティア』#7「兵士のさだめ」

「あなたは今どこにいるの!ガルガンティアでしょう!!」 ベローズとともにサルベージに挑んだレドだったが、 突如現れたクジライカがヒディアーズとほぼ同じと分かり、戦闘を開...

ジャスタウェイの日記☆ | 2013/05/20 21:22

翠星のガルガンティア:7話感想

翠星のガルガンティアの感想です。 それぞれの事情というものはあるが。

しろくろの日常 | 2013/05/20 23:26

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」

第7話「兵士のさだめ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2013/05/21 11:37

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」感想

なかなかクジライカは手ごわかったですね。 もっとあっさりと倒してしまうのかと思ったのですが。。 地球のクジライカとヒディアーズは同種のようですし、どういう繋がりがあるの...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2013/05/21 14:41

翠星のガルガンティア 第07話 感想

 翠星のガルガンティア  第07話 『兵士のさだめ』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/05/21 15:52

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」感想

なかなかクジライカは手ごわかったですね。 もっとあっさりと倒してしまうのかと思ったのですが。。 地球のクジライカとヒディアーズは同種のようですし、どういう繋がりがあるの...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2013/05/21 18:58

翠星のガルガンティア #7

ガルガンティアに危機が訪れるお話でした。ベローズと一緒にサルベージの仕事をすることになったレド。しかし作業中に突然チェインバーがヒディアーズの反応をキャッチしま

日々の記録 | 2013/05/22 17:36

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」

人類銀河同盟ではヒディアーズ、地球ではクジライカで船乗りたちにとってはタタリ神的な存在のようで、レドと地球人たちの認識がこうもズレてくると意見の相違の大きさは当然ですよ...

ボヘミアンな京都住まい | 2013/05/23 19:25