おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

少年ジャンプ32号の「黒子のバスケ」&ライブ配信「KUROBAS CUP2013」昼の部、感想  

少年ジャンプ32号の「黒子のバスケ」第220Qの感想です。


と、その前に・・・



舞浜で行われた「KUROBAS CUP2013」の開催日7月7日は


緑間 真太郎くんの誕生日!!!

おめでとうなのだよ!!!



で、昨日、劇場版銀魂を鑑賞してきた後に、アニメイト横浜に
突撃してきました♪
特にお祝いは大掛かりにはしない、ときーちゃん誕をそのまま続けて、
という感じの店員さんのお言葉だったのですが、しっかり飾り付けを
変えてお祝いしてくれていました。



以下、店内の様子です。
まず1階入り口付近のフラッグ。
小説とコミックス23巻の宣伝にも人事を尽くす真ちゃん!!!


緑間誕4


緑間誕5


ジャンプコミック・コーナーです。
おめでとう!!!


緑間誕6


続いて3階、グッズフロア。
こちらの真ちゃんコーナーは7日以前まではありました。
なぜか解体・・・。(^^ゞ)


緑間誕7


側面にあったのがこちらに。


緑間誕8


黒バス・コーナーの上にも♪
横にはお約束の高尾。(^^)


緑間誕10緑間誕9


と、歪みない女王様っぷり(?)を発揮している真ちゃんを満喫して
きました!
アニメ2期はWC予選、誠凛VS秀徳がありますからね!
これからも応援しています♪



では、第220Qの感想です。
「忘れちまった」


ついにむっくんにも開花の時が来ましたね。
決めればいい・・・最初の頃の真ちゃんやむっくん自身に逆戻りですね。
さらなるパワーを持って!


不協和音への不安を桃井ちゃんも感じてますね。
黒子が入って、培われたチームの輪が失われようとしている。
その黒子自身にもどうしていいのか分からない状況に。


赤司様・・・


厳しいお父様!


文武両道当たり前・・・というか、それが普通の状態!?
応えられる赤司様の能力にもびっくりですが、その反動で、
あんな赤司様ができちゃった、というか。(^^ゞ)
まだ「二人いる」の謎は解けませんけどね。



思いきり練習できない不満を相手にぶつけてしまい、降格も仕方ないと
思う青峰。
追ってきた真田監督は青峰が退部することを恐れて練習には来なくていい、
けれど試合は出ろ、勝てば文句を言わないと言う。
何かを失ったように感じる青峰・・・。



ああ・・・真田さんはここで間違えたんだなあ。(;;)
原因は理事長命令にあったとしても、青峰を腐らせない方法が
何かしらあったんじゃないかと思うんですよ。
キセキ同士でばかり練習させるわけにはいかないけど、そういう
時間を作るとか大人を相手に練習するとかね。
(もちろん、大人だって相手にならない可能性は大だけど。)


青峰は「退部」なんて考えてなかったと思う・・・。
練習をさぼったりはしてるけど、そこに居場所があったはず。
それが・・・。



「練習する」ことの意味も、時間も、場所も失った青峰は
追いかけてきた黒子に当たってしまう・・・。
決別の時。


もう黒子のパスはいらない。
「あん時から・・・。」


「オレは・・・もうお前のパスをどうやって

とればいいのかも忘れちまった」



ああ・・・峰ちんの泣き笑いのような表情が泣ける!!!


監督の青峰に対する扱いに疑問を感じるキセキの皆。
でも、自分もそうしたい、と言い出したのはなんとむっくん!!!
自分より弱い人の言うことをきくのは嫌・・・って


「・・・なんだと」

赤司様への造反!!!



いやー、こんな表情、初めてかもしれないですね!
で、この後・・・むっくんが赤司様に逆らえない・・・って
そういうことになるのかな。


次回、ズガタカを心して待て!?




*************************************



ではネット配信もされてましたので、ざっくり「KUROBAS CUP2013」の感想でも。
視聴したのは昼の部です。


予想以上にキャラソン押しのイベントでしたねえ。
欲を言えば、「ストバスしようぜ!」の他にも名場面、
名セリフくらい言って欲しかったかなあと思いましたが、
ネット配信の事を考えれば放送がうまくいかなかったことを
考えて極力、細かい演出が必要なものは避けたのでは
ないかと思いました。


我が家は有線LANなのでほとんど止まらなかったし、映像も
スムーズでしたが1,2か所くらいな?な部分もありましたので。
そう考えるとライブビューイングのほうが安全、安心だったですよね。
人を集めたくない、という主催者側の主旨は理解できますけども。


思うところはありますがまず初心に立ち戻って、開催できただけでも
嬉しい、と考えなくてはいけませんね。(^^ゞ)


では、セットリストの順に一言感想で♪

1.フューチャーライン(黒子)

癒されるマイナス・イオンの歌声ー!
大歓声でしたね!

2.栄光へのラン&ガン(火神)

安定の小野ゆーぼいす!
え?夜も同じ服だったって?!(笑)

3.KI・TA・KO・RE(伊月)

のじ兄さん、トップバッターでキタコレ!!!
今日は眼鏡をかけてないですね。


4.話をしよう(日向)

クラッチタイム、聞きたかったけどしっとりと。
良い声だー!

5.アッパレ誠凛DAYS(小金井&土田)

コガ&つっちー!!!
二人でコール&レスポンス!だね♪

6.シャララ☆GOES ON(黄瀬)

生シャララ!!!KISE!


くー!画面の前で叫びました!(^^)

7.F.O.V

たつん、サングラスは演出なんですね!
胸に高尾ちゃんマスコット♪

8.狙い通りのDestiny


真ちゃん仕様の小野D!!!

誕生日おめでとう!!!
「オレのシュートレンジはアンフィシアター全てだ!」
なりきりー!!!

9.UNSTOPPABLE

パポ峰さん!!!(^^)
諏訪部さん、髪の毛を短くしてこれまたなりきり度アップ!

10.同じバニラの風の中(黒子&火神)
11.RAY OF SHINE(黒子&青峰)
12.次会う日まで(黒子&黄瀬)

ここまで「黒子くん」と誰か、みたいな乙女ゲーな妄想をしてました!
(腐っててすみません!)
でも、青峰@諏訪部さんとの拳のシーンは今週のジャンプをもう
読んでいたので泣けました・・・!

きーちゃんとのデュエットは元気はつらつ、中の人の仲の良さが炸裂!

13.カタルリズム

お絵描きしながらのライブ、かっこいいー!

14.RIMFIRE
15.Can Do

2期OPも決まったそうでおめでとう!
新曲じゃなくて「ダ〇ソー」みたいな曲・・・ってそれ100均だからー!
布袋さん・・・なEヅカさんもかっこ良かったです!


2期アニメ告知・・・PVがかっこ良かったですね!
氷室がキャスト変更なくきーやんに決まってほっとしました。
小野ゆーさんが酸欠状態になりそうで、皆に押し出されているのが
可愛い!
押し気味の愛に若干、引いてるきーやん。(笑)


「ストバスしようぜ」はあれこれ妄想しながら楽しませてもらいました♪
個人的には青峰とかがみんの絡み、ホイホイ!
チャリアの絡み御馳走様でした♪


EDの「セイシュンTIP-OFF」、盛り上がってノリノリでした!
はける時、肩を組むチャリアに瞬殺!!!
楽しい2時間半でした♪


夜のほうがトーク長めだったようですね。


オーディション秘話もあったようで
小野D→火神
たつ→火神
のじ兄→緑間
きーやん→火神 
ほそやん→火神 

かがみん、人気!!!(^^)



セットリストは変わらなかったそうですが、早くDVD化してじっくり
楽しめたらいいなと思います。




ぶほっ!!!真ちゃんのガードの固さに爆笑しました!!!
欲しいけど無理無理!!!


スポンサーサイト

category: 少年ジャンプ

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1274-29cdd451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

少年ジャンプ32号の「黒子のバスケ」と簡...

今回の表紙は連載一周年を迎えた「暗殺教室」いろんな表情の殺センセーが可愛いです。そしてなんといっても連載6周年が最終回という「SKETDANCE」答辞はボッスンの筈だったのに、何故...

SOLILOQUY | 2013/07/09 21:13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。