おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宇宙戦艦ヤマト2199 #15「帰還限界点」感想  

ここでヤマトを仕留める!!!
ドメルの包囲網は完成した!



「帰還限界点」


ドメルの執拗な攻撃に疲弊していくヤマトクルー達。
艦内では「ヤマト計画」の実現性に疑問の声も出始めていた。
ガミラスの威力偵察をかわすべくワープしたヤマトだが
ワープアウトした宙域にはガミラス大艦隊が・・・。
それこそが智将ドメルの策略だった。



*************************************



すれ違うヤマトとドメル旗艦ドメラーズIII世!!!


かっこ良すぎる!!!


特に戦意むき出しのドメルのカットには惚れ惚れしました!!!
沖田の闘志あふれる双眸の輝きにも痺れましたけどね!!!
前半の鬱屈とした裏工作合戦の後の男と男の全てをぶつけ合っての戦い!!!
2199クオリティを見せつけられた!という思いです!



で、前半の裏工作合戦。
まずはガミラス側ですがオルタリアでの蜂起の様子を検討する会議で
あれこれ思うところが噴出したようですね。


ゼーリックとギムレーは青い肌の純血主義を持っているよう。
セレステラは純血主義には眉をひそめたものの(当然ですね。)、
恐怖支配は悪くないと考えている。
全てはデスラ―のために・・・冒頭でもそう誓っていました。
(彼女が今こうしていられるのはガミラスに保護されたから?)


ディッツとタラン(含ドメル)は穏健(帝政では穏健とは言えないですが)な
政策を望む・・・というよりもギムレーやセレステラが推進する恐怖による
圧政に異を唱える派ですね。
で、蚊帳の外のヒス副総統はまんまとドメルを排除する派閥に利用されたと
いったところでしょうか。
ドメル邸に反乱分子が入り込んだことも糾弾の理由にされそう。



そして、まさかの


デスラ―艦爆発!?


影武者くらい彼は用意していると思いますけどね。
どうなるでしょうか。




次はヤマト側。

ヤマトにイスカンダル人がいる。
百合亜は完全にユリーシャに意識を乗っ取られ、なぜか波動砲の知識に詳しい!!!
真田さん、怪しいと思わずに話に乗ってしまうのが笑えます。
髪型に気づかないのも当然ですね!



威力偵察に出たり入ったりの航空隊。
篠原も南部と同じようにお約束のポジションになったようで不憫です。(^^ゞ)
相変わらず戦闘機に乗りたい雪をやたら強調していますが、これが
玲に対するライバル心だけならちょっと萎えるなあ・・・。
ユリーシャの精神が百合亜にいるなら雪は器だけ?と考えられるので。


玲も「色々あるんだよ」で思わずロッカーを蹴り!!!
任務に出られれば少しは忘れられるんでしょうけどねえ。



雪に目を付けた伊東、そして新見。
過去歴を調査して土方の名前を発見。
彼なら経歴詐称くらいできると。
雪も嫌な人物に目をつけられましたね。



まだ「イズモ計画」を諦めきれない新見。
伊東には副長には関わるな、と言われてましたね。
真田を攻略するのは無理、と思われているのかな。
代わりに新見は保険をかけた、と・・・


島くん、逃げてーーー!!!


補給のためにビーメラに立ち寄れるかどうか。
古代君は今回はちゃんと島君の了解を取るよう、気遣ってましたよね。
二人の仲にヒビをいれようとする新見、恐るべしです!
目と手が怪し過ぎる!!!


そういえばビーメラ星は旧作で蜂人間のようなキャラが出てきたところですね。
補給のために今後、立ち寄ることになるのかもしれませんね。




後半の戦闘シーンへ。
まんまとドメルの意図通りにワープアウトしてしまったヤマト。
旗艦がいる場所とは運が悪すぎです!!!
が、死地に活路を見出す!
沖田艦長、最近、拝見しませんでしたがご出馬に古代君が嬉しそうですね♪


波動防壁が効力を発揮している間に振り切って、敵の旗艦を突破する!!!
ここからの艦隊戦シーンが素晴らしい!!!
砲塔を移動させるヤマトの絵には興奮!



しかし、波動防壁が切れ、直撃を受け始めるヤマト!
狙うは相手の旗艦のみ!


「ぶつける覚悟で進め!!!」


遠距離ではヤマトの主砲を弾いていたドメル艦ですが、この至近距離!!!
全速力で突破するヤマト!!!
島君、操艦お見事!
しかし、前方にはドメルの別動隊がワープアウトしてきた!!!
ここまでか、ヤマト!?


と思ったらなんとヒスから本国への帰還命令・・・だと!?
ヤマト、絶対、撃沈されてましたよね。


ドメルが手にしていた絶対勝利がすり抜けていきました。
この結果がどうなるか・・・決戦はまた後のお楽しみにしたいと思います。



OP・・・UVERworldの「Fight For Liberty」は次回から。
今までのでいいじゃない?と旧作からのファンとしては思ってしまうのですが、
UVERworldさんのアニメOPはどれも好きなので、彼らのヤマトに対する思いを
楽しみにしたいと思います。






スポンサーサイト

category: アニメ

コメント

ええっ!?

OP、変わってしまうんですか?!
ずっと今のままでいいと思うんですが(^^;)
え〜〜〜、ちょっと残念です、あのOPも楽しみのひとつだったのになぁ(^^;)

URL | みやさと #-
2013/07/16 16:46 | edit

Re: みやさとさんへ

こんにちはー♪

> OP、変わってしまうんですか?!
> ずっと今のままでいいと思うんですが(^^;)
> え〜〜〜、ちょっと残念です、あのOPも楽しみのひとつだったのになぁ(^^;)

そうなんですよ~!!!
一度は佐々木氏、お一人のOPを聞きたいなあと思っていたんですけどねえ。
新しいver.の歌もですが絵も楽しみにしたいと思います。

URL | おぼろ. #-
2013/07/17 13:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1284-66499f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話「帰還限界点」簡...

こちらも2週間ぶりですね!(^^;)何だか2週間見ていない間に 森雪ちゃんと古代君の間に何か、少なくとも玲ちゃんがイライラするような何かがありましたか?(^^;)いやもうとにかくどこか...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/07/16 16:48

宇宙戦艦ヤマト2199  第15話「帰艦限界点」

第15話「帰艦限界点」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2013/07/16 16:59

宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/14)#15

第15話 帰還限界点 やはりイスカンダル人が乗っていたのか。先日のヤマト攻撃の結果をデスラー総統に報告するミーゼラ、 ミレーネルはそのことを伝えて亡くなりました。 髪を降ろ

ぬる~くまったりと | 2013/07/16 21:31

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」

宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD](2012/05/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る すっかり雰囲気が変わってしまった岬百合亜。 波動砲のことを真田志郎聞いていたけど 波動砲の原...

北十字星 | 2013/07/16 21:54

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 感想 「帰還限界点」

「死中に活を見出さねばこの包囲を破ることは出来ない」 「くそぅここで沈むのかよ !」 次々と現れるドメル艦隊に包囲され窮地のヤマト。しかし戦いの幕は意外なもので降ろされまし...

ひそか日記 | 2013/07/16 23:26

宇宙戦艦ヤマト2199 #15.

「帰還限界点」 今回はOPなし。要は尺の問題なのですが、渦中の問題的にタイムリー

色・彩(いろ・いろ) | 2013/07/17 00:55

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 『帰還限界点』 新見薫の策動そして久々の大艦隊戦、ヤマト強ぇえ!でもドメル艦はもっと強ぇえ!!

新見薫と伊東真也。以前伊東がセクハラめいたモーションを掛け、新見が軽くあしらっていた。なのに今回は仲良さそうに話している。ネタはなんと森雪。 伊東は彼女の記録が改ざんさ

こいさんの放送中アニメの感想 | 2013/07/17 13:37

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第15話「帰還限界点」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ ミーゼラの報告を受け、「やはりヤマトにはイスカンダル人が乗っていたのだね」とデスラー。ガミラスの内情くわしく描くこの作品は、反乱がおきた植民星を...

ふるゆきホビー館 | 2013/07/19 19:37

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」 感想

「退くな!止めラー図は一歩も退かん!」圧倒的な艦隊を見事に運用しヤマトを追い詰め

くまっこの部屋 | 2013/07/19 22:04

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」「ヤマト、侮りがたし」こちらもかなり出遅れましたがいってみたいと思います。バラン星でのヤマトとドメルとの直接対決。昭和ヤマトでは...

SOLILOQUY | 2013/07/20 12:10

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」 「ヤマト、侮りがたし」 こちらもかなり出遅れましたがいってみたいと思います。 バラン星でのヤマトとドメルとの直接対決。

SOLILOQUY 2 | 2013/07/20 12:13

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」

宇宙戦艦ヤマト2199 第15話 「帰還限界点」

SOLILOQUY別館 | 2013/07/20 12:13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。