おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

劇場版「戦国BASARA ―The Last party―」感想  

6月4日公開の「戦国BASARA」の劇場版を見てまいりました♪

公式HPはこちら。


上映館が少ないので早めにチケットを確保、入場すると
ほぼ満席で、思ったよりも幅広い客層でした。
(もっと女の子ばかりだと思ってた!)



あらすじ: 豊臣秀吉の起こした動乱が終結するも、戦国時代は混乱を
極めていた。
秀吉を討った奥州の伊達政宗の前に、秀吉に仕えていた石田三成が現れる。

一方、武田家と上杉家の火花散る争いにも終止符が打たれ、いよいよ
徳川家康は天下統一へと立ち上がる。
そしてついに武将たちは、関か原で決戦のときを迎える。

(シネマトゥデイより)





*************************************




公開一週間が経ちましたが、一応



ネタバレがありますのでご注意くださいね♪






まず全体的にはバトル上等!漢祭りのBASARA!で良かったです。
皆がここを「腹の括りどころ」にして、ラスボスも「そう来たか!」と
いう内容だったので心おきなく戦えたのでは。



ゲームはやっていませんがアニメで描かれた蒼紅の絆=一期、
主従の絆と成長=二期を踏まえて、うまくまとまっていたと
思います。
アニメ二期でなぜ、お市が生き残ったのか、劇場版で合点が
いきました。


一期のラスボス織田信長には背負うものがなく、単純悪に
描かれていたこと、二期は逆にラスボスだった秀吉・半兵衛にも
夢や願いがあってそれがBASARA3や劇場版の三成の思いに
繋がっていくように描かれていたことはアニメ・シリーズとして
きっちり完結できたんじゃないかな。



もちろん、物足りないと思う部分もありました。
ラストについてですが、決着をつけたのはお市だった・・・
ここはできれば政宗達四人が共闘して信長を倒して欲しかったです。
(スタッフ、お市も成長して欲しくてやっと描けた、という
ところでしょうか。)



伊達主従に萌える描写も少なくて、それは三成・家康の描写に時間を
割いてしまったのは分かりますが1シーンでも良いのでニヤニヤ・タイムが
欲しかったです。(爆)


それからまさか、謙信様がお屋形様に負けたとは!!!
今、まったりとプレイしている




の謙信様が爆裂・かっこいいのでプチ・ショック。(苦笑)
人物としての「上杉謙信」も、BASARAの謙信様も好きなので
信玄とは対等の立場で描いて欲しかったです。




順を追って感想でも♪



館内の注意事項は「慶次、夢吉、かすがちゃんバージョン」で。
今回、かすがちゃんは出番が1シーンだったので、使い回しと
いえどなシーンが
あったのは良かったのでは。(笑)



☆OP




盛り上がるーーー!!!
三成に政宗様が「てめえの旗を掲げて出直せ」という台詞があるのですが
まさにそれですね。



☆「凶王」石田三成、最上領に見参!


最上がまた笑えるキャラでせっかくお茶を出したのに三成に叩き潰されて
しまいましたね!


秀吉の死に復讐の念を抱き、現れた仇、政宗様と一騎打ち!!!

三成、速い!!!


いやー、「るろうに剣心」のファンでもあるので、抜刀術、居合いを
得意とする三成の剣戟には惚れ惚れしました!
政宗様、余裕の勝利!?と思ったら切り刻まれてたー!!!


三成は家康と断絶していた。



☆甲斐の虎の意思を継ぐ幸村


ゆっきー、ついに大将に!!!


越後を手にし、勢力を拡大した武田家。
謙信を手にかけようと信玄が得物の鉞を振り下ろした時、
飛び込んできたのはホンダムに乗った家康!!!


「絆の力で日ノ本を強くする!!!」


家康の言葉に突き動かされた幸村は己の槍も置く決意をする。
選んだ道は太平の道。
安心して、武田家の行く末を幸村に託す信玄。


お約束の殴り合いで館が吹き飛ぶ!!!


☆両雄、激突!!!


幸村は絆の力で日本をまとめる、という家康の下に、リベンジしたい
政宗は三成のところに行こうとしていた。
途上で出会う二人。


互いの目的を知ったところで、ここで会ったが決着をつけるチャンス!!!


仕掛けたのは政宗様!!!


馬イクごと戦ってますよ!!!
素晴らしい殺陣からDB状態に!!!(爆笑)


それを止めたのは慶次だった!!!
家康の考えに共感し、諸国を巡っていた慶次は同じように
長曾我部元親も今、行脚していると言う。
ここの戦いを自分に預けては・・・まずは互いの目的を果たすために
進軍を開始する二人。




☆関が原へ


絆の力を歌い、諸国の武将に偽の家康の手紙を書いていたのは
小早川秀秋!!!


金吾@じゅんじゅんに爆笑!!!


一人、復讐を求めて彷徨う三成の代わりに豊臣軍をまとめるのは大谷刑部@立木さん、
金吾さんの援護をするのは怪しい天海@速水さん。
一直線な三成の言動に苦笑しつつ、応援している刑部。
が、天海の狙いは?
天海に勧められるままに


巨大鍋を用意する金吾さん!!!


爆笑しました!!!



集いし武将たちは家康になかなか賛同できなかった。
慶次、幸村と太平の世に賭ける思いを皆の前で叫ぶ!!!
が、背後に紫色の旗指物が現れる。


石田三成!!!


徳川と石田軍が実は共闘していた!?と噂が流れ始める。
動揺が走った関が原フィールド(笑)は敵味方の区別が難しくなり
乱戦状態に陥る!


決意する幸村!!!


ここはお相手いたす!!!
抜かないと決めた槍を構える!!!


さらに参戦してきた毛利!!!


阻止しようと繰り出すのはアニキの軍!!!



小十郎の計らいでついに政宗VS三成の時が来た!
「凶王」に旗を掲げて、と煽った責任は取る!!!
居合いの三成に対し、六爪をフルに使って戦う政宗様。
三成の刃が首を直撃!?と思ったら、部下の皆さんの忠心、
首を守る鋼が政宗様を守る!!!

拳で戦っていた家康だったが三成の危機にその身を挺して庇ってしまう。



☆黒き怨念が魔王を呼び覚ます。


ゲリラ的な戦法で戦場を襲っていたとされる豊臣軍。
実は三成が首謀者なのではなくてお市だった!!!


倒れた兵士の黒きオーラを集めて「魔の手」を発動させるお市。
しかしその闇のエネルギーは第六天魔王の復活につながっていた!!!
関が原に蘇る信長!!!
全員、総力を結集するもなかなか倒れない!!!


魔王との決着を望んでいたのは天海も同じだった。
が、暗き闇の底でまさかの


市に斬られるとは!!!


ここで出た長政様が美人さんですねー♪


速水さんの怪演、再び!!!


爆笑しました!!!



☆LET’S パーリィ!!!



強大な力を誇っていた信長に引導を渡したのは市だった。
関が原の大地に衝撃が走る!!!


皆が地面の底に!!!

助けてくれたのは金吾&ホンダム!!!


大地に倒れる政宗、幸村、家康、三成。
それぞれが持つ夢や希望のために。
復讐しか考えていなかった三成は家康に秀吉や半兵衛の夢をかなえるのは
三成しかいないと諭される。
群れるのは嫌いだと答える三成。



今、天下に打って出たものがこの日ノ本の覇者になる!!!
政宗VS幸村!
家康VS三成!!!


燃えよ、我が魂!!!




というところで楽しいパーリィの時間でした♪
ゲームをしていなかったり、史実の知識が無いと刑部、金吾さんの立ち位置が
お子様には難しかったかもしれないですね。


分かり合った後は拳の勝負で!!!
武士としての誇りを賭けて戦う四人のその後がとても気になりました。


EDは足軽ダンス!!!
BASARAの集大成がここに!!!
できればもう一度、見に行きたいです。
パンフレットは豪華版、入場者プレゼントの徳川軍許可証を
もらいました♪








スポンサーサイト

category: 映画

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/129-e9392e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

別館の予備(戦国BASARA 感想226作目)

6月14日 戦国BASARA -The Last  Party- アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを ...

スポーツ瓦版 | 2012/06/14 14:57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。