おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宇宙戦艦ヤマト2199 #16「未来への選択」感想  

選択肢は一つではない。
緑の星への移住計画。



「未来への選択」

あらすじは公式からです。

危機を脱したヤマト。
補給のために立ち寄ったビーメラ4は地球に近い環境を有しており、
人類移住に適した星だった。
古代たちが惑星調査に向かう間に「ヤマト計画」の実現性に疑いを
持つ一派がついに反乱を起こす。
一方、古代たちは不時着した異星船を発見する。
その異星船は・・・。



**********************************



今回からUVERworldの「Fight For Liberty」が主題歌になりました。
UVERさんの熱い思い、のしかかるプレッシャーとかあれこれ考えましたが
曲は良かったと思います。


OP映像はまさかのMADで(^^ゞ)、これから放映されるシーンも含まれて
いたようです。
できれば新映像で、曲とうまくマッチしたものを見たかったなあ。
2199クォリティは詰め込まれていましたけどね。



さて、今回は旧作で蜂人間のようなビーメラ星人が出てきた惑星「ビーメラ」での
探索とついに表面化した「イズモ計画」支持者の反乱のエピソードでした。
以前、内部に反乱分子を抱えていては沖田艦長の存在に傷がつく、と書きましたが
物語の早い段階で収集できて良かったです。
芹沢の目論見を藤堂がキャッチしていた事も安心しました。



島くんの裏切りがどうなってしまうのか、一番、気になっていましたが、
まさかの


星名くん!!!


できる男だったんですねえ!!!(^^)


新見・伊東の同志と思わせておいて実は藤堂直属の指令を受けた
二重スパイだったとは。
スパイ、というよりも完全な抑止力だったわけですけどね。
沖田には良い援軍になりました。



伊東・・・「これだから女は!!!」

過去に女に裏切られた事があるのでしょうか?(^^ゞ)
彼は事を成し遂げるためには流血も止む無し、と考えて
島がシーガルを着艦させようとした時、撃とうとしました。


それに反対したのが新見。
彼女はもっと伊東よりも強硬派なのだと思っていたんですけど。
グレース@マクロスFみたいに。(中の人ネタ。笑)
師である真田のことをとても尊敬しているし、彼に拒否られては
心の中で痛むものがあったのでしょう。


反乱の中で雪の素性が伊東によって暴露されましたね。


「ユリーシャ・イスカンダル」


あの手にしていた装置にはスターシアの映像が記録されていました。
雪自身は全く身に覚えのないことのようですが、ヤマトが発進する時に
「必ず帰るわ」と言っていましたよね。
ユリーシャの意志はあの頃はまだ百合亜に宿る・・・とは定まってなかった
のでしょうか?



裏工作やら萌えやらでかっこいい女子がいないなあ・・・とため息が
出そうになったところで活躍してくれたのが玲でした!
格闘術にも長けていて・・・というか、もしかしたらメルダに負けてから
鍛錬したのかもしれませんね。



ヤマト計画が成功する可能性は無い。
とはいえ、ビーメラ4が見つかったのもヤマトがあればこそ、でイスカンダルの
技術供与を受けるよりもイズモ計画のほうが不確定要素が大きかったわけですよね。
確かにイスカンダルがどこにあるのかもわからない。
ガミラスとの戦闘で計画は潰えてしまうかもしれない。
時間が無い地球の命運を背負った沖田艦長と藤堂の決断は今回の事件で他の
乗組員たちも心に期するものができたと思います。



ビーメラに降りた古代、平田、アナライザー、岬のパーティーのほうは
中々楽しい雰囲気でした。
特に巨大虫型生物におびえる平田!!!
わはは!!!



百合亜に憑依したユリーシャは発見したイスカンダルの宇宙船について
語り始める。
知的生命体の救済・・・それがイスカンダル人の使命。
ガミラスの侵攻から守る、ということでしょうか?
ヤマトに与えた試練・・・これはイスカンダル自身も試練を迎えているから、と
いうのはいずれ分かる事ですね。



見つけたのは波動コア。
何やら海図のようなものも示されていましたが、なぜ、あんな場所にあったのか。
島が日程の遅れを詫びていましたが、真田が「古代たちが見つけたもの」と重要視
したのはこれでヤマトは新たなワープの術を見つけたのでしょう。



恋愛模様も明確になりつつあり・・・。
旧作ではアナライザーが雪に振られてしまいましたが、今回は南部くん、
玲も・・・ですかね。
まだ二人とも押せると思いますが、果たして!?(^^)







スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 9   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1293-d368ea28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙戦艦ヤマト2199  第16話「未来への選択」

第16話「未来への選択」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2013/07/23 19:08

宇宙戦艦ヤマト2199 第16話 「未来への選択」

宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD](2012/05/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 島大介をたぶらかす女狐の新見薫。 これは、どこぞやのカルトのお色気作戦か!? そんな新見の陰...

北十字星 | 2013/07/23 20:44

宇宙戦艦ヤマト2199 #16

ヤマトで反乱が発生するお話でした。デスラー総統暗殺の知らせのおかげで、ヤマトはドメルの仕掛けた罠を切り抜けることができました。しかし、ヤマトの負った傷は浅くあり

日々の記録 | 2013/07/23 21:01

宇宙戦艦ヤマト2199 第16話 感想 「未来への選択」

イズモ計画関連の伏線が一気に回収! クーデターを画策するのは誰と誰なのか。最後まで目が離せませんでした。 活躍の機会を与えられた玲。彼女の股に挟まれて投げられる保安

ひそか日記 | 2013/07/23 21:36

宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(7/21)#16

第16話 未来への選択 ヤマトを修理中に沖田艦長が倒れていたのを発見。島に説明する人影。 ビーメラ恒星系第4惑星ビーメラ4は地球に似た環境。新見はここに移住したいと言う。古代が...

ぬる~くまったりと | 2013/07/23 22:27

宇宙戦艦ヤマト2199 #16.

「未来への選択」 ついに来ました。反乱回です。伊東君、まさに「俺参上」で「行くぜ

色・彩(いろ・いろ) | 2013/07/24 00:39

宇宙戦艦ヤマト2199 第16話「未来への選択」...

こちらも急ぎ感想になりますが 書かせてくださいませm(__)mいや〜〜 まずは 何よりOPが変わっちゃいましたね〜〜〜〜〜〜〜(^0^;;)先週、いつもお世話になっています、おぼろ.さんの...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/07/24 21:39

宇宙戦艦ヤマト2199 第16話「未来への選択」ざっくり感想

星名くんは 二重スパイだったんですね~割とメインの反乱分子っぽいのに 目が大きいし(イイ人の部類に入りそうな目)、名前も ピンと来るものが無くて   ・・・( ̄  ̄;) うー...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2013/07/26 01:41

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第16話「未来への選択」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ ついにイズモ計画派の反乱が勃発。伊東は保安隊をひきいてブリッジを占拠、島に地球帰還を指令します。ビーメラ4が地球人の移住可能な惑星と判断し、この...

ふるゆきホビー館 | 2013/07/26 19:03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。