おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

少年ジャンプ35号の「黒子のバスケ」感想  

少年ジャンプ35号の「黒子のバスケ」第223Qの感想です。



その前に「誠凛バスケ部通信」では二期を前にしたフィギュア・グッズ攻勢が!!!
アミューズメント商品は腕前的に無理なのでガチャガチャ・・・
10月の「スイング4Q」になんと宮地先輩が!!!
ランナップは黒子、火神、伊月、宮地、花宮、紫原と二期&実は人気があるキャラ!に
なってきていますね。
ガシャポン情報はこちら♪
プレート5Qも注目です♪


それからアニメ2期の放映局が決まりました。
一期と同じくMBS,MX、BS11ですね。
一期のように関西とタイムラグが無いといいなあと思います。


次にゲーム情報・・・新作ゲームは3DS!!!

くー!残念ながら3DSが家に無いーーー!!!
何とかしようと思案中です。(^^ゞ)


8月2日、コミック23巻と一緒に発売される小説版第4弾の情報が
出ています。
小説版公式HPはこちら♪
壁紙もDLできます。



コミック25巻の発売日は12月4日(水)ですがなんとこれが
アニメ同梱版!!!

アニメツアー2013の上映作品を収録してあります。
「バカじゃ勝てないのよ!」をベースにしたオリジナルストーリー。
予約限定なので必ず予約しましょう♪
締切は10月18日(金)です。


8月19日発売のジャンプNEXTにはアニメ二期徹底特集と
黒バスカップのレポートが掲載されます。
昨日から黒バスカップ限定グッズの通販が始まりましたが


つながって決済するまで二時間!!!


アクセス集中してつながらないわ、画像が送られてくるのが遅いわ、で
苦労しました!!!
無事、確保メールが来てホッとしましたけどね。(^^ゞ)

KUROBAS CUP2013公式はこちら♪




ところで今日、7月29日は海常・笠松先輩の誕生日!

おめでとう!!!
体育会系男気で海常メンバーを率いていく笠松先輩!
彼がいたからこそきーちゃんも”海常の男”になれたのだと
思っています。これからもがんばってね♪


で、お祝いしているかな・・・と思ってアニメイト横浜に突撃してきましたが、
早くも8月のコンビ・・・


青峰火神誕の準備中!!!


青火1


ぎゃぼー!!!
私もさくっとメッセージ・カードを書いてきました♪
用紙が笑えますね!

青火6


コミックス新刊と小説版第4弾のCMもしてくれています。
目の保養ですわ!


青火7



では第223Qの感想です。
「・・・・・最低です。」



「勝つことが全て」、「そのためにチームの最善の形が変わった」と言う赤司と
向き合う黒子。
「勝つこと以上に大事なことは無い。」


今までが居心地が良くて、その事に不満があるのなら覚悟が足りない、と
言われてしまった黒子は「全中に優勝する前に戻りたかっただけなのかもしれない」
と薄く笑みと零れ落ちそうになる何かを認める。
6人目でいたいなら受け入れろと言う赤司。



それぞれが自分の時間を過ごしながら試合には圧倒的な力で勝手いく帝光。
黒子の瞳から輝きが失われていく。
三年生の始業式。
桃井と一緒になった黒子はもう彼女が言った言葉に、返すものが何も無かった。
桃井の瞳から零れ落ちる涙・・・。



荻原と久しぶりに連絡を取った黒子だが、彼にも本当のことは言えなかった。
ウソばかり・・・


「ウソをついて女の子を泣かせました。

・・・最低です。」




通りかかったストリートバスケのコートですれ違う赤い髪の少年。
そして、最後の夏が来る・・・。



ということで・・・



カラー表紙の赤司様!

「主将の中の「天帝」が目覚めた。」



ネクタイを外して、これからお着替えでしょうか♪
瞳にはもう暖かさなんて微塵も感じられないですね。


「勝つことが全て」・・・
帝光の理念と赤司様が果たさなければいけない家訓が(^^ゞ)見事に一致して
しまって、必要なコマだけがいればいい、なチーム状態になってしまいました。
それを受け入れてそれぞれに過ごすキセキの皆さんが寂しいですね。

きーちゃんがモデル稼業していても!

目が冷たい・・・。


さらに目が死んでる黒子くん!!!


気になるのはですねー、赤司様は「6人目である」黒子を求めた、って
ことですかねえ。
イレギュラーなパターンで流れを変えられる選手、ということでのみ。



高校生になってIH予選で青峰に「ほんと変わらない」と言われ、黒子は
そこからドライブ、シュートと変化を自らに求めていく、脱皮していく
わけですが、赤司様は帝光時代には黒子にはそこまで求めなかった・・・
つまり、黒子の技無しで勝てるところまで来てしまった、ということ
なのでしょうね。
「用済み」という・・・。(;;)


好きなだけではダメなバスケ。
皆で力を合わせるのが心地よいバスケはここでは必要ない。



桃井ちゃんは黒子と同じ思いだったんですよね。
220Q・・・


「みんなバスケットが大好きで・・・

これからもずっと仲良く一緒に

やっていけるよね・・・!?」



覚えていないとしか言えない黒子・・・。
自分以外は皆、それを肯定してしまっていて、抗う言葉も覆す力も自分には
無いのだから・・・。


荻原くんからの電話にもウソしか言えなくて。
もしかしたら彼は次の試合でキセキに徹底的に負かされてバスケを辞めることに
なってしまうのかしらん?
同じコートに立てもせずにね・・・。



落ち込んでいるところに現れたのが火神!!!


彼もアメリカから日本に帰ったばかりで、バスケのレベルの違いに
腐っていたところでしたね。
帝光の噂なんて聞くまでもなく、周囲に失望して聞く耳も持たなかったのかも。


ふと見ればかがみん・・・普通の学ラン!?


誠凛のファスナータイプよりもこっちのほうが個人的には萌えるのだよ!!!(^^)



全中三連覇してその後、姿を消すことになる黒子。
真ちゃんが言っていた「あの時から変わらない」と赤司様が言った「誓い」とは
何なのでしょうか?
灰崎くんがビビって辞めたバスケ部、その行く末はいかに!?



作者巻末コメント・・・

空知先生にお礼を言う藤巻先生!!!

先週までの「銀魂」・・・「黒子野太助」!!!
わはは!!!
これほんと、アニメ化して欲しいです!!!
「銀魂」もアニメ同梱版出してよおおおお!!!








スポンサーサイト

category: 少年ジャンプ

tb: 1   cm: 2

コメント

みんな変わっても

先週も思ったのですが、黙々と人事を尽くす緑間君は地に足がついてるなぁと、自分の強さを持て余す青峰君や紫原君がちょっと子供っぽく見えてしまいました(^^;)

で、巻末コメント(^^) わたしもアニメ化希望です、もちろん黒子野君は小野賢章さんの声で(^^)

URL | みやさと #-
2013/08/02 18:31 | edit

Re: みやさとさんへ

こんにちはー♪

> 先週も思ったのですが、黙々と人事を尽くす緑間君は地に足がついてるなぁと、自分の強さを持て余す青峰君や紫原君がちょっと子供っぽく見えてしまいました(^^;)

本当なら監督が導いてあげるべきなんですよね。
(^^ゞ)
真面目に試合に取り組む・・・のは普通の事だと思うのですが、相手が戦意喪失して
余計に気持ちのやり場が無くなってしまったんですね。
真ちゃんは黙々と・・・が、変わらないですね。

> で、巻末コメント(^^) わたしもアニメ化希望です、もちろん黒子野君は小野賢章さんの声で(^^)

ぜひ黒子野くんをアニメで見たいです!!!(^^)

URL | おぼろ. #-
2013/08/06 08:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1300-4cae48df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

少年ジャンプ35号の「黒子のバスケ」感想

今回の表紙は新連載の「クロクロク」その役所仕事、厄怪につき (裏)多摩市役所・・・って・・・どんな内容なのでしょうね?これを書き終えたらゆっくり目を通したいと思います。...

SOLILOQUY | 2013/07/30 02:22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。