おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「エヴァンゲリオン展」銀座・松屋会場レポ  

東京、松屋銀座で8月7日(水)から開催されている「エヴァンゲリオン展」に
行ってきました。
新聞屋さんのサービスで当たった!という姉に誘われて二人で真夏の銀座に
GO!です!
 

朝日新聞公式HPはこちら♪

松屋さん公式HPはこちら♪


概要は以下の通り。
(松屋さんHPより抜粋)

☆エヴァンゲリオン展

8階イベントスクエア
2013年8月7日(水)-8月26日(月) 
<最終日17:00閉場・入場は閉場の30分前まで>



生原画300点を初公開!!
総監督の庵野秀明氏および製作会社のカラーが監修する本展では、
「新劇場版」シリーズ最新作を含む貴重な生原画や設定資料約300点を初公開。
碇シンジや綾波レイら人気キャラクターや壮大なスケールの物語を鮮やかに
振り返ります。

さらには、画コンテやレイアウト、原画や動画など1000点を超える膨大な資料で
最先端の映像が生み出される過程を丁寧にひもときます。
また、テレビシリーズのセル画や貞本義行氏が描いた漫画の複製原稿も展示し、
作品の誕生から現在までの歴史も紹介します。
完結編となる第4部「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開に先立ち、
ファン待望の展覧会が幕を開けます。



では写真を順にご紹介して現場の雰囲気が伝われば、と思います。
こちらは1階から8階イベント会場への直行エレベーター。
一階から気分が盛り上がります!(^^)

ヱヴァ0


降りると・・・


ヱヴァ1

今回のキービジュアルがお出迎え。
男子二人を激写!!!


ヱヴァ2


左手を見るとローソンとコラボした時のポップが飾られていました。


ヱヴァ3


平日の月曜日と言ってもまだ夏休み真っ盛り!
老若男女、多くの人が訪れていてかなり混雑していました。



中に入るとこのイベントの主旨、挨拶に続いて、アニメTVシリーズのセル画がお出迎え。
懐かしかったです!
いまはデジタル画像なので逆にセル起こしして商品化しているものもありますが、
手描きセルは今となっては国宝級ですね!


それから貞本氏のコミック版原稿。
デジタルにはこだわらず、トーン、ベタが手作業で、漫研にいた私にも親近感溢れる
原稿でした。(^^)
でも、ホワイトも効果的に使われてる程度でとても綺麗な原稿でした。
レイ、カヲル君のアップにニヤニヤ♪


残念ながらコミック版は読んでいないので機会があったら読みたいと思います。
アニメ・シーンをそのまま使った換気扇の前に立つ加持くんとかレイを抱きしめる
シンジ君のシーンにぐっと来ました。



ヱヴァ初号機の小さな造形が数点、等身大レイのフィギュアもありましたが
驚くべきはやはり圧倒的な数のアニメ原画でした。
絵コンテ→レイアウト→原画、と展示されていましたが、これからアニメーターさんに
なろうという方、アニメ製作の裏側を知りたい、という方には素晴らしい数の資料に
なると思いました。


驚いたのはヱヴァの機体や爆発シーンが予想以上にいつも通りのアニメ製作の手順で
作られていたことですかね。
機体パターンをいくつか作ってCGで動かしたり、爆発シーンはエフェクトを多用したり、
と思っていましたが、その原画の膨大さといったら!
機体については全体はCGで動かしてもパーツのアップ描写とかは完全に手作業なのですね。
CG処理については発売済みのDVD・BRの映像特典のほうが分かりやすいかもです。



キャラの表情の変化はもちろん、その基本になる設定資料もしっかり公開されていました。
ただ、全体的にはパイロットの皆さんに限る・・・な感じでミサトさん、リツコさん、
ゲンドウ氏等の大人組はそこそこの数でした。
ちょっぴり残念。(^^ゞ)
「序」から「Q」までああ、この場面だ!なアップのシーンを見るとぐっと来ます。
でも、「これ、オークションに出したらすごい値段になるね。」なんて想像も。(^^ゞ)


場面でいくと第8使徒をシンジ、レイ、アスカが三人で協力して倒すシーンが絵コンテから
原画まで紹介されていました。
二つの大小スクリーンでもその場面が映し出されていました。
走り出す初号機、零号機、弐号機。
三人で受け止めてコアを破壊!まで。
何度見てもワクワクします!



出口では画集の販売も。
展示されている原画が収録されていましたが最近、金欠なので自重しました。(^^ゞ)
熱烈なファンの方はぜひぜひ♪



隣接しているグッズ販売コーナーへ。
今回の展示会限定、コラボあるいはショップ先行のコーナーと既存のメーカーグッズ
コーナーの二か所で販売していました。



出口にいた初号機。


ヱヴァ4


レイの原画&オブジェ。


ヱヴァ5


店内にいた皆さん。(笑)


ヱヴァ6 ヱヴァ7

ヱヴァ8  ヱヴァ9

ヱヴァ10



シャツやネクタイとコラボしているカヲル君!!!


ヱヴァ11

アップで。(笑)


ヱヴァ12


出口の風景です。


ヱヴァ13


さて、店内はヱヴァとのコラボ企画が満載!
レストラン街もコラボ・メニューがたくさんありました。
そのうちイタリア料理のイ プリミ ギンザに入って
パスタをいただきました。
こちら♪


ヱヴァ14


ヱヴァ15

笑えたのがプチトマトが色で初号機、零号機、弐号機を表していること!!!
「ナンジャタウン」並みの・・・を想像していましたが、さすが銀座マダムが
多いこの場所ではこれくらいひっそりとオシャレに・・・ですかね。(笑)


ヱヴァ16

ペペロンチーノ風の味付けと思いきや、ニンニクちょっぴり、モツァレラチーズと塩味、
オリーブオイル少々、という淡白な味わいでございました。(^^ゞ)
天婦羅屋さんのコラボメニュー、「アイスクリームの天婦羅」=使徒のコア・・・という
メニューのほうがインパクトがあったかも。(笑)


全館でスタンプラリーをしておりましたが、戦利品はどうやらポスト・カードの
ようだったのでやらずに帰途に着きました。


以下戦利品です。
配布されていたスタンプラリーシートとチラシ、チケット。

ヱヴァ17


会場限定グッズのボールペン(カヲル)、メモ帳、マリのタブレット、
そしてチャーム付きタオルハンカチです。

ヱヴァ18

最初、シンジくんとカヲル君が乗った13号機・・・二人乗りのアレですね。
そのタオルにしましたが、思い出が辛すぎてカヲル君が乗ってきて、サードインパクトを
止めたMark.06にしました。(店内にあったお箸で確認。笑)


と、こんな感じでおおいに楽しめたエヴァンゲリオン展でした!
地元横浜でもずっと先、来夏ですが予定があるようです。
その時はもう少しじっくり見れたら、と思います。






↑これも販売されてました♪

スポンサーサイト

category: イベント

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1325-da4f0953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。