おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宇宙戦艦ヤマト2199 #21「第十七収容所惑星」感想  

伸ばしても届かなかった手。
雪を救いたい古代は!?


「第十七収容所惑星」

惑星レプタポーダ。
そこはガミラスの反体制派や戦争捕虜が収容されている第十七収容所惑星
であった。
囚人の虐待化が日常化するこの惑星にガミラスから監察官を乗せた艦が訪れる。



***********************************



旧作ではとにかくガミラスは悪で、滅ぼしてから気づいてしまった
彼らの真実・・・という流れでしたが2199ではそれを回避するように
ガミラス側の裏事情を描いて、ヤマトも絡めて帝政からの解放・・・を
描くことになるのでしょうか。


デスラ―が、自身が統べる星に愛着が無さそうなのが気になりますね。
それは星としての寿命を感じる故(この設定もありなのか分かりませんが)、
星も人もまとめて滅びよ、みたいな破滅思考に陥っているのか。
イスカンダルへの執着は何故なのか。
彼の出番も近づいてきました。

OP・・・相変わらずのネタバレ画像・・・見なければ良かった!と
いつも後悔してしまいます。(笑)


ヤマト甲板では葬儀が営まれておりました。
死者は敵も味方もなく・・・。
そう思いたいところでしょうが、古代君はやりきれない気持ちで一杯のようです。
ここに来て古代君の感情の起伏があれこれ描かれ始めてきて、個人的には
嬉しいですわ♪
島くんも気づいている様子。



激しく損傷した艦を補修するために付近の惑星に進路を決めるヤマト。
でもまず偵察ですね。
艦長も島も、古代君の気晴らしに、と外に出ることをお勧め♪
新見はここで許されて現場復帰。
マゼランまで来た。
後は自分がすべきことをやるだけですね。


悩む古代くんにつきまとっているユリーシャ。(^^ゞ)
ちょっと天然・・・というか、お姫様故の傲慢!?
予想外の言動に振り回される古代君が可笑しい♪
シーガルに勝手に乗り込んできてしまいました!


雪の居場所が分かる!?


ここがまだ二人の関係の謎な部分ですが、雪がスターシャの映像を出した時に
感知していましたね。
あのアイテムに反応するのか、それとも雪の思考をトレースできる精神感応者なのか、
まだわからない事が多いです。


「愛しているの?」

「はあ!?」


古代君、鈍いと言われてましたが自覚するきっかけになりそうです。(^^ゞ)



発進したシーガルには生き残っていた藪と伊東!!!

ユリーシャ、なんとシートベルトを外して立ち上がり!!!
お約束のように藪の失策で惑星レプタポーダに墜落してしまいましたー!!!
(その後の藪がラッキー状態に!。)



拘束された雪、ユリーシャと間違われたことを察したようですが、
「人違い」とあまり反論しない不思議。(^^ゞ)
早々に成り済まして機会をうかがう覚悟を決めたようですね。



「ガミラス人なの?」
身辺警護に就いたノランの後ろ手に組まれた手が握りしめられたのが
何とも・・・です。
理不尽な扱いを受け続けるザルツ星の人々。
収容所で同じように酷い扱いを受けていたのがガトランティス人!!!
所長のデバルゾはお約束のような悪人ですね。



ドメル夫人、旦那が留守の間に何やってるの!?と思っていましたが、
彼女自身は外交官の父を持った見識の広い女性だったのですね。
ガミラス軍の中にあって二等臣民にも親近感を持って接していた
ドメル、フラーケンと同じように、彼女も自分ができる範囲の援助を
していたわけで。
結果的にそこを親衛隊やゼーリックに足元をすくわれてしまったのですね。



ノランを足蹴にしようとした所長から守る雪!


「イスカンダルが命じます!」

使命を果たしなさい・・・ってなかなか出てこない台詞ですね。(笑)
なりきり感が半端ない雪の演技力!!!
これで下僕が一人できました。
ああ、ノランに捨て駒感が・・・!



収容所にはなんとディッツ司令まで!!!
食事に紛れていたのは銃。
反撃の時は近い。



墜落したシーガルはあっという間に発見され、古代君たちは全員拘束。
なんとその中にユリーシャそっくりの人物がいると分かって所長、
大慌て!!!
が、反乱はその時に起こった!!!



監察官と称して入り込んだメルダ達。
用意周到に蜂起の準備をしていたようですが、父をこっそり脱出させるだけの
目的というよりは収容されているガトランティス人、異星人を巻き込んでの
反体制派蜂起に持ち込むのが目的だったのかな。
後でディッツ司令が先頭に立っていました。



拘束を逃れた古代たち!
藪が何気に生き残って、まさかユリーシャに同行していた伊東が命を落とすとは!!!


「地球を・・・。」


雪をずっと異星人と思い込み、心を許さなかった伊東。
けれどユリーシャが人の死を悼む心を持っていることを知って
嫌悪感からやっと違う思いが芽生えたところだったのに。
「進撃の巨人」風に言うなら、誰しもが劇的に死ねるわけではない・・・
そんな彼の死でした。(;;)



雪はノランが同胞を手にかけてまでの奮戦で、フラーケンの艦に乗って
離脱!
またしてもそれを見送るしかない古代君!


「行先は分かってる。」


ユリーシャによって指示された星の映像は、とある双子星。
ガミラスと・・・現れたイスカンダル!!!
目的地は敵地の隣だった!




ということで目的地イスカンダルとガミラスがやっと見えてきました!
ヤマトにはコスモリバースを受け取るという目的と雪の奪還、
二つの目的ができてしまいましたね。
ガミラス艦隊を叩いて、本星はスルー・・・という選択肢は無くなりました。
雪はこれからどうなってしまうのでしょうか?







スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 7   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1337-7d85385f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙戦艦ヤマト2199 第21話「第十七収容所惑星」

第21話「第十七収容所惑星」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2013/08/28 08:39

宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(8/25)#21

第21話 第十七収容所惑星 七色星団で亡くなった兵士を敵味方関係なく弔う。近傍で物資を補給できる星系はレプタボーダだけと判明。古代が偵察を命じられる。上陸班は組織されている...

ぬる~くまったりと | 2013/08/28 12:21

宇宙戦艦ヤマト2199 第21話 「第十七収容所惑星」

宇宙戦艦ヤマト2199 2 [Blu-ray](2012/07/27)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 惑星レプタポーダに収監された森雪。 ユリーシア・イスカンダルと間違えられているので 即死刑は

北十字星 | 2013/08/28 22:07

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第21話「第17収容所惑星」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ ドメル艦隊との決戦に勝利したヤマトですが、少なくない犠牲も出ました。また、ヤマト艦内に侵入して戦死したガミラス兵(ザルツ人)もいます。これらの遺...

ふるゆきホビー館 | 2013/08/29 18:47

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第21話 「第十七収容所惑星」 感想

収容所惑星で、古代が雪が、ユリーシャが、伊東が藪が大暴れ!?伊東さん、もういい加

くまっこの部屋 | 2013/08/29 18:50

宇宙戦艦ヤマト2199 第21話 感想 「第十七収容所惑星」

追っても追っても雪は離れていく… このまま雪はデスラーと謁見する所まで行きそうですね。彼女はガミラスと地球を結ぶ外交官になるのでしょうか。 平和的なアナザールートもあり

ひそか日記 | 2013/08/30 19:50

宇宙戦艦ヤマト2199 第21話「第十七収容所惑...

まずはすみません! ブログでもプロフでもコメントのお返事等遅れておりますm(__)mどうかもう少しお待ち下さいね! コメントくださってありがとうございます!!!m(__)mヤマト2199、...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/08/30 21:26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。