おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

NARUTO疾風伝 #547&548「~変わらぬ意志・ 心動く時~」 感想   

オレは決して諦めない!
それがオレの忍道だ!!!



「~変わらぬ意志・ 心動く時~」

あらすじは公式からです。


四尾に飲み込まれたナルトは精神世界で四尾と対面し、鎖の封印を解く約束をした。
しかし“人柱力を信じない”という四尾の言葉を聞いていた九尾は、かつて自分も
無理やりナルトの中に封印されたことを思い出し、憎悪の念を抱いていた過去を
振り返る。

だがそれは、同時に九尾がナルトと過ごした記憶。
今までナルトがどう過ごし、どう戦って想いをぶつけ、行動したか全てを見ていた九尾。
今、四尾を救おうとするナルトの行動を見て九尾は何を思うのか?



*************************************



1時間SPでしたが・・・


ほとんど総集編!!!


せっかくのスペシャルなのに迂回ルート、というか尺稼ぎで
がっくりですわね。(^^ゞ)
メインはNARUTO検定のPRですか?と言いたくなりました。


前半は九尾の側から見た人間との関わり、ナルトとの出会いと今。
後半はナルトが追う火影の夢と世界の変容。
そんな感じの一時間でした。


懐かしくて、また見たいな、と思ったのが綱手探索編のあたり。
デコピンであれだけぶっ飛ばす綱手の破壊力、かっこいいくのいちが
登場したもんだ、と当時は思いましたねえ。



代々の影は尾獣を抑止力と捉え、人柱力を忌み嫌ってきました。
変革を与えたのは八尾とビーの関係。
ここからナルトと九尾も発展していって、もう少しで九尾が陥落
しそうな感じですね。


「尾獣と一緒にいることが不幸せじゃない」というナルトの言葉は
憎しみを超えた関係作りが見えて、良い台詞だと思います。
そういう心境になるにはなかなか大変な事です。



進展したところは後半、四尾のチャクラ棒が胸元から首に移動したのを
探し当てて、引っこ抜く、ナルトが奮戦した場面だけですね。(^^ゞ)


発見しにくいし、四尾は操られて攻撃してくるし、で大変なナルト!
でも、なんと影分身して、一体は仙人モードでチャクラを溜めていたんですね。
こういうところが意外性NO.1と言われるところ。
表面から九尾モード・ナルトが引っ張って、身体の中から仙術モードのナルトが
掌底で突き上げる!
抜けたーーー!!!



四尾も自由にしたいと言っていたナルトが自分の言葉を本当の事にした!
九尾はナルトへの認識を変えてきている。
ビーと八尾のような関係になるにはもう少し、ですね。








スポンサーサイト

category: NARUTO

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1341-ff96b230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。