おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

NARUTO疾風伝 #551「闇を見る眼」 感想   

うちはの存在を消すということは木ノ葉を潰すということだ。
サスケの瞳に宿る暗い輝き・・・。


「闇を見る眼」


あらすじは公式からです。


ほとんどの忍が戦争に駆り出されている木ノ葉隠れの里では、サスケが
立ち上げた小隊“鷹”のメンバーの一人・香燐(カリン)が囚われの身と
なっていた。

一方、同じく“鷹”のメンバーである水月(スイゲツ)と重吾(ジュウゴ)は
サスケを捜すため大蛇丸のアジトに潜入していたが、そこでこの戦争に関わる
重大なある物を発見する。
そして第四次忍界大戦が大詰めの中、しばらく“暁”のアジトで安静にしていた
サスケは外に出て戦争の事を知り、ついにナルトのもとへと向かう決意をする。



********************************



久しぶりのサスケのターンだったので、回想シーンが多かったですね。
それを水月@近藤君の語りで水月の視点で語らせたところが楽しかったですわ♪


サスケ・・・五影会議を襲撃して外に出たところでダンゾウを倒し、カカシや
ナルト、サクラと遭遇したところでトビ=仮面マダラに吸収され、アジトに戻って
イタチの目を移植したんですよね。
まだ、彼の瞳は暗闇の中だけを見ていることになります。



木ノ葉の留守を預かる木ノ葉丸たち。
ペイン襲撃のようなこともあったので気が抜けませんね。
パトロールも真剣に・・・


騒がしい情報部の牢屋。


香燐!!!


自分を殺そうとしたサスケのブロマイドを踏みつけようとするけど
できない!!!(^^ゞ)
「かっこいい」か「おのれーーー!!!」の狭間で揺れる乙女心!?


看守もサスケ・アイテムを奪うどころか、それをやっていれば大人しいからって
気を抜きすぎよ!
サスケのブロマイドには厚みがあって本のよう。
中から脱出用具を取り出す燐!



水月と重吾は鉄の国の牢からやっと脱出!
重吾は君麻呂の遺言、約束を果たすためにサスケとともにいる。
でも、水月は?



水月の最初の目的はサスケが追うイタチの仲間、鬼鮫が持つ鮫肌をゲット
したいからだった。
でも、今は?
香燐とサスケの仲を裂こうとすることだけに楽しみを持つ水月。
一体、なんで・・・?




ここで水月とサスケ、出会いから今に至るまでの回想です。
大蛇丸のかつてのアジトに乗り込んでいるかもしれないサスケを探す水月。
重吾が暴走するのが怖くて、ビビりながらあれこれ水月は思出だす。
目的のためには小隊のほうが動きやすいし、効率がいい・・・
サスケの言葉は分かるがイタチ、大蛇丸を殺したから目的は達成したはずなのに、
なぜトビの話を聞いて蛇、鷹を結成して、次は木ノ葉を狙う?




暁の手先になって八尾と戦おうともした。
大苦戦した。
雷影ともダンゾウとも戦った。
でも、まだサスケの戦いは終わらない。
見据えるのは木ノ葉!!!


重吾が破壊した壁の中から部屋が現れた。
水月は何か重要な書類、巻物を発見する。
それはこの世界の根幹に関わる事?!
これを手土産に戦場でサスケの元に復帰する意欲満々な水月。




サスケ・・・「見ていてくれ、兄さん・・・!」


オリジナルの白ゼツを須佐能乎で倒し、雨の中、木ノ葉の前線を探すサスケ。
前線からやってくる者もいますね。
うちはイタチ!!!
打倒・木ノ葉・・・その思いを翻らせられるのは・・・!?



早くイタチと出会ってくれたらいいですね!
力を求めるのがまだ収まっていない。
兄の瞳が泣きますよー!
次回は土影のお話のようです。








スポンサーサイト

category: NARUTO

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1368-91e12bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。