おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宇宙戦艦ヤマト2199 #25「終わりなき戦い」感想  

帰路を急ぐヤマト。
デスラ―の執念がヤマトを追い詰める・・・!


「終わりなき戦い」

あらすじは公式からです。

コスモリバースシステムを受領し、地球へと帰還途上のヤマト。
行程短縮のため、亜空間ゲートからワープせんとバラン星へ向かうが
バラン星宙域にはヤマトを秘かに待ち受けるガミラス艦隊があった。



**********************************



フラーケンの結末を見ることができて良かった!!!


映画館ではここが未完のままの公開だったので譲治さんもこのままでは
終われないだろうな、と思っていたらちゃんと綺麗に完結させてくれて
良かったです!


フラーケン・・・まさにハーロック!!!(^^ゞ)


ハーロックはアルカディア号の甲板にある操舵輪を宇宙服も着用せずに
回していましたが(笑)、さすがに亜空間を行く次元潜航艇乗りのフラーケンは
そうはいきませんでしたか。
でも、デスラ―のやり方に嫌気がさしていたであろうフラーケンは反政府に
立ち上がったデイッツに呼応して召還命令に背いたゲールの討伐に来ていたのですね。


「グレムト・ゲールだ!!!」


彼は情けなくもデスラ―への忠義だけは通した、愛すべきキャラでもありました。
でも、フラーケン達が言っていたように「卑怯者とお前には言われたくない」人物
でしたけど。(^^ゞ)


一番驚いたのは


ヤーブ・スケルジ!!!

わはは!!!
旧作でイスカンダルに残留したかった藪だけど、今作でガミラスに残留する、という
結末を迎えました。
本望かな。(笑)
機関士の腕を買われて、フラーケンの元で働くことになって結果オーライかも
ですね。
いつか復活した地球の噂を聞けるといいですね。



さて、ヤマトはデスラ―の急襲を受け、雪が瀕死の状態に陥る、という最後の
戦いの場面になりました。
様々なENDの形があるヤマトですが、私は雪の「古代君が死んじゃう!」な
展開にぐっと来た!派なので同じ流れにしてくれてほっとしました。
拉致された時と同じく、なんでそこにいる?な不自然さは相変わらずでしたが。(^^ゞ)



「あの艦が欲しくなったのだ。」

もうガミラス本星に総統としては戻る事はできないデスラ―。
ヤマトを奪取すれば大いに戦力になったものと思われます。
彼はガミラスを捨てたので返り咲けるはずもないけれど、まだ総統の
地位にあることは間違いないと自負しているのですよね。



捨てきれないのは愛する人との約束。
必ず果たそう・・・彼はそのために


「戦争をしているのだ。」


と言いました。


しかしながら・・・スタッフ様と私とはつくづくロマンの形、萌えのベクトルが
違うのだなと感じましたね。(^^ゞ)
もちろん、男女、年齢の差がありますし、萌えもロマンも人それぞれなので
「これがヤマトのロマンなんだ!」なんて断言はできないのですけど。



♪地球を救う使命を帯びて戦う男

燃えるロマン♪



歌詞にもあるように使命を持って命をかけて戦う男の姿に私は感動し、
そのおまけにくっついてくる恋愛とかそこはかとない感情に萌えを抱くのです。
どうでもいい事ですが、乙女ゲーも相手に合せて洋服を選ぶ♪みたいなのはちょっと
苦手です。(笑)
ネオロマンスやオトメイト系みたいに「恋愛だけじゃ物足りない」系が
私の守備範囲です。(爆)



2199のデスラ―とスターシャは公人であるよりも結果的に個人
であることを望んだ。
(スターシャはそういう描写は無かったけどヤマトにコスモリバースを渡すのを
渋ったのは古代守の生体エネルギーを渡したくない、という理由もあったと
思うから。
旧作のスターシャもそういう部分があったからああいう結末になったんですけどね。)



大いなる権力を持っていた者も所詮はただの男と女だった。
こういう部分に惹かれる方もたくさんいらっしゃると思います。
古代君も「君を守ることだ!」と断言していましたから2199の
キャラは”個”を大切にしているのでしょう。


しかし、私の個人的な希望としてはせめてデスラ―には公人としての矜持を
保って欲しかった。
自らの手でガミラスを破壊し、イスカンダルとの統合もままならない状況に
なったなら「私の野望を潰した者には死あるのみ」とか言って、スターシャへの
思いはずっと懐に抱えたまま、完全な悪役に徹してくれたほうが格好良かったなあと
思いました。
差し出された白い手袋の手は萌えたけど!!!



セレステラにも同じことが言えますね。
彼女は参謀としての自分の役割に存在価値が無いと示されたことで
自分では卑下していた「愛」に最期にすがってしまったんですね。
彼女が独房替わりに入れられた部屋はどうやら雪の部屋で古代君と楽しそうに
微笑む写真が飾られていました。
それと対照的なセレステラの境遇。



彼女は自分が必要とされていなかったこと、デスラ―の気持ちは自分には無い
ことを覚って自らの命を絶とうとする。
護衛の女子に狙い撃たれたところで、セレステラもまた愛を知ってる女性だと
分かって飛び込む雪が撃たれてしまうわけです。



ハーロックっぽいキャラがいるならエメラルダスみたいなクール・ビューティーも
欲しかったですね。
玲とかそうなのかもですが、セレステラも一人の女性だった、という最期でした。



「ゆき・・・ゆきイイイ!!!」


映画館で聞いた古代君@小野Dの絶叫は忘れられません!
ここから彼の熱演が始まるのですよ~。(涙)
最終回、それぞれの運命を見届けるべく全力待機です!!!












スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 7   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1377-94f626c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第25話「終わりなき戦い」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 一路、地球への帰還をいそぐヤマト。しかし、その戦いは終わっていませんでした。まずガミラスの救難信号をキャッチしたヤマトは、小型艦で漂流していたミーゼラを助けます。デスラーに見捨てられたと嘆くミーゼラは、ヤマトに収容されましたが・・・・・・。今度はバラン星のゲートで、別働艦隊をひきいてゲールが待ち伏せ攻撃を開始。しかし、フラーケンの次元潜航艇がゲール討伐に現われ...

ふるゆきホビー館 | 2013/09/26 19:05

宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/22)#25

第25話 終わりなき戦い バラン星のゲートを使用して遅れを取り戻そうとするヤマト。ガミラスの遭難船を発見、ミーゼラが救出される。もう帰る星が無いと失意の様子。ゲールがバラン星でヤマトを待ち受けていた。銀河系方面のゲートにヤマトを追い込んで砲撃する作戦。 迎撃せずにゲートに向かうヤマト。ゲール艦を攻撃する戦航艦、ディッツ提督の命令無視で ゲール艦が撃沈。 ゲート内の回廊を航行するヤマトに上陸す...

ぬる~くまったりと | 2013/09/26 19:58

宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 「終わりなき戦い」

宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [Blu-ray](2013/10/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る ミーゼラ・セレステラを撃ったデスラー総統。 敵だと思い射撃ミスをしたのでしょうか? 撃たれたミーゼラは、裏切られたと思い反撃。 デスラーの肩に命中したが命に別条なし。 しかし森雪は、戦死? 西条未来が、戦死するかと思ってい...

北十字星 | 2013/09/26 20:30

宇宙戦艦ヤマト2199 第25話「終わりなき戦い」感想

ゆき~~~~い~~~~!!!!!って叫んでた数分後に 「今 再び始まる冒険のために!」って古代くんが叫んでるので笑ってしまいましたwww あ、古代くんじゃなくて 小野Dですけどねハハハハ 余韻もなんもあったもんじゃない。 う~~~~ん なんだろう。。 いや~ドキドキしながらは見てはいたんですけど、なんか デスラーが切ないなぁっと思った だけで・・・ 亜空間内で...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2013/09/26 22:03

宇宙戦艦ヤマト2199 第25話「終わりなき戦い...

・・・いやいやいやいやいやいや・・・・・・総統は・・・ まさかこんな形で・・・・・・え? 亡くなられた訳じゃないよね? ・・・え? え? え?・・・これが最後????・...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/09/27 18:37

宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 感想 「終わりなき戦い」

- ゲールにフラーケンに薮(ヤーブ) - 「あの人は今?」 そう思っていた3人が3連コンボで登場です! 後半は亜空間回廊内の白兵戦。 なんだかデスラーの背中がすっかり小さく見えました。

ひそか日記 | 2013/09/27 23:07

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 「終り亡き戦い」 感想

やっぱり生きていたデスラー、亜空間で、ヤマトに白兵戦を挑みますが・・・なんかすっ

くまっこの部屋 | 2013/10/02 23:37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。