おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

凪のあすから #2「ひやっこい薄膜」、 感想   

掟を破った者は海村には戻れない。
もしも、あいつがそうなってしまったら?


「ひやっこい薄膜」


あらすじは公式からです。

うろこ様の呪いでまなかの膝にできた“魚面そ”。
翌日ようやく消えたが、紡に、魚面その鱗と自分を綺麗だと言ってもらえたので、
少し残念に思っていた。

一方、学校で紡とまなかが話している姿を見つけた光は、「地上の奴らが、
海村に関わるな」と突っかかる。
だがその後、不本意ながらも紡、まなか、ちさき、要たちと“おじょしさま”と
呼ばれる木彫りの人形を作ることに。
文句を言いつつ放課後まで作業していた光は、他の三人と家に帰る途中、光の姉、
あかりが地上の男といるところを目撃してしまう。



**********************************




完全に「ロミジュリ」なストーリー展開になってきましたねえ。
「好き」ってどんな気持ち?
まなか、光が自覚していないのがも・ど・か・し・い!!!(^^)


「気持は分かるけど・・・」という言葉に、「俺の何が分かるんだよ!」と
反論した光だけど


バレバレだから!!!


何でも分かってる要くん、教えてあげれば?とオバサンは傍から見ていて
そう思ってしまうのです。(笑)
そんな彼もちさきの事が気になってきてドロドロの中に入ればいい!
なんてね(^^ゞ)



「綺麗だって、思ったから。」


魚面そが、私が?


「アンタも。」


こりゃたまらん!!!です!


離れてしまった魚面そを復活させようとわざとうろこ様に悪さをする
まなかが可愛いですね!
学校でも声をかけてもらって完全に恋する乙女モード。


それを見て不快が収まらない光、気持ちは分かるけど(笑)八つ当たりは
いけないね。
「紡くん」「木原くん」、名前で呼ぶと「エッチ」ってことになって
しまうのか。(^^ゞ)


光にはどんどん不利な状況が降りかかってくる。
“おじょしさま”作りに手を挙げたのは紡。
漁師の家とはいえ、陸の村人はやらない、と言っていたのにいいのかな?
彼の家はお祖父さんと二人きりのようで、海村の人に対する理解もあるようだけど
周囲に責められることにはならないのかしらん。



ともかく率先して動く紡。
彼はなんと海村の四人のために水場まで作ろうとしていたのですね。
良い人だー!
でも、良い奴であるほど光の焦りは膨らみ、ちさきの心も揺れ動く。




あかりが陸の人間と付き合っているところを目撃してしまう四人。
心の中がかき乱された光はまなかに当たってしまう。
もしも陸の人間と付き合ったりしたら


海村から追放されてしまうと知ったから。


”好き”になることは”気持ち悪い”ことなの?
変化を受け止めきれない光とまなかですね。
この海からもしかしたら出ていくのかもしれない、その一歩を
まさかまなかが踏み出すなんて。
語り合う要とちさき。



あかりが陸の人間と付き合っているのがばれてしまいました。
海の宮司の家の娘が・・・示しがつかないと言われた父はうろこ様の
ところに行ってどうするつもりなのでしょうか?




うーん・・・まなかには紡と一緒になって新しい道を切り開いて欲しいけど
気付いたらいつも一緒だったのは光・・・という結末もありですよね。
定番すぎるほど定番な物語。
どうひっくり返してくれるかな。








スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 9   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1397-1be87ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」

第2話「ひやっこい薄膜」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2013/10/11 17:04

凪のあすから #2

陸の人間と海の人間。この2つは、結ばれてはいけない定めなのでしょうか。紡とのことがあって以来、光とまなかの関係はギクシャクしています。光はまなかのことをどう思っ

日々の記録 | 2013/10/11 18:34

凪のあすから TokyoMX(10/10)#02

第2話 ひやっこい薄膜 公式サイトからうろこ様の呪いでまなかの膝にできた“魚面そ”。 翌日ようやく消えたが、紡に、魚面その鱗と自分を綺麗だと言ってもらえたので、少し残念に思っていた。一方、学校で紡とまなかが話している姿を見つけた光は、「地上の奴らが、海村に関わるな」と突っかかる。 だがその後、不本意ながらも紡、まなか、ちさき、要たちと“おじょしさま”と呼ばれる木彫りの人形を作ることに。 文句...

ぬる~くまったりと | 2013/10/11 19:07

凪のあすから 第2話

「ひやっこい薄膜」 なんか最近気持ち悪いんだよ、お前!!

日影補完計画 | 2013/10/11 20:37

凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」

凪のあすからの第2話を見ました。 第2話 ひやっこい薄膜 うろこ様の呪いでまなかのひざにできた“魚面そ”。 翌日ようやく消えたが、紡に、“魚面そ”の鱗と自分を綺麗だと言ってもらえ、まなかは少し残念に思い、再び呪ってもらおうとする。 「昨日はまなかがお世話になりました」 「ひーくん!?」 「今のうちに言っとく。地上の奴らが海の村に関わるな」 一方、学校で紡とま...

MAGI☆の日記 | 2013/10/11 21:35

凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」

第2話「ひやっこい薄膜」 ウロコ様の呪いが解けてまなかの膝の魚は「またね」と去ってしまった。 魚をきれいだと言われた。アンタも・・・と。 泣くほど嫌だった呪いが気になる男の子のひと言で大切な繋がりに変わる。 今のまなかには呪いが紡との繋がり。 ウロコ様に煮物を投げつけて「呪いますか?」ってw 落ちた煮物を次々と口に運ぶウロコ様が可愛いわw 祭りで使...

いま、お茶いれますね | 2013/10/12 00:43

凪のあすから:2話感想

凪のあすからの感想です。 海底人の掟。

しろくろの日常 | 2013/10/12 00:56

凪のあすから 第二話 「ひやっこい薄膜」

凪のあすから 第二話 「ひやっこい薄膜」です。 はい、『凪のあすから』も第二週で

藍麦のああなんだかなぁ | 2013/10/12 01:02

アニメ感想 13/10/10(木) 凪のあすから #2

凪のあすから 第2話『ひやっこい薄膜』今回は・・・まなかの膝の魚が取れました。これって、着脱式だったのね(笑)しかも、なんか喋ったし。またねってことは、また来るのか?本 ...

ニコパクブログ7号館 | 2013/10/12 03:34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。