おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キルラキル #3「純潔」、感想  

私の前を行く者などあり得ない!
禁断の神衣に手を伸ばす皐月!


「純潔」


神衣・鮮血を纏って現れた流子を見た皐月は鬼流院家秘蔵の
神衣・純潔に手を伸ばす。
対峙した二人だが神衣に対する思いの差が力に現れ!?



********************************



緩急・・・緩の部分でもどんどんぶっこんでくるスタッフの皆さん、
恐るべしパワーです。(笑)
このギャグのノリは本当に懐かしくて、ついニヤニヤしてしまいます。
マコの声優、 洲崎さん、お疲れ様!



さて、今回は「極制服」、「神衣」の定義が出ました。
大元になるのが「生命繊維」、

ウィキより転載すると・・・


極制服や神衣に織り込まれている特殊な繊維。文字通り、「命を持った戦う繊維」。
赤白く光っている。
一つ星極制服には全体の10%、二つ星は20%、神衣は100%織り込まれている。
これの配合率が高ければ高いほど得られる力も高くなるが、その代わりに実力の
低い者には着こなせなくなる。
そういった者が配合率の高い服を着た場合は、自我を喪失して暴れ回るほどの
暴走を引き起こす。


ということで一つ星、二つ星とそれなりに制服を支配する力が無いといけないのですね。
極制服の頂点に立つのが「神衣」、その一つが流子が持つ「鮮血」とは。



流子が「神衣」を纏っていると知って、心穏やかでは無くなった皐月、
一族秘蔵の神衣「純潔」に手を出す!
幼い頃より自身の花嫁衣裳、と言われていたけれどまだ大人たちには
使用することを禁じられていたのですね。


でも、使うのは今!



流子に目を付けられた美木杉は皐月たちから隠れるようにして
密会の場所・・・前に会った流子の家で待ち合わせをする。


説明しながら何で髪の毛をかき上げ、

服を脱ぐんだ?



もちろん、女性視聴者にもサービス、サービスですよね!!!



「鮮血」の破廉恥な形態はお父さん、纏 一身の趣味だと!?(笑)
ともかく美木杉は流子父と鬼龍院一派に反旗を翻すために共闘する
仲だったのですね。
一身から流子と鮮血の後事を託されたのが美木杉。
なんとか彼は本能字学園に潜入し、流子に鮮血を渡すところまで
導くことができたわけです。


一方の皐月は執事たちが止めるのも構わず「純潔」と見えることに。


「来い!純潔!!!」


必ず屈服させてみせる!!!



マコの家を宿にしている流子。
マコ父、弟のエ☆ロい視線をやり過ごすのが大変!
鮮血を脱いでパジャマに着替えた流子だけど鮮血が何か鳥肌?!



朝、登校すると待っていたのは鬼龍院皐月!!!
纏うのは純潔!!!


「今、見せてやろう!!!」

変身!!!

おおー、こちらもギリギリの衣装!!!
見ていた美木杉も困った展開。
ここからのアクションが素晴らしいですね!


神衣同士の戦いに吹き飛ぶ学校の皆さん!!!
しかし、神衣を使いこなしているのは明らかに皐月!
あと5分で流子は貧血を起こして戦えなくなる。
まだ神衣を着こなせていない流子?



貧血を避けるために鮮血は血を吸って変化するのをやめてしまう。
このままでは負ける・・・!
流子が気にしていたのは互いの神衣の露出度の高さだった!!!(わはは!!!)


そんなもの・・・と意に介さない皐月!
自分の使命のためなら胸だろうと何だろうとさらす覚悟!
(いや、もう下のほうが良く見えています・・・。^^ゞ)

「我が行動に一点の曇りなし!!!」


そう来たかー!


流子の危機に駆けつけたのはマコ!
流子の胸は決して負けていない!!!(わはは!)
恥ずかしがっていないでその鮮血を纏って!



羞恥心を持って戦う流子は本当の意味で神衣を纏っていたのではなかったのだ!
心は決まった!
今度こそ鮮血を着るじぶんになり、流子に着られる鮮血になる!!!
赤手甲で血を滴らせた流子に鮮血の新たな力が宿る!!!



片太刀鋏武滾流猛怒!!!


「やっと面白くなった!!!」



流子は父を殺した相手を必死に問うが、答えないまま引き下がる皐月。
勝負はこれから。
眼前に現れた者たちを全て倒して自分のところまで来い!と。
野望を全てぶっ潰す!と意気が上がる流子!
二つの神衣を巡る激しい戦いが始まった!




ということで毎回、息つく間も無い30分!
お色気、すべりそうなギャグ、圧倒的なパワーを存分に見せてくれる
今作品、まずはバトル!の様相を見せてきました。


変身シーンから皐月様の神衣のアングルが素晴らしかったですね。
キャラ自体は武人モードなので萌えるかどうか、というのは男性の皆さんに
聞いてみないと分からないですが。(^^ゞ)
萌える女子キャラとは対極にいるような流子と皐月。
次回の激突が楽しみです♪






スポンサーサイト

category: キルラキル

tb: 9   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1408-ac394f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルラキル 第3話「純潔」

なんでも極制服や神衣に織り込まれている特殊な繊維・・・あの赤い糸のようなのかな?・・・は “生命繊維” というのだそうで、それが10%含まれている極制服が‘一つ星’で20%なら‘二つ星’と・・・その生命繊維100%ってのが神衣、纏一身が生前に作った“鮮血”や鬼龍院皐月の父親が 「これがお前の花嫁衣装だ」 と幼い頃の娘にそう言い残して保管させておいた“純血”がそれに当たるのだそうな。ただ誰でも...

ボヘミアンな京都住まい | 2013/10/19 18:09

キルラキル 第3話 「純潔」 感想

まだ3話とは思えない、まるでクライマックス寸前のような流れでしたね。 覚醒した流子&鮮血。 皐月とも互角に渡り合ったのに今更三つ星で相手になるんですかね。 力押しでなく戦い方が重要になりそうですが。 極制服の力の源、「生命戦維」を使い、鬼龍院皐月は全国学園支配を進めていた。 流子の父親、纏一身博士は、それに対抗するために生命戦維だけで織り上げた 『神衣』を作った。 それが...

ひえんきゃく | 2013/10/19 19:36

『キルラキル』#3「純潔」

「来い、純潔! この血が私と貴様の永遠の契り、盟約の赤い糸だ!!」 神衣を着て現れた流子に対抗するように、 鬼龍院に封じられていた神衣「純潔」を手にする皐月。 そのそもこの神衣と極制服はずいぶんと力の差がある様子。

ジャスタウェイの日記☆ | 2013/10/19 21:16

キルラキル 第3話「純潔」さくっと感想www

前回まで 恥じらってた流子も皐月さまの脱ぎっぷりに触発されて、というか 鮮血を着る とはどういうことかがわかっちゃったようで恥じらいを捨て去りましたwww変身する時のおっぱいの揺れが凄いことにwww あれだけ小刻みに揺れることができるということは かなり柔らかいおっぱいのようです。 あの揺れ具合にはスタッフの愛情が込められているのでしょうねwwwそして 皐月さまですよwww ...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2013/10/19 23:02

キルラキル KILL la KILL 第3話 「純潔」 感想

両雄並び立たず―

wendyの旅路 | 2013/10/20 09:36

キルラキル TBS(10/18)#03

第3話 純潔 父に花嫁衣裳だと言われた神衣、純潔。私が遅れを取ってはいけない。 美木杉に詳細を訪ねたい流子。普段は教師と生徒でないといけない、変な噂が流れる。極制服は一つ星が10%、二つ星が20%の生命戦維を 織り込まれて作られている。しかし神衣は生命戦維だけで作られている。それを知るのは纏一心と鬼龍院一族だけだ。美木杉もそれ以上の詳細は知らない様子。一心から生前に手紙をもらった、流子と鮮血...

ぬる~くまったりと | 2013/10/20 10:05

キルラキル #3

第3話にして、流子と皐月が激突です!!!流子が神衣・鮮血をまとっていることに遅れを感じた皐月は、鬼龍院に伝わっている神衣を着ることを決意しました。しかし、生命戦

日々の記録 | 2013/10/20 10:29

キルラキル 第3話 感想 「純潔」

神衣の完成にはもしや父の「命」が必要とか? 皐月の父って今も生きているのだろうか…。 もしかしたら神衣を完全に完成させるためには父の命が必要で,皐月の父は流子の父と同じく,すでにこの世に存在しないのでは? と感じました。

ひそか日記 | 2013/10/20 11:17

キルラキル 第3話「純潔」を見て

 相変わらずの、ハイテンション・ハイスピード感で、楽しませていただいております。  流子・皐月の両雄(それとも両雌と言うべきなのかしら)の、ガチンコバトルということで、第1話・第2話以上にリキ入ってましたね。この対立構造を鮮明にすべく、両者をほぼ同一の構図で描いたり、左右にシンメトリーな配置で遠くからなめたり、一本の直線で画面を真っ二つにぶった切って見せたりと、飽きない飽きない。特にB...

Old Dancer's BLOG | 2013/10/20 18:09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。