おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

少年ジャンプ50号の「黒子のバスケ」感想  

少年ジャンプ50号の「黒子のバスケ」第237Qの感想です。


カラーページの「誠凛高校バスケ部通信」にはこれから続々と発売予定の
BD&DVD/CDリストが掲載されています。
2期BD&DVD第二巻は2014年2月21日(金)発売決定!
初回特典のCDは火神くんがフィーチュアされています。
黒子とのデュエットTIP-OFF!が楽しみです。


オーデイオ・ドラマパートには・・・

青峰桃井も出るだと!?

どんだけ青火・・・って好きなコンビなもので腐っててすみません!(^^ゞ)



グッズもドシドシ出ていますが、待望のアニメ版壁掛け型カレンダーが
来ました!
画像込みの感想はこちら♪


アニメでは誠凛VS秀徳がクライマックスを迎えていますね!
明日の夜が楽しみです。
皆さん、おっしゃっていますがまさか黒子くんの進化がこのような
結末につながってくるとは・・・!


そんな黒子くんの試練の洛山戦。
「甘いんじゃない?」
あらすじからです。


唯一の長所を手放すとは・・・こうなることに気付けなかったとは・・・


「失望したよ、テツヤ。」


黒子にシュートを教えた時に感じた赤司への違和感はこういうことだったのか。
青峰は舌うちする。
黒子を気にする誠凛メンバー。
伊月の隙を突いてくる赤司のプレッシャー!



ベンチに一度、黒子を下げるリコ。
が、もう一度出て、思い切りやられてきて欲しいと!?

「もう一度、戦って勝つために!」


リコの思いを受け止めてもう一度、コートに戻る黒子。
予想したように消えるドライブも幻影のシュートも見えているのでは
通用しない。



見えているなら黒子は戦力外。
そのままで戦おうとするなんて甘い、と断言する実渕に唇をかみしめる
誠凛の選手たち。
が、木吉、日向の頑張りで同点のまま第1Qを終えることができた!
上出来!



「ウチが甘いんじゃなくてソッチがなめてんじゃね?」

日向の一言にカチンとなる実渕。(^^ゞ)




ということで・・・


「幻の6人目でなくなったお前では

すでに並の選手の価値もない。」



黒子を見出した男が今の黒子を否定する・・・今週も厳しい赤司様!です。



勝利のために利用する価値があるかどうか。
彼の判断基準はあまりにも冷徹で、そこに友情とか仲間とかそういった熱いもの、
は全く存在していないのですね。恐るべし!


対等に話していいのは自分に服従を誓ったものだけ。
勝利を得るために無冠の五将といえどプライドを投げ打ってただただ
邁進する。
黒子が言うようにそれは「嬉しい勝利」なのか。
どちらの勝利が見えるのかまだ先は長いですね。


その赤司様、まだギアが十分入っていなくて伊月のボールをスティールした
ものの、誠凛ボールのまま場外へ。
黒子さえ潰せば後は・・・の余裕でしょうか。(^^ゞ)



心が折れそうになっている黒子ですが、ひっこめた後のリコちゃんには
何か考えがあるようです。
思えばIH予選決勝リーグ、VS桐皇ではカントクも選手もダメージが大きくて
ずっと尾を引いてしまったのですよね。


それがWCになって今、アニメで放映されているVS秀徳では

「うろたえるな!」

とリコちゃんが叱咤する場面がありました。
選手以上に精神的にたくましくなったリコちゃんなんだなあ、と
実感・・・。(感涙)
日向と木吉も同じくですよ♪


木吉も無冠の・・・だけあってパワーでは負けていないですね!
(NG集にもあったけど最近、「いかん!」とか「しまった!」が多いけど。笑)
久しぶりのバイスクロー!から日向の不可侵のシュート!



レオ姉、その一言がいつも相手を盛り上げてしまいますね!
秀徳戦でも他の選手を「足手まとい」と言って真ちゃんの秘かな怒りを
買ってましたし。(^^ゞ)
今回も「甘いんじゃない?」。


当然、洛山は優勝校だし、自分たちは無冠だし。
個人能力では普通以下になってしまった黒子をそのまま置いておくなんて、と
一言言いたくなるのは分かりますが終わってみなければ分からないですよね。


日向の反撃にカッチーンとなったレオ姉・・・もしかして高尾の次の標的は日向!?
4点プレーだけじゃなくてガチなほうも警戒してね、日向くん!(腐腐腐!!!)



そうだ、今日11月11日は


高尾役の鈴木達央さんの誕生日!

おめでとうございます!
ご本人、体調をくずされて大変なようですが回復されることを
お祈りしています。
ゆっくり休んでね!







スポンサーサイト

category: 少年ジャンプ

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1432-e62fcbf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

少年ジャンプ50号の「黒子のバスケ」感想

今回の表紙は、いよいよ、来年1月から放送が開始される「ニセコイ」2周年突破記念という事で、巻頭カラーもニセコイです。黒バス以外の作品では「暗殺教室」「ハイキュー!!」「...

SOLILOQUY | 2013/11/11 23:24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。