おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「進撃の巨人 ~悔いなき選択~」(ARIA1月号)感想  

11月28日発売のARIA1月号から始まった新連載「進撃の巨人
悔いなき選択」を読んでみました。


公式HPはこちら♪




楽天市場、アフィリはことごとく売り切れです!
密林でもプレミア出品されているほどの人気とはさすが、


”人類最強スピンオフ”にふさわしい!!!(^^ゞ)


作品紹介は公式より。


進撃の巨人 悔いなき選択

原作:諫山創(「進撃の巨人」)
ストーリー原案:砂阿久雁(ニトロプラス)
漫画:駿河ヒカル
協力:「進撃の巨人」製作委員会


王都に広がる地下街で、
立体機動装置を操る窃盗団が目撃された!
しかも、リーダーは兵団クラスの実力を持つと見え……。
調査兵団分隊長・エルヴィンは、 「リヴァイ」と名乗るその男に、
ある取引を持ちかける――。
王都のゴロツキは、
いかにして「人類最強」へと歩みを進めたか――!?
話題騒然のスピンオフ、始動?!




ということで公式スピンオフ、11、12月号と予告編を投入して(12月は
あまりの評判のために再録)待ちに待った本編スタートです。



絵はまあ、諌山先生原作絵があれなので(^^)アニメ絵に近い感じ、ですね。
兵長、美人!けど目つき悪い!良い感じです♪

ARIAは基本、女性向け作品雑誌で乙女ゲー原作物を良く取り扱っている
”公式同人”(すみませーん!!!)。
心配していたキラキラっぽさ、少女漫画っぽさは極力抑えて少年漫画風に
仕上げる気配りを感じました。
付録の描きおろしクリアファイルの兵長もカッコイイです。



あらすじにあるように壁内の地下街、スラムに住んでいたリヴァイは
仲間のファーランとイザベルの三人組で窃盗を繰り返して生活をしている。
彼らが扱うのはなんと


立体機動装置!!!


常日頃から憲兵団に追われているらしいが、三人の身のこなしは
素晴らしく装置を使いこなしている!
今日もうまくまいた・・・と思ったら、執拗に迫る影。
確認できたのは背中の


自由の翼・・・調査兵団!!!


ここで捕まれば装置を没収され、拘留される。
三人は示し合わせて二手に分かれる。


単独で行動したリヴァイはスピードを生かしてうまく建物の影に回り込んだ
はずだった・・・
攻撃してきたのはミケ!


防御したリヴァイはもう一人・・・エルヴィンの姿を空中に認める。
切り結ぶ二人!!!
落下したリヴァイだが諦めずエルヴィンのブレードを弾き飛ばす!!!
が、残りの二人ファーランとイザベルが捕まったのを見て抵抗は終わった。



立体機動装置をどこで手に入れたのか、そして誰に教わったのか。
質問をするエルヴィンだが三人が答えるはずもない。
特に、反撃の機会をうかがっているリヴァイの殺気は消せない。
それなら。


地面にリヴァイを叩きつけるミケ!!!
泥水に顔を突っ込んだリーダーを見てファーランとイザベルは
「誰にも習っていない、生きるための術だ」と言い切る。


「お前の名前は?」


エルヴィンの問いかけに拒絶するリヴァイ。
容赦なくミケがまた泥水に頭を突っ込む!
そして、仲間の首筋にブレードが当てられる。
もう一度、名前を聞くエルヴィン。


「・・・リヴァイだ。」


やっと答えたリヴァイの正面に膝をついて言葉をかけるエルヴィン。


「私と取引をしないか?」


調査兵団に入ってくれたら罪は問わないと。
拒否すれば憲兵団に引き渡す。
仲間もまともな扱いはされないだろう。
好きな方を選ぶが良い。


エルヴィンの言葉にリヴァイの選択は成された。


「いいだろう・・・調査兵団に入ってやる。」



という一話でした!



意外とあっさりと・・・
二次創作サイト様でこれでもかー!なくらい兵長と団長の出会い話を
拝見させていただいたのでこれが読後の第一印象ですかねー。。
飴と鞭で、兵長を口説き落とすやり方は団長(この時は分隊長)らしいと
思いつつ、もちっと「三顧の礼」っぽく?想像していましたので。


立体機動装置をどこで手に入れたのか、は憲兵団が横流ししていたのを
さらにちょろまかして、なんですかねえ。
器用そうな兵長なので装置の扱いも独学でマスターして二人に教えました、
ってところかな。


三人まとめてゲットしたエルヴィンですが、多分、欲しいのはリヴァイ
だけなんでしょう。(腐)
腐っている理由以外に、もう兵士としての資質も見抜いているかもしれませんね。
多分、他の二人は死ぬ、そんな感じがします。


エルヴィンに絶対的信頼を寄せる兵長のこれから、その成り行きを見届けたいと
思います。
ニトロさんの脚本、ネームに期待です♪



アニメでも二人の出会いは特典に付いてくるディスクで見ることができます。




5巻初回特典仕様はこちら♪


☆Blu-ray Disc ビジュアルノベルVol.2(BD&DVDとも)

収録時間:約2時間
監修:諫山創

メインキャラクターデザイン:なまにくATK(ニトロプラス)
1.「悔いなき選択(リヴァイ&エルヴィン過 去編)」
シナリオ:砂阿久雁(ニトロプラス)
2.「タイトル未定(エレン&リヴァイ外伝)」
シナリオ:鋼屋ジン(ニトロプラス)
3.「Wall Sina, Goodbye(アニ外伝)」
シナリオ:瀬古浩司
制作協力:ニトロプラ ス、プロダクション I.G


なのですがこの特典DISC・・・
Blu-rayドライブを搭載したゲーム機(推奨)
Blu-rayレコーダー、Blu-rayプレーヤー


ってことでPS3が無いウチでは見られないーーー!!!
3巻にも付いてたんですけど、Blu-rayレコーダー、Blu-rayプレーヤーでは
録画データが吹っ飛ぶ可能性があるらしく怖くて起動できませんでしたー!



こちらを視聴できればさらに楽しみ倍増!だったんですけどね。
何とか視聴機会があればなあと思っています。






アニメDVDが付くこちらも楽しみです!
そうそう、本誌1月号もドラマCDが付くんですよね!
12月9日、12巻と同日発売です。
アニメが終わっても熱い「進撃」です♪

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1450-cdee5e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。