おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

少年ジャンプ1号の感想  

今年もダラダラと過ごしているうちにジャンプが新年号になってしまいましたー!!!
表紙は新連載「アイアンナイト」です。
突然、世界を悪鬼が席巻する!


自らも悪鬼となりながら人の正義を守ろうとする主人公の物語・・・
なんですがどうかなー、ナルト君や一護が異能の力を発動するまでには
まずキャラ自身が戦う理由や正義をじっくり描いてから・・・でしたから、
ちょっと性急な展開なような気がしないでもないです。
様子見です。


先週の金曜日「さきよみジャンBANG!」で取り上げられていた
「食戟のソーマ」と「ワールドトリガー」のピンナップが付いています。


アニメ、誠凛VS霧崎第一が盛り上がってきた「黒子のバスケ」の
感想はこちら♪


では今週もヒロイン応援企画が盛り上がってきた「ニセコイ」から。
万里花ちゃん、ムダに腹チラ♪



「ニセコイ」


楽の組の者がケーキ店を出店した・・・のはいいけど小咲の和菓子店の
真ん前だと!!!
小咲母の妨害作戦も裏目に出て、なんと小咲が客引きを始めると言う。
嫌だと小咲に相談された楽はケーキと和菓子のコラボを思いついて
二つの店は盛り上がり!!!


小咲・母、売れるためなら娘になりふり構わない振る舞いをさせる
なんてー。けしからんです!(^^ゞ)
味で勝負ですよねー。
ともかく小咲の楽LOVE度は上がる一方です。
もう告白しちゃいなよー。



************************************



「NARUTO」


守鶴に力を貸して欲しいと頼む我愛羅に感動です!。
他の尾獣たちもナルトの友なら、と我愛羅の頼みを引き受けて
力を貸してくれることになって良かった。
もう縁が切れている我愛羅と守鶴なのにね。(涙)


オビト=十尾の人柱力は器となり身体を貸すだけで酷い衰弱状態に
なるものの即死はしないんですね。
生きて償うこともできる。
けどオビトはかつて操っていた長門の輪廻天生の術を使って、奪った
命を返そうとしたんだね。
じらちゃんは死んだけど、師弟の思いはここまでつながって希望になった。
感動ですよ。


しかし、瀕死のオビトの身体に黒ゼツが取りつき、輪廻天生の術が
マダラ本体に行われてしまう。
自らの魂と肉体が一つになって復活するマダラ!!!



何かもう、マダラオジサンの妄執は良いって感じなんですが。(^^ゞ)
どう柱間の上を行こうと彼はもう死んで穢土転生の身体と力しかない。
そんな相手を倒してどうだって言うんですかねえ?
相手ができるのは六道仙人と同じ力を持つに至るナルト・・・なんだろうけど
うちはの者としてサスケにここは頑張って欲しいな。





************************************



「暗殺教室」


治療薬を持った鷹岡が指名したのは渚!
かつての屈辱を忘れていない鷹岡は渚に土下座をさせる。
謝罪の言葉とともに地面に頭をつける渚。


が、鷹岡は渚に屈辱を与えただけでなく治療薬が入ったスーツケースを
爆破してしまう。
卑劣な手を使う鷹岡に渚の殺意が面に表れて!?


鷹岡、大人げなさMAXですよねえ。
屈服させ押さえつけることでしか、人を導くこと・・・
いや、導くなんてもう言えないですね。


心配する殺せんせー、烏間先生、カルマ君ですが、渚クンの
秘められた暗殺者としての能力が明らかになりそう。
殺せんせー暗殺の切り札になるのかな?




***********************************



「ハイキュー!!」


つっきーのお兄さんは希望を持って烏野のバレー部に入部したんですね。
バレー漬けの毎日。
兄の姿はつっきーの憧れだった。
エースだと思ってたから。

友達になった山口と高3になった兄の試合を見に行ったつっきーが知った
真実・・・。
烏野の”小さな大エース”は2年生。
エースだと思っていた兄はベンチ入りさえしていない、応援に回っている
選手の一人だった。


「かっこ悪い」・・・兄を責めているわけじゃない。
本気になってもムダ、どこかで誰かに、どこかの学校に負けるなら熱くなるのが
ムダと思っているつっきーを山口は追いかけて叫ぶ!
戦う原動力は「プライド以外に何が要るんだ!」と!!!
まさかこんな日が来るなんて。
何がカッコイイかなんてそんなの決まってる!



いいなあ、「ハイキュー!!」。
控えの選手でもきらっと光る素敵なエピソードがこれでもか!と
いうくらい沸いてきてそのたびに涙です。うるる・・・
頑張って傷つくのを怖れるつっきー、山口くんが言う「プライド」で
跳ね返せ!ですね!
木兎や黒と一緒に練習を始めてくれるかな!?


アニメ公式がリニューアルしたんですがこちら♪
PVが重い!!!
もう少し軽くしてください、スタッフ様。(^^)



************************************



「BLEACH」


京楽・七緒ちゃんVSユーグラムは休戦。
夜が来て影に潜む敵・・・一角、後ろだあああ!!!

負けた蒼都たちはユーグラムの粛清は拒んだものの
天秤が傾いて!?

一角たちを襲った仮面レスラーのような滅却師の相手には
復活したルキアと恋次!!!


覆面レスラーさん・・・滅却師には似合わない雰囲気。(^^ゞ)
失敗は許さないのは分かるけど陛下、結局、ユーグラム以外は
使い捨て、ってことでいいのかなあー。



*************************************




「べるぜバブ」


アイリス様、大魔王様と喧嘩中で実家に帰って・・・って、そこで商会の
ヨハンに声をかけられて仕組まれてしまったのですね。
ベル坊が男鹿のところに現れたのも、今までの戦いも強さのために全部、
仕組まれたもの。


アイリス様と男鹿、ベル坊の間の壁は何人も通る事はできない。
それを突き破る拳!!!
男鹿は大魔王からの手紙を差し出す。
そして勝負!!!


原因が夫婦喧嘩でって、くだらなさ過ぎて、べるぜらしくで思わず
苦笑です!
アイリス様の肖像画を使って久我山たちと戦ったことも戦歴を重ねる
ための戦いの一つになるの?
まだヨハンが知っていることはたくさんありそう。




**********************************



「銀魂」


銀さんと土方が入れ替わったのって全自動卵かけご飯製造機のせい・・・
何だよ、それ!?(笑)
たま、ちゃんと見えてるんだ・・・金さんの時もだけどいつも良いお仕事です。
逆に装置は何という下ネタなご飯を作り出しているんですか!?(^^ゞ)
なんと土方の魂の半分はネコの尻に!!!


取り戻しに走る土方と銀さん!
土方の身体にいる銀さんの前には攘夷志士の桂!!!
いや、もう攘夷志士に非ず、悪・即・斬!万事屋の隊に
入った桂だった。
万事屋はさらに大きくなって隊長に長谷川、さっちゃんまでが!?


どんだけ大きくなった万事屋・・・!!!
悪・即・斬!!!
ぎゃー!先週も言ったけど私、「るろ剣」の中では斎藤が一番、好きなんです
ううう!!!
まさか悪・即・斬、牙突がここまでネタにされるとは思わなかったーーー!!!
(涙目!!!^^)



*********************************




「ワールドトリガー」

Cカラーです。
玉狛支部の林藤支部長、陽太郎、栞ちゃん・・・でいいかな?
ああ、雷神丸もいます!!!
新戦力キャンペーンということで公式も押してますねえ!
ぼんち揚げコラボ!!!・・・こちら♪


緑川は迅のファンで、縁がある人物だったんですね。
それで修に恥をかかそうとギャラリーを集めた・・・
けど、修も素直だなあ。実力以上の噂を払拭したかったんだ。
遊真と緑川はライバル宣言!
遊真は相手のタイプで戦い方を変える、経験値が違いますね。


城戸司令は近界民嫌いだから遊真が出した黒トリガーのレプリカは
警戒を解いていない。
自分の情報と引き換えに遊真の身の安全を保障する約束が欲しい。
約束する城戸司令。


大規模な攻撃予想の前に明かされる近界民の謎とは?
レプリカはトリオン兵だったのですね。
そして遊真のお目付け役。
あちらの世界の秘密が明かされそうです。



************************************



「SOUL CATCHER(S)」

「鳴苑ジャーナル」には今までの名セリフが掲載されています。
「友達を部活に誘って何が悪い!!!」
刻阪くんの良い台詞ですね。
できれば刻阪くんのターンをそろそろお願いします♪


神峰に見える木戸先輩は上から見下ろす鳥なんですね。
様子を見ながら溶け込むことがうまい木戸先輩、逆に楽器は
扱いが難しいオーボエ。
神峰は先輩を本気にさせるためにアンサンブル、いや吹奏楽部には
いらないと断言して部員たちからボコボコに!!!
けどその言葉は先輩に届いて何か気持ちに変化が!?


辞める・・・と言った木戸先輩の真意はまだわからないけど
いてもいなくても同じ?皆が自分を必要としていることに
気付いて無かった、んですねえ。
打っても通り抜けてしまう心になにかが芽生えた!
心の芽が育つのはこれからです。


スポンサーサイト

category: 少年ジャンプ

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1453-28f86b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ2014年1号・今日からしばら...

やっと銀魂以外のジャンプ作品が読める・・・(^0^;;)タイトルにも書いておりますが、本日より当分の間ジャンプ感想は自分が読んだ作品のみの感想を書こうと思いますm(__)mここ数ヶ月、...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/12/04 16:22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。