おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒子のバスケ #34「必ず倒す!!」感想  

仲間のためにオレは戻ってきたんだ!
木吉の奮闘!!!



「必ず倒す!!」

あらすじは公式からです。

ウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛VS霧崎第一の試合がはじまった。
因縁の相手を前に入れ込む日向ら誠凛。
黒子も開始早々、バニシングドライブを炸裂させる。
流れをつかんだかに見えたが、霧崎第一の選手たちは、審判の死角を突いた
ラフプレイを繰り広げる。
チームメイトを露骨に狙ってくる花宮のやり方に木吉の怒りが爆発。
仲間を守るためインサイドを攻守とも全て1人でこなすと言い、反対するリコや
日向の声にも耳を貸そうとしない。
孤軍奮闘を続ける木吉に対し、花宮の苛立ちは高まり・・・。



***********************************



ざっくり感想で♪


とにかく、


木吉@浜賢さんの演技に感動!!!

声が付くとやっぱり、気持ちの入り方が違いますね!
もちろん、原作でも感動した場面ですがTV画面を見ながらゾクゾクしてしまいました!


観客席に来ている解説役の桐皇&海常の皆さん。
原作では桐皇だけなので海常はサービス、サービスです!
しかもレギュラー全員!!!
森山さんがたくさんしゃべってくれて嬉しいのだよ♪


グラビア雑誌で捕まる青峰っち。ちょろい!!!(^^)
いや、キセキは赤司様を除いたら絶対、捕まえられるものがありますね。
お菓子とかお汁粉とか!!!


ハイネックの若松先輩!

どこの若頭だよー!
迫力があり過ぎて近づくのが怖いですー!
きーちゃん、「青峰っち、桃っち」ってお気楽過ぎーーー!!!(^^ゞ)


木吉のテーピングを手伝う一年三人組が可愛いですね。
ぽんぽんやる木吉もすっかりお父さん♪



今日の作画はOPの中澤さんがいらっしゃるので美人さんがますます美人さんに!

悪の華、花宮 真!

顔色悪いけどいつも綺麗ですよねえ。


試合開始!
黒子の消えるドライブから木吉のダンク!
かっこいいですねえ!
対して花宮のレイアップも美しいです!


試合は審判が完全にミスディレクション!
今までの試合も怪我人がいるし、あれほどイタタ!なプレーを皆が見てる、
痛いと言っているのに何してるんですかー。



あまりのラフプレーに我慢限界のかがみん!!!
天才の扉を開いた時の「進撃のかがみん」を思い出してしまいましたよ。(笑)

黒子くん、グッジョブ!

でも、とても痛そうなので他に止め方は無かったかな、と
考え中。(^^ゞ)



日向を守る木吉ーーー!!!


木吉はインサイドは自分一人が守る、と皆を接触プレーから遠ざけようとする。
ケガをしているのに、というリコに「下げたら恨む」とまで決意を貫こうとする
木吉。


試合が再開する。
ここからの木吉の獅子奮迅、孤軍奮闘!なプレーにはジーンと来ますね。(;;)
痛々しいですー!!!



言葉とは違い絶不調の日向。

「気合いと気負いは違うんだぜ」

笠松先輩ーーー!!!
同じ主将として注目しちゃいますよね。
この言葉がいずれ再戦の時に見た先輩の日向に対する評価につながって
いくのかも、と想像すると感涙ですわ!



自分たちは自分たちのプレーを。
木吉がダークな雰囲気を払拭するための態度が花宮の癇に障る!!!
競った時、木吉の額に古橋の肘鉄が!!!
これには誠凛全員が怒りをあらわにする!!!
しかし・・・


「あいつらの心が折れそうになった時、

俺が添え木になってやる。

もし、あいつらが傷つけられそうになった時は俺が盾になってやる。

どんな時でも身体を張って、誠凛の皆を守る。

そのために俺は戻って来たんだ!!!」



男前ーーー!!!


でも、こうした真っ直ぐな感情を木吉が向ければ向けるほど花宮は
ぶち壊したいんでしょうね。
「るろ剣」風に言えば「お前の全てを否定してやる」ってところかな。(^^)


週替わりEDカードはお茶するリコちゃんと桃井ちゃん。
中の人が対談で「恋人にするなら?」な話をしてましたね。
恋話で盛り上がるのか、それともバスケ談義で終わるのか、
どうでしょうか♪


EDカードは暗~く萌える木吉と花宮。
ループ・タイは策士の証?(^^ゞ)
花宮と今吉が同じ中学校・・・怖いです!!!
桜井くんと若松さんが「すみません!!!」
謝りたくなるよね~。怖いー!






スポンサーサイト

category: 黒子・ハイキュー!!ジャンプ系

tb: 7   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1455-1bf655fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒子のバスケ TokyoMX(12/03)#34

第34Q 必ず倒す!! 公式サイトからウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛VS霧崎第一の試合がはじまった。因縁の相手を前に入れ込む日向ら誠凛。黒子も開始早々、バニシングドライブを炸裂 させる。流れをつかんだかに見えたが、霧崎第一の選手たちは、審判の死角を突いたラフプレイを繰り広げる。チームメイトを露骨に狙ってくる花宮のやり方に 木吉の怒りが爆発。仲間を守るためインサイドを攻守とも全て1人でこ...

ぬる~くまったりと | 2013/12/05 17:55

黒子のバスケ #34

いよいよ因縁の、霧崎第一高校との対決です!日向から話を聞いた黒子たちは、今まで以上に気合いが入っています。そして、他の部員も黒子から話を聞いて、誠凛バスケ部全体

日々の記録 | 2013/12/05 18:09

黒子のバスケ第34話「必ず倒す!!」

黒子のバスケ第34話「必ず倒す!!」「花宮!お前だけは必ず倒すっ!」その因縁校・霧崎第一と相対する。あらすじはコチラ「木吉とやれるのは今年だけだ悔いだけは残したくないと思っ...

SOLILOQUY | 2013/12/05 23:14

黒子のバスケ 第34話「必ず倒す!!」

黒子のバスケ 第34話「必ず倒す!!」 「花宮!お前だけは必ず倒すっ!」 その因縁校・霧崎第一と相対する。 公式HPより ウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛VS霧崎第一の試合がはじまった。因縁の相手を前に入れ込む日向ら誠凛。黒子も開始早々、バニシングドライブを炸裂させる。流れをつかんだかに見えたが、霧崎第一の選手たちは、審判の死角を突いたラフプレイを...

SOLILOQUY 2 | 2013/12/05 23:14

黒子のバスケ 第34話「必ず倒す!!」

黒子のバスケ 第34話「必ず倒す!!」

SOLILOQUY別館 | 2013/12/05 23:15

黒子のバスケ 第34話「必ず倒す!!」感想

「木吉とやれるのは今年だけだ」日向の言葉に 同じく悔いは残したくないと思う火神と黒子。 ウインターカップ予選リーグ決勝の会場には 桐皇学園や海常高校の姿が。 青峰っちは スズメよりも簡単に拉致され 黄瀬くんをはじめとした海常は賑やかでww 試合開始前から ピリピリする誠凛。 花宮には負けたくないってところでしょうが、ただ、試合中、指パッチンで指示が出せるほど バスケの試合も静か...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2013/12/06 00:15

黒子のバスケ#34【必ず倒す!!】ムカついてムカついて、どうしてくれよう。

も~見ていてムカついてムカついて 精神衛生上悪いわ、最近の黒バス。 早く、ぎゃふんと言わせて すっきりしたいものです。 まぁそれでも、 前回は日向が男前で、 今回は木吉が男前で、 泣けましたからね。 そういう意味では良い話なんだよね。 とにかく一発、 私に殴らせてください。 ※現時点ではどうしても 花宮及び霧崎第一が好きになれません。 よって当ブログでは...

橘の部屋2 | 2013/12/06 23:23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。