おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒子のバスケ #40「嬉しくてしょうがないと思います」感想  

真の力を発揮し始める火神。
青峰は次第に笑みを浮かべはじめ!?



「嬉しくてしょうがないと思います」


あらすじは公式からです。

青峰に新技を破られ、これまでの努力を完全否定された黒子は、
ベンチで悔し涙に暮れる。
そんな黒子の思いを胸に、かつてない強い気持ちで青峰に挑みかかる
火神がついに覚醒する!
研ぎ澄まされた感覚で青峰のフォームレスなプレイに食らいつくその様は、
まさに「野生」。
火神の変化を感じ取った青峰は、失いかけていた闘争心をよみがえらせる。
他の介入を許さないほどの両校エースの直接対決は、互いに譲らぬまま
前半戦が終了する。
思わぬ接戦に苛立つかと思いきや、青峰の顔には笑みが浮かんでいた。
一方黒子は・・・。



*************************************



OP・・・合間の試合シーンが変わってますねえ。
一期OPで間に合わなかった部分が本編画像になったのが一回、ありましたが
それかと思ったら違うようです。


さて、今回のびっくり!は

青峰と黒子の回想シーンがざっくりカット!!!


されていたこと!


キーワードは「ムダな努力」。


「そりゃムダな努力だ」「ムダな努力なんてない」
相反する言葉が実は青峰から発せられたことが黒子に精神的ダメージを
与えるわけで、そこを救うのが「ムダな努力なんてない」と言ったかがみんへと
つながっていくんですよねえ。
カットするにしても、青峰の「ムダな努力なんてない」という台詞の場面は
入れて欲しかったと思います。



帝光キセキはアニメではまだレアだし、一期のきーちゃんのエピソードの扱いと
合わせてDVD戦略的に・・・だとか、試合の流れ、勢いを重視してのことかも
とあれこれ考えてみましたが、黒子本人の気持ちが表れているところですからね。
大事にして欲しかったです。


青峰の変節を何とかしたい・・・桃井ちゃんとの約束もありますが、黒子は
やはり青峰に伝えたかった。
それができずに帝光中時代は舞台を降りてしまった。
「今度は降りるのはなしだ」


頭を冷やして、自分の力で知らしめようと思ったけど、それは火神が、
そして誠凛の皆ならできるのかもしれないと考え直したのですね。
自分にできること全てを賭けて。


「ただ・・・ただもう一度、青峰君が笑って

プレーする姿が見たい。」



元彼に分かって欲しい・・・という黒子っちの思いだけど、元彼の視線はもはや
やっと現れたライバルに釘づけ!ってところですね!
(青火ちゃんの始まり~♪腐腐腐)



100万部キャンペーンのポスターを思い出すと・・・


駅ポスター19


駅ポスター5


ライバル登場に滾る!!!


ジャンプはこうじゃなくちゃね!


火神はチームの勝利を考えて最善のプレー選択をしていくけど、
青峰が望むのはライバルとの勝負。
個人プレーの質の違いはそこで、それはこれからの二人の新たな扉の
鍵になっていくのだね。


そういえばかがみんが”野生”を身に付ける時の修行場面もカットでした。


青峰のプレー・シーンは男の子は燃えるんだろうなあ!
以前、「黒子のバスケ」特集をした「さきよみジャンBANG!」で
小学生たちの人気キャラに挙げられてたし、「TVぴあ」の諏訪部さん
インタビューでもそう書かれていました。
「進撃の巨人」の作画監督でもあった手塚 響平氏、「黒バス」1期でも
VS桐皇の青峰のプレー・シーンを描かれていて、今回も満を持しての
登場です♪



キセキの皆さんが見守る中(今回、きーちゃんも美人だし、真ちゃんの睫毛も
バサバサ♪そこ!?^^ゞ)二人の激突は、「もしかしたら・・・」という
疑念に発展していく。



火神が青峰を上回る!?


しかし・・・
今吉さんがインターバルで言っていましたが、まだまだ
全開前の青峰っち。
それでも桃井ちゃんは少し嬉しくて・・・


「嬉しくてしょうがないと思います」



緊張感が張り詰める中、


出血する若松先輩!





イグナイト・パスを受けた日向の手!


には爆笑です!!!
二人ともガンバです!(^^)
コガの「役に立っていない」場面もwww(江口くん、ごめん!^^)


ペースを上げる青峰に苦戦するかがみんを助ける黒子!
ぶつかったり、助けられたり、

光サンド、ホイホイ♪


そこに強烈なマークの人が来たーーー!!!


今吉先輩!!!


「ごめんね、テツ君。」
魔女な桃井ちゃんが仕掛ける罠ーーー!!!


週替わりEDはお絵描き準備に入る皆さん。
かがみんと黒子は誰かにTELしてますね。


黒子はきーちゃん、かがみんは氷室!?


と予想しておきます!


予告・・・

まさかの花宮!!!

と古橋?(^^ゞ)



キャスト・クレジットにいないからびっくりしちゃったじゃない
ですか。(笑)
「BLEACH」では「死神図鑑ゴールデン」だけの声優さんもちゃんと
クレジットされていたので、黒バスも書いてあげてください。
(懐かしいーーー!!!)


さすがの花宮も先輩の視線には「はうっ!!!」





そういえば赤司様もただ一言・・・「来る」(笑)


最近の収録スタジオにはキセキがそろってるんですねえ!
「TVぴあ」の諏訪部さん談によるとキセキご本人たちより
周囲の皆さんが盛り上がっているそうです。
私もわーきゃー!したいいいいい!!!



EDカードは


ダンスをする桃井ちゃんと黒子っち!


6月20日(金)発売のDVD&BR6巻初回特典CDの主役は
桃井ちゃんなんですよね。

ゲスト・キャラが黒子、青峰、黄瀬なので、コミックス番外編の
デート・ネタを期待しています♪
そのシーンかな、と思ったけど黒子っちも何となくスーツ?なので
クリスマス・ダンス、ですかね♪
乙女ゲー、「うた☆プリ」や「金色のコルダ」を思い浮かべて
ぜひ「黒バス」乙女ゲーム、来い、来い!と思った次第です。(^^ゞ)




あまりにもかっこ良くてヘビロテ中!!!

スポンサーサイト

category: 黒子・ハイキュー!!ジャンプ系

tb: 5   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1496-879dbcc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒子のバスケ 第40Q「嬉しくてしょうがないと思います」

黒子のバスケの第40話を見ました。 第40Q 嬉しくてしょうがないと思います 青峰に新技・“消えるドライブ”を破られ、これまでの努力を完全否定された黒子はベンチで悔し涙に暮れる。 ――疑ってるわけじゃねえ。けど、もしアイツが戻ってこなかったら…キツイどころじゃねえな、実際。あんな小せぇ背中に何度も助けられてきたんだ。信じろ。だが、期待はするな。アイツが戻ってきた時、手遅...

MAGI☆の日記 | 2014/01/22 14:52

黒子のバスケ 第40Q「嬉しくてしょうがないと思います」

第40Q「嬉しくてしょうがないと思います」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2014/01/22 15:41

黒子のバスケ #40

青峰に敗北した黒子に代わり、大我が真の力に目覚めるお話でした。対青峰のために黒子が作り上げた技は、どれも青峰に通用しませんでした。そんな黒子に代わって大我が青峰

日々の記録 | 2014/01/22 19:03

アニメ「黒子のバスケ」第40話 (2期15話...

火神の覚醒---------!!OPは毎回最後の差し替えにその回のハイライトめいたシーンをチョイスするみたいですね。予告めいた感じで、これは面白そうだ。ただ、原作をカットしてる部分も...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2014/01/22 21:35

黒子のバスケ 第40話「嬉しくてしょうがないと思います」 感想

「黒子のバスケ」40話の感想です。 お前はいったい何吉なんだ・・・。

ハイカラ(笑)BLOG | 2014/01/27 22:33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。