おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒執事原画展(池袋)に行ってきました♪  

一昨日1月21日、池袋で開催されている三つのイベント、フェアをはしごして
参戦して参りました!
黒執事原画展、シャイニング☆ウィンター、『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-
in ナンジャタウン』の三か所です。
特に前売りを購入していた「黒執事原画展」は開催期間一週間、22日まで
だったので、ネッ友様のRみさんと待ち合わせをして見に行くことにしました。


まずは「黒執事原画展」のレポを簡単に。



☆黒執事原画展


公式HPはこちら♪


上にも書きましたが開催期間が短く、特典バッジ付きの前売り券を
購入済みだったので焦りましたー!
が、何とかRみさんと予定を合わせて11時に現地待ち合わせをして
GO!です。


先行して行かれた方の情報ではかなり混雑していて、グッズも売り切れ続出!
と伺ってましたので、その心積もりをして行きました。
混雑はそれほどではなく、入場、購買もスムーズにできました。
グッズは坊ちゃん、セバスのものを中心にかなり売り切れが続出して
おりました。(^^ゞ)



ネットに現地画像情報が出ないなあと思ったら

キーヴィジュアルも全て撮影禁止!!!


最近、行った「ヱヴァ展」、「べるバラ展」はどこかしら撮影OKの場所が
あったので、それに比べたら厳しかったですねえ。
実写映画、衣装や小物もNGで以前、先生が複製グッズに関して思うところが
おありだったことが今回の対策に反映されているものと思われます。


こちらに会場の雰囲気が掲載されています。
コミックナタリーさん記事はこちら♪


入場すると花束が飾られており、水嶋ヒロ氏のは白い花でまとめたシンプルで
素敵なものでした。


挨拶文の後はめくるめく「黒執事」の世界!
カラー原稿、漫画原稿、イラスト、アニメ原案、背景設定画、小物設定画、
枢先生愛用のGペン(ペン先の付け方をずっと間違えていたアレ。笑)等、
見ごたえがある展示内容でした。



美麗な服装絵は線画の部分までかなり細かく描きこまれており、先生やアシス
タントさんの研究と努力の賜なのだと実感しました。


特にカラー絵が素晴らしい!
美しい線画だけの絵とカラー絵の並びは色の重ね方、色使い、ぼかし方等
プロの技を堪能できたのではないでしょうか。
小物はアシスタントさんの領域で抜けていたり、顔が抜けている絵が数点あったので
枢先生は目、鼻という大事な部分は最後に描くのかな、と思ったり。


カラー絵はパンフレットによると普段はデジタル、今回のキー
ビジュアル絵は久しぶりのアナログ絵だったそうです。
パンフレットにも工程絵が掲載されていましたが画集を購入すればもっと
プロの技が良く分かったと思います。




 ↑こちらの絵も線画、カラーとあってドキドキ!!!



連載当初から最近の寮のエピソードまで、セバスチャン、坊ちゃん、ファントム
ハイヴ家の皆さん、死神の皆さん、アニメ二期のアロイス&クロード達、と総出演の
絵にニヤニヤが止まりませんでした!
漫画原稿は普通にベタ、トーン貼りがされているアナログ仕様だったです。


アクション・シーン原稿は印刷では感じることができない迫力があります!
葬儀屋さん、グレル、ロナルド君を見るとテンション高めに!!!(^^)


描きおろしは前売り特典のバッジ絵。
水彩とカラーインクを使用しており、アナログ絵でもとても
綺麗な仕上がりにため息がでました。



衣装はシエルが女装した「駒鳥」のドレスが一点(笑)、食器はウェッジウッド製の
もの、先生の画材、寮のエピソードで登場するクリケットの用具まで展示されて
いました!
そういえば松下クン主演の舞台版「黒執事」の写真や小物もありました。


TVが一台、設置されていてアニメ・映画のCMが流れていました。
他に水嶋氏の等身大ポップも。
売店でひとしきり悩んでから、パンフレット、ポストカード、セバス&
グレルのファイバータオルを購入して退場しました♪


黒執事


画像はチラシ、前売り特典バッジ、パンフレット付随のしおりを含めたものです。


さて、実写映画に続いて、ついに


アニメ三期、来たーーー!!!


アニメ二期はオリジナルで、あそこで終わるならまあ、いっか、な終わり方
だったと個人的には思っています。
でも、また始まってしまうならつなぎはどうするのかなー、と。
坊ちゃんは悪魔になってしまったし、劉は死んでしまいましたものねえ。
「ハガレン」みたいにしれっと原作通りにやっていただけたら嬉しいです。








スポンサーサイト

category: イベント

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1498-8f9d27f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

池袋に行ってきました!(その1 黒執事原...

日付が変わったので、昨日(21日)になりますが、池袋3か所ハシゴを強行してきました(笑)正直言えば、日曜のアニメ紅白の疲れがまだ足に残っていたのですが、なにぶん黒執事の...

SOLILOQUY | 2014/01/24 01:10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。