おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

とある飛空士への恋歌 #4「星の海原」感想   

彼はもしかしたら噂の・・・。
そして私は風を統べる者。



「星の海原」

あらすじは公式からです。

ファウストの計略によって、クレアと共に遭難してしまったカルエル。
海にエル・アルコンを着水させ救助を待つが、雨が降り雷も鳴り始め……。
一方、カルエルたちを心配するアリエルは、
父ミハエルが幼いカルエルを家に連れてきた日のことを、思いだしていた。



***************************************



ゲームで言えば”イベント発生!”なシチュでしたねえ。
ボートで、互いに下着姿で、身を寄せ合って・・・って妄想炸裂して
すみません!!!
捜索隊の皆さんにも怪しまれなかったか、そこが心配です。(^^ゞ)



カルエルとアリエル・・・義兄妹の二人の出会いと今までの様子がアリーの
回想で語られました。
アリーはカルエルが何者であるか知っていたのですね。



遭難した二人を助けに行きたい仲間たちだけど、雨のために捜索は難航する。
さらに捜索隊を出せば二次被害が起こる恐れがある、と翌朝に騎士団中心の
捜索隊が出ることになったので皆は宿舎で待機することに。


カルエルに憎悪の瞳を向けるイグナシオはクレアを思ってか、単独で捜索に
出ようとするけれどバンデラスに止められてしまう。
宿舎ではアリーの話を窓際から聞き耳を立てている感じ。(^^ゞ)



アリエル達の父ミハエルは飛空艇の整備士なのですね。
家に突然、連れてこられた金髪の少年は今日から皆の弟。
アリエルとは誕生日が一日違いですか。
それで不毛な言い合いをしているのですね。(笑)


ズケズケ物を言うアリエルの態度は子供ながらどうかと思いますが、
逆にカルエルの負けん気を呼び起こしてくれたようです。
で・・・

ラーメン!?


さすがにすすりませんか。(^^ゞ)
ミハエルは箸を使ってますね。
こういう文化的なところはもっと統一感を出して欲しいところ。
ファンタジーは世界観が大事だと思いますのでね。



気が合わない二人だけど、幼い頃に母親を亡くしたという境遇は同じ。
どうやらそこを気にしている感じのイグナシオの視線。
アリエルは皆にはカルエルが本当は何者なのか。それは話せない、と心の
中で思う。



ミハエルにお弁当を届けに行った日、広場で演じられていた風の革命の
即興劇。
両親である国王夫妻の罪を糾弾する聖女ニナ・ヴィエントの芝居。
母を罵られ、思わず手が出てしまったカルエル。
(ここで良く捕まらなかったなあと思いました。肖像画とかで金髪の王子の
姿は知られているのでは?)



アリエルの義理の弟は

王子カール・ライール



嵐が止んで夕焼けの海を漂うカールとクレアのエル・アルコン。
水が溜まったボートを引き上げようとして二人とも海に落下!
(重いよね。^^ゞ)
魚を釣ろうとする二人・・・濡れた服を脱ぐのは当然ですが、互いに
刺激的♪



クレアよりも経験豊富なカルエル。
広い空も、身の回りの生活のことも全部、ミハエルとアリエル、姉妹が
教えてくれた。
この広い空をお前が飛ぶんだ。


ミハエルの言葉と自分自身の夢、母との約束。

「僕は絶対、飛空士になるって決めたんだ」



聞いていたクレアはアリエルがきっと心配しているから戻ったら
謝ってお礼を言ったほうが良いとアドバイス。


宿舎で自室に戻らず眠っている皆。
朝日が見える屋上で一人佇んでいたイグナシオにお礼を言うアリエル。
けれど仲間を助けに行こうなんてそんなの買い被りだ、とそっけない
イグナシオ。


夜・・・星空の下、ボートの中で身体を休めるカルエルとクレア。
クレアも母・弟とは別々に暮らしていた。
ルイス提督が自分をイスラに乗せてくれたのだと言う。
自分はアレクサンドラに住んでいて、身の回りのことができなかったと
話すカルエル。
まさか・・・目を逸らすクレア。



風の革命で両親を亡くした、それまで身の回りのことをしたことが無かった。
噂・・・王子がニナ・ヴィエントに復讐しようとしている・・・
カルエルはまさか!?




朝、やっと騎士団の編隊に発見される二人。
無事、戻ってきた二人を迎える仲間たち。
カルエルに思いをのたけを打ち明けるアリエルは涙が止まりません。



「謝れ!皆に謝りなさいよ!!!」


クレアにも言われてましたよね。
アリエルがカルエルのことを思って心配しているであろうことを。


「ごめん・・・アリー、ごめん。」


そんな中、走り去る車・・・
クレアが寮に戻ったのだ。
ウルシラ夫人から叱責を受け、縮こまるクレア。
着替えを始めるがなんとクレアは・・・


ニナ・ヴィエント!!!


風を統べる少女!


親の仇は実は隣にいた美少女!というお約束な流れになってきましたねえ。
ニナ・ヴィエント・・・カルエルの両親が捕えられた時と同一人物?
変装していた可能性があるのでしょうか?
あるいは縁者、称号を受け継いだ者、という可能性もあります。


カルエルの素性を怪しむクレア、いずれ互いに分かってしまいそうな感じが
します。
 

予告ぶった切りのイグナシオの正体は?!(^^ゞ)


革命はそれぞれの心に大きな傷を残したようです。







スポンサーサイト

category: ライトノベル・ライトノベル系アニメ

tb: 5   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1505-9a38346d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある飛空士への恋歌 TokyoMX(1/27)#04

第4話 星の海原 公式サイトからファウストの計略によって、クレアと共に遭難してしまったカルエル。 海にエル・アルコンを着水させ救助を待つが、雨が降り雷も鳴り始め……。 一方、カルエルたちを心配するアリエルは、 父ミハエルが幼いカルエルを家に連れてきた日のことを、思いだしていた。 遭難したカルエルとクレア、着水して捜索を待つ。しかし天候が雷雨となり、騎士団による捜索が開始された。訓練生は何も出...

ぬる~くまったりと | 2014/01/28 16:45

「とある飛空士への恋歌」第4話

クレア=ニナ・ヴィエント… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401280000/ azurite(初回限定盤)(DVD付)価格:1,625円(税込、送料別)

日々“是”精進! ver.F | 2014/01/28 16:51

とある飛空士への恋歌 第四話「星の海原」

とある飛空士への恋歌の第4話を見ました。 第四話 星の海原 訓練に臨むカルエルとクレアはファウストの嫌がらせで雲の中に突っ込む形となってしまい、カルエルは空間失調症になりかけるが、クレアの励ましのお蔭で雲から脱出することができる。 雲から脱出するとクラスメイト達と逸れてしまっており、着水して救難信号で助けを待つことにするのだが、雨のために捜索は困難となっていた。 ...

MAGI☆の日記 | 2014/01/28 21:25

『とある飛空士への恋歌』第四話 観ました

前回、遭難してしまったカルエルとクレアのペアの飛空機は果たしてどうなったのか… って感じで話が始まりました。 海に着水して救命用のゴムボートを展開して天候の回復を待ちましたが、天候は更に荒れて雨まで降ってきて日没…。 とはいえ、彼らの飛空機は水陸両用なので...

「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 | 2014/01/29 03:27

とある飛空士への恋歌 第4話「星の海原」

意外すぎるクレアの正体! この先の展開に興味が出てきました(笑) ファウストの計略によって、クレアと共に遭難してしまったカルエル。 海にエル・アルコンを着水させ救助を待つが、雨が降り雷も鳴り始め……。 一方、カルエルたちを心配するアリエルは、 父ミハエルが幼いカルエルを家に連れてきた日のことを、思いだしていた。

空 と 夏 の 間 ... | 2014/01/29 14:15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。