おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

とある飛空士への恋歌 #7「散華」感想   

君は必ず飛空士になって。
空の果てを見つけて。




「散華」

あらすじは公式からです。


「聖泉に立ち入るものを無条件に攻撃する」という空の一族の艦隊を、
騎士団がいち早く発見。
旧式の木造駆逐艦隊は恐るるに足らず、レオポルドが全戦力をもって殲滅する。
その頃、後方空域を偵察していたチハルとミツオ機が、敵の超大型爆撃機を発見し……。



*************************************



聖泉を守るという空の一族を”蛮族”と見なし戦力分析を怠った結果、
まだ見習いの訓練生を失う、という悲しい結末を迎えてしまいました。
先週、フラグが立っていた二人ですが、ミッちゃんが・・・。(涙)


上層部や正規の軍人、騎士団にとってはたかが訓練生。
けれどバンデラス先生も認めたようにミッちゃんの働きが無ければ
イスラ後方から来る敵本隊の発見、確認は遅れ、味方は多大なる損害を
被ることになったでしょう。


「一人前の飛空士の仕事だった・・・。」


バンデラス先生の言葉は賛辞と悲しみを持ってチハルの耳に届きました。



空襲警報が発令され、訓練では無く本当の戦闘だと準備を急がされるカルエルたち。
司令部では敵機を捕捉。
イスラ後方に飛び去る敵を騎士団が追撃する。




カルエル、アリー、クレア、イグナ、ウォルフ、マルコたちは
センテジュアル舎で地上待機。
他の生徒たちは対空支援に向かう。



敵機を確認した騎士団は敵編隊を確認すると、その旧式な仕様に
驚きを隠せない。
これなら簡単に仕留められる!


クレアはウルシラ伯爵夫人に連れ出され、護衛のために側にいた
イグナとともに連れ出されてしまう。
残されたカルエルは複雑・・・。


風の加護はとうに失ったのに・・・自分にはもう役割はないと思う
クレアに、伯爵夫人はそれでも中央で兵士たちを鼓舞する役割が
あるだろうと冷徹な言葉を吐く。


「お飾りとして・・・」


寂しげな目をするクレア・・・。


司令部では空の一族の意図を定められないでいた。
この程度の戦力で何をする?
騎士団長の部隊の包囲殲滅?



偵察をしていたミツオはふと何かに気づいて相方の操縦士チハルに
指示をして敵の本隊を見つける。


「大型爆撃機・・・!大きい!」


さらに空母や新型の単座戦闘機まで!!!
先に侵入してきた前方の敵は囮!
その事に気付いたミツオは必死に本部に打電する。



騎士団は囮に誘い出されたと気付いた司令部は混乱に陥る。
正規兵に入ってもらわなければとても無理・・・臨戦態勢の状況に
なって、皆の気持ちには動揺が走る。
ノリアキはミツオに伝えたいことがあるのに!



戻ってきた騎士団の動きがおかしい事に気付いたカルエルだが
待機の命令は解かれていない。
上空で何が起こっているのか。
不安なカルエル、アリーにまだ訓練生だけど気概だけは負けないと
断じたのはウォルフガング。
腕は未熟でも死ぬ覚悟はできてる!




エル・アルコンの灯りに気を付けながら偵察行動を続ける
ミツオ、チハルのペア。
月に照らされた下方を見ると敵の大編隊!!!
そのタイミングでうまくイスラの編隊が到着していた!


なんと敵は翼端灯を消してしまう。
このままでは味方は捕捉できない!!!
覚悟を決めたミツオは自分たちが狙い打たれるのを覚悟して
照明弾を撃とうとチハルに提案する。
イスラは燃えるのは嫌だ・・・二人の行動は決定された。


「きっと二人で帰れる。」

何があってもチハルだけは必ず生きて帰す!
ミツオの決意。(涙)



打ち上げられる照明弾!!!
騎士団本部はそれが学生の合図だと覚る。
瞬時にチハル機には弾幕の嵐が!!!
チハルに指示して機を上昇させるミツオ!


騎士団の飛空艇はしっかりと敵を捉え、交戦状態になる。
何とか回避しながら飛び続けるチハル機。
しかし、銃座に座るミツオの額からは血が・・・!
心配するチハルに返事をした後、腹部を撃たれるミツオ・・・。
好きな子の前でくらいかっこつけさせて・・・ミッちゃんの覚悟。



先に落下傘でチハルには降りるように指示するミッちゃん。
後で必ず行く。
手を握りしめる二人。


「チハル、約束して。

絶対、飛空士になるって。」

「くじけないで、空の果てを見つけて!」



チハルを空中に押し出すミッちゃん。
満足そうに・・・


「これでいい・・・僕にしては上出来だ。」


銃撃でエル・アルコンは炎に包まれ、爆発した。


落下傘で脱出したチハルにも危機が訪れるが、助けてくれたのは
援護に来たバンデラスとソニアだった。
涙にくれるチハル。
生徒を失った二人。


騎士団をおびき出されているイスラは丸腰も同然。
戻ってくるまで戦うと言うファウスト。
カルエルは待機命令よりもイスラ防衛のために飛び立つ事を
選択する。
アリーとともに!!!




ということで、イスラ側はまんまと敵の術中にはまってしまいました。
飛空艇をおびき出して留守になったイスラ本体を叩く作戦、迎え撃つ
イスラ側に訓練生しかいないのであれば情けないことです。(^^ゞ)



ミツオを失った仲間たちの精神的な痛手はこれから。
戦いとは、飛空士になるということは。
カルエルには母との約束もあります。
ウォルフが言っていた覚悟が彼にもできるでしょうか?








スポンサーサイト

category: ライトノベル・ライトノベル系アニメ

tb: 4   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1533-5f723569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「とある飛空士への恋歌」第7話

ミツオ、散る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402180000/ 【送料無料】とある飛空士への恋歌(4) [ 犬村小六 ]価格:700円(税込、送料込)

日々“是”精進! ver.F | 2014/02/18 17:30

とある飛空士への恋歌 TokyoMX(2/17)#07

第7話 散華 公式サイトから「聖泉に立ち入るものを無条件に攻撃する」という空の一族の艦隊を、 騎士団がいち早く発見。 旧式の木造駆逐艦隊は恐るるに足らず、レオポルドが全戦力をもって殲滅する。 その頃、後方空域を偵察していたチハルとミツオ機が、 敵の超大型爆撃機を発見し……。 敵の攻撃に学生も出撃準備。索敵班と対空支援班に分けられる。カルエル、アリエル、ウォルフペアは対空支援で待機。クレアとイ...

ぬる~くまったりと | 2014/02/19 00:54

『とある飛空士への恋歌』 第七話 観ました

とうとう本格的に戦闘が開始されてしまいました。 で、敵を舐めてかかっているレオポルド提督は正規飛空騎士団のすべてを攻撃に振り向け、見つけた敵以外の敵の索敵を飛空科学生に任せることに。しかし、それは敵の策略で… イスラの飛空機や戦闘機械の技術レベルよりも...

「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 | 2014/02/19 00:57

とある飛空士への恋歌 第7話「散華」感想

死亡フラグって最近じゃへし折るのがトレンドじゃなかったの? とある飛空士への恋歌 文庫 1-5巻セット (ガガガ文庫)(2011/01/18)犬村 小六商品詳細を見る

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2014/02/19 18:35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。