おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

とある飛空士への恋歌 #10「勇気の飛翔」 感想   

まだ俺達にもやれることはある。



「勇気の飛翔」


アリエルが怪我のせいで飛空士をあきらめること、
正体を明かしたクレアが自分のせいで退学することをイグナシオから聴き、
目が醒めるカルエル。
その時、イスラの空に警報が鳴り響く。
飛空生にも出撃命令が出るが、それは観測機の囮になることであった……。



*********************************



敵の力を把握していなかった上層部のミスは重いですね。
爆撃で主要機を失い、今、また重要な任務を学生に頼まなければ
ならないなんて。
レオポルドは自分の息子の二の舞を再び、学生にさせようと言うのですね。



イグナシオはカルエルの義兄だった!!!


萌える義兄弟設定ですが、今回、もう少しキャラ絵を頑張って欲しかったですねえ。
せっかくの殴り合い。(^^ゞ)


革命の直後から宮殿を追い出されてしまったイグナ親子。
カルエル父を恨んでも仕方ないですよね。
全てを持っていたカルエルと自分の境遇を比較しても仕方ない。
けど、復讐を果たす絶好のチャンスにまさか、

カルエルを立ち直らせてくれるとは!!!


クレアとどういう経緯があって、彼女と行動をともにし、護衛を任されて
いたのかは知りませんが、彼女が空を飛びたいと願えば、それを認め、
カルエルを好きだと思えば、それを助ける・・・

なんて良い奴なんだ!!!


先週も書きましたが、自分に良くしてくれたアリエルに報いたいという
気持ちも大いにあるようですね。
女の子の気概を認めてくれるなんて理想の旦那♪(笑←中の人つながりで「凪あす」の紡も良い人!)



「お前はクレアからも空を飛ぶ夢を取り上げたことを忘れるな。」
ニナと分かったからには一緒に空を飛ぶことなんでできない。
クレアにも苦しみや悲しみ、事情があったことを理解せず、敵意だけを
ぶつけてしまったカルエル。
イグナにしてみればもしかしたらかつての自分を見ているようで、
クレアを庇っただけでは無いかもしれません。
クレアの事も分かってあげて欲しいと。



敵襲の警報が鳴る。
ニナとしてただそこにいればいい。
クレアにしてみれば悲しい存在意義ですね。
空を飛んでいた頃とは大違いの自分の境遇です。
イグナは一応、護衛の任を解かれたようで。


直掩機が足りない。
敵観測機から自軍の観測機を守れ!
騎士団長からの命に逆らうソニア教官。


軍人だから命令は絶対。
彼女は軍籍を離脱してもフリーの判断をしても全員をきっちりと戦場から
避難させることをしませんでした。
死地に赴こうとしている生徒たちがいるというのにね。
個人的な考えですが、軍属でいたまま責任を取って生徒たちを
避難させるべきでは無かったでしょうか。



男の子が決めたことだから。
ノリアキ、ベンジャミンは出撃を決意する。
ノリアキはミッちゃんとのことをずっと気にしていたのですね。
自分は彼のようにできるだろうか。
そういう葛藤を抱えながら。
ベンジャミンも理性でもっと動くかと思ったら、仲間を大事にする
少年でした。
ナナコ、シャロンと涙の別れ。



イグナに叱咤されて、自分も飛ぶと言うカルエル。


「これがボクなんだよ!!!

このまま何もしなかったら絶対後悔する」




チハルに諭されて、カルエルを見送るアリー。
カルエルの決意を尊重することにしてくれたんですね。
イグナも行くと言ってるし。


「そのバカの世話は俺が引き受ける。」


この後もずっとバカ扱い。(^^ゞ)



ミツオ、ウォルフの事を思いながら飛び立つカルエル機、ノリアキ機。
イグナは飛空艇の扱いもライフルも達人の域ですね!
カルエルにも的確な指示!
敵機を三機も撃墜しました。



一方、ノリアキはビビりまくりですが、ベンジャミンのおかげで
逃げに徹しながらも敵の観測機が煙幕の上を飛行していることを
発見。
ミツオが照明弾を打ち上げた時の状況に似ていますね。
嫌な感じがします。



まだできることはある!
ノリアキ、ベンジャミン、決死の突撃です!






スポンサーサイト

category: ライトノベル・ライトノベル系アニメ

tb: 5   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1556-c69f42a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある飛空士への恋歌 第十話「勇気の飛翔」

とある飛空士への恋歌の第10話を見ました。 第十話 勇気の飛翔 塞ぎ込むカルエルはイグナシオに無理やり外に連れ出され、アリエルが怪我のせいで飛空士を諦めることと正体を明かしたクレアが自分のせいで退学することを聞かされ、カルエルは目を醒ます。 「気付いたようだな、自分の馬鹿さ加減に!ついでに報告しといてやる。明日、クレア・クルスは退学届を出す。自分がニナだとバレた以上、こ...

MAGI☆の日記 | 2014/03/11 18:51

「とある飛空士への恋歌」第10話

飛ぶ決意… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403110000/ 【送料無料】とある飛空士への恋歌(4) [ 犬村小六 ]価格:700円(税5%込、送料込)

日々“是”精進! ver.F | 2014/03/11 20:06

とある飛空士への恋歌 TokyoMX(3/10)#10

第10話 勇気の飛翔 公式サイトからアリエルが怪我のせいで飛空士をあきらめること、 正体を明かしたクレアが自分のせいで退学することをイグナシオから聴き、 目が醒めるカルエル。 その時、イスラの空に警報が鳴り響く。 飛空生にも出撃命令が出るが、それは観測機の囮になることであった……。 バレステロス宮殿に勤めていたイグナシオと母。革命の機運が高まってきた頃、屋敷を追われた。食べ物が無くなると母は...

ぬる~くまったりと | 2014/03/11 20:24

とある飛空士への恋歌 第10話「勇気の飛翔」

恩讐を超え、カルエルとイグナシオは戦いの空へ。 それぞれの大事なもののために飛翔した飛空生たちの運命は…。   アリエルが怪我のせいで飛空士をあきらめること、正体を明かしたクレアが 自分のせいで退学することをイグナシオから聴き、目が醒めるカルエル。 その時、イスラの空に警報が鳴り響く。 飛空生にも出撃命令が出るが、それは観測機の囮になることであった……。  

空 と 夏 の 間 ... | 2014/03/12 00:20

『とある飛空士への恋歌』 第一〇話 観ました

イグナシオの事情から始まった今回のお話でしたが、なかなかハードな展開になってきています。イグナシオにしてもカルエルことカール・ラ・イールには直接の恨みは無いにしても憎い相手の一人だったわけでその彼が、引きこもるカルエルに喝を入れるとしょうして殴り倒すの...

「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 | 2014/03/12 03:27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。