おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒子のバスケ #49「もういいや」 、感想   

木吉を欠いた誠凛は全員一丸となって陽泉を追いかける!
火神は紫原を止めることができるのか!?



「もういいや」

あらすじは公式からです。


窮地に立たされた誠凛は、黒子のスティールを最大限に活かす新フォーメーション、
ステルス・オールコート・マンツーマンディフェンスによって陽泉に食らいつき、
ベンチに下がった木吉も再出場に望みを賭け、リコと共に無茶な手段での回復を狙う。

そんな中、火神は氷室の『ミラージュシュート』の正体に気付くも止められない。
『ゾーン』に入って状況を変えようと焦る火神。
その目を覚まさせたのは試合を控えた黄瀬の言葉だった。
今できることをやるしかない。
再びコートに戻った火神は吹っ切った表情を見せる。



*****************************************



キャラ絵が綺麗で、特にかがみんと氷室にーさんが美人で
ニヤニヤしてしまいましたー!
(毎回、ニヤニヤしてるんですけどね!^q^)


ハイ・スピードで突っ走ってるアニバスですが、原作派の皆さんは
分かってらっしゃるのですが、尺が足りないせいか「ここ!」という
エピソードや台詞が削られてるんですよね。
それは例えば青峰や氷室の台詞・シーンだったりするので、黒子っちや
かがみんとの関わりの深さがかなり薄まってしまっているように感じる
んですよ。
(青峰のエピソードはDVD特典映像で入るとのことですが。)



逆にとらえると、VS陽泉戦は木吉を中心にした誠凛の成長物語に
なっていて、それはそれで萌えるものがあります。
花宮との霧崎第一戦からずっと自分がチームを守る、と気負ってきた
木吉。


因縁があるむっくんを自分が押さえなければチームの勝利は無い。
「楽しんでいこーぜ。」と広い視野と心根を持っていた木吉でさえ、
「オレがやらなきゃ!」になっていたわけですよ。
でもベンチに下がって、日向や黒子たちの獅子奮迅の働きを見て
チームとは「頼ってもいい」ものだと改めて理解するんですねえ。
黒子が秀徳戦で一度ベンチに下がった時に言っていた「信じてますから。」
チーム・メイトを信じる心。
このエピソードでも炸裂してます!



では萌えるポイント感想で!



☆OP後のゲス瀬くんとエンカ前の涙天使・氷室兄さん♪


OP後、いきなりゲス顔なきーちゃんに爆笑しました!!!


対してエンド・カード前の涙の氷室兄さんの美人な事と言ったら!!!
いやいや、ゲスなきーちゃんも大好きです!!!(^q^)



☆気合が入った福井@石川くんヴォイス!


「ウチのCは紫原だ!!!」


「てめぇ!」とか若干、お言葉使いが激しい福井くん台詞を
気合で演じる石川くん!
アフレコ・シーン、見たいです!
収録は終わってしまったそうですが・・・。(ウルウル)



☆ヤンキー炸裂、氷室にいさん!!!


常にエレガントな雰囲気を纏っていた氷室にいさんですが

「なめてるっつーんだよ!!!」


怖い表情とおゲスなお言葉もよろしくてよ!!!(^^)
ここまでかがみんに対抗意識を燃やす(リングの事も含めて)のは、
絶望を味わって、それに足掻いているからなんですよね。
それが後で出てくる「そこまで」な台詞につながってきます。


氷室にいさんの台詞がカットになっているので黒子くんの


「どうも」


が、「僕が火神くんの新しい影です」と自己主張しているみたいで
ニヤニヤしてしまいました!



☆美しい腕!!!


ミラージュ・シュートを打つ兄さんの腕・・・

美しい!!!



そのまま「白鳥の湖」が踊れそうです!!!



☆かがみんの事ならお見通しキセキ♪


「手に取るように分かる」大ちゃんと一目見て何だか違う・・・に
気付いたきーちゃん!
キセキはかがみん好きーなんだから♪




☆ゲス瀬くん♪


外に出たボールを拾いに出たかがみんをドヤ顔で叱咤するきーちゃん!!!


「ヘタレは!!!」


木村くん、「ヘタレ」の言い方が良い具合に息が抜けててゲスがさらに倍増してます!!!
(爆笑)
原作ではチーム・シャツ姿のきーちゃんですがアニメではジャージの
上着着用♪
海常は華やかで目の保養です!


かがみん「がむしゃらに・・・」・・・
そうそう、きーちゃん推奨の「シャララ☆がむしゃら」ですよーーー!!!
(^^)



☆エ☆ロい木吉!!!


悲鳴の次に救護室のベッドに倒れてる木吉なんてリコが側にいなければ
別妄想が爆走します!!!

乱れた髪の毛がエ☆ロいいいいい!!!



「もう少しだけ・・・そばにいてくんね?」


ちょおおおおお!!!
でも、もう少し間合いがあったら浜賢さん、お得意のネオロマンス的乙女ゲー
変換できたんだけどなああああ!!!



☆黒子くんの元彼話



「今の火神くんはあの人に似ています。」


あの人、あの人、あの人!!!
「一番ノッテル時の青峰くんに。」
青峰君、と直接言うよりも「あの人」のほうが意味深に感じるのだよ。(^^ゞ)




☆ゾーン!


かがみんがゾーンに入った後・・・
福井さんの美しいドリブルから氷室にいさんの華麗なドリブルの連続は見ていて
ため息が出ます!


ゾーンに入ったかがみんを見て満足そうな大ちゃん♪
黒子くんのレアなドリブル・シーンもありますね!
真ちゃんばりに投げたと同時に後ろを向くかがみん!




☆氷室にいさんの資質


原作にあるアレックスとの会話がまるっとカットされているので
呆然となってゾーンに入ったかがみんを見ているにいさんの視線の
意味を読み取るのが難しいです。
彼は彼なりに運命に逆らっていたんですよね。


むっくんのトール・ハンマー!!!


最初の描写より今回のほうが試合の流れの状況が違うといっても
迫力があって良かったです!
けどそれを止めるかがみん!!!

「彼はまあ、ぞれ以前の問題じゃないっスか?」


TVぴあによるとこのきーちゃん台詞に谷山さんは超イラッとしたらしいですが。(^^ゞ)


キセキの5人って、バラバラのようですが結構、「俺達」とか「俺ら5人」
とか言ってるんですよね。(萌え♪)
才能の、さらに向こう側に行ってしまった者同士感じるものがある。
それゆえの”傲慢”とか感じられて、そういうところも嫌味なくらい彼らは
「天才」なんだな、と思い知らされるわけですね。



☆むっくんの本気


赤司様以外には多分、膝を付くことなんて無かったんじゃないかな。


かがみんのエアーウォーク!!!


誠凛の追い上げでTO!
むっくん、なんと試合放棄!!!


ここで氷室にいさんの鉄拳炸裂!!!


ファンブックだったかな、藤巻先生が「唯一、二人を殴った人」って
氷室にいさんの事を紹介してたのは。(笑)
実は熱くて喧嘩も強い兄さん♪かっこいい!


「怒りで気がヘンになるぜ、いい加減!!!」


あああ、零れ落ちる涙・・・。(;;)
才能の違いなんて分かってる、分かっててもバスケをしたい、
試合で全力を発揮したい、勝ちたい。
木吉や黒子では動かなかったむっくんの気持ちが動きましたね。
こういう所、敵ならドン引きするだけだけど言われたのがチームメイトだから
末っ子気質のむっくん、動かされたのかしらーなんて考えたり。(笑)


「まさ子ちん、ヘアゴム一個くんない?」

ポニテ・むっくん、来たーーー!!!



本誌で見た時は大盛り上がりしてしまいました!!!
アニメではもう少し、うなじに零れる髪の毛、とかハラリと落ちる前髪、とか
見たかったですわーーーー!!!(←乙女ゲーアニメじゃないって。^^ゞ)



ということで次回、決着です!
火曜日の夜、寂しくなるなあ。
一期のラストみたいに続きの試合のカットを入れてくれたらそれだけで
私は一年待てます~♪




☆週替わりEDカードも萌えた部分

・桜井くんと親しくしている笠松先輩♪
一期のストバス・チーム仲間ですね!

・女子チームに和む~。

・中の人も大喜びの青峰と2号!!!
秀徳の皆さんも2号とは仲良くなっているので嬉しそうな宮地先輩!


・二人の世界のチャリア


・黒子の電話の相手は赤いあの人!?
と、想像していますがどうでしょうか?


EDカードはきーちゃんとかがみん!
二人でゲーセンでバトル開始!?な感じ?





↑視聴感想はこちら♪





スポンサーサイト

category: 黒子・ハイキュー!!ジャンプ系

tb: 4   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1570-681e8ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒子のバスケ 第49Q「もういいや」

第49Q「もういいや」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2014/03/27 17:58

アニメ「黒子のバスケ」第49話(2期24話)あ...

氷室の涙-------------!!第4Q開始。嫌でも盛り上がる場面。いい演出と音楽で引っ張ってくれるわ。最終回へ向かって本当いい形で見せてくれてるよなぁ。やっぱ試合は面白いわ。木吉の願...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2014/03/27 20:59

黒子のバスケ #49

紫原が戦うことを投げ出そうとするお話でした。誠凛と陽泉の激闘が続いています。木吉の抜けた穴を大我は埋めようとします。それには、ゾーンに入ることが必要でした。しか

日々の記録 | 2014/03/27 22:27

黒子のバスケ 第49話「もういいや」 感想

もう 今回は盛り盛りで濃かったですね!! どこを切っても見せ場みたいで涎垂れっぱなしwwww ヤバいよw  最後は全部辰也の涙に持ってかれちゃったけど、涙で俄然ヤル気になっちゃった むっくんのアップがね。 堪らんっすよ(p≧∀≦q)〃いつもよりテンションアゲアゲでいっきま~す♪ 通常通り腐ってますのでご注意を!尺の関係で原作よりもアレコレカットされてる部分があるのでしょうが(覚え...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2014/03/28 00:11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。