おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒子のバスケ #50(最終話)「勝つ」 、感想  

諦めない!
ブザービーターのその時まで!



「勝つ!」

あらすじは公式からです。

土壇場でゾーンに入った火神は、紫原を圧倒する!
勢いに乗る誠凛に対し、紫原は試合を投げ出そうとするが、激昂しながら
諭す氷室の熱い思いを受け、これまでとは違う真剣な表情を見せる。
本気になった紫原を中心に、陽泉はまさかのチームプレイを展開、一方の
誠凛は火神を中心に必死で喰らいつくが、陽泉優勢のまま時間は刻々と過ぎていく・・・。
そして残り1分、6点差、焦燥する誠凛メンバーの元についに木吉が戻ってくる!



**************************************



二期、完結!!!


ということで、2クール最大の萌えアニメが終わってしまって
寂しい限りです!!!(涙)
TL,火曜日の夜はいつもお目汚ししてすみません!


今回も素晴らしい試合シーンにうならされましたねえ。
毎回、「ここよー!」な場面が盛りだくさんで見ごたえのある
黒バスアニメ。
最終回も萌えポイント感想で参ります!
OP無しで本編突入!!!


☆ポニテむっくん


やる気の無さ、執着心の無さに対しては帝光の時から、黒子、もしかしたら真ちゃんにも
チクチク言われていたと思うんですよね。
もちろん、木吉にだって。
だけど氷室の涙には反応!!!


殴られたからかな?

「父さんにも殴られたことが無いのに!!!」

的な。(笑)
末っ子だからねー。

S、実はMなむっくん?(^^ゞ)


美人なアップ!からのくわっと!!!迫力ーーー!!!


☆氷室にトリプル・チーム!


私も囲みたいです!にーさん!!!
美しいフェイク!!!



☆パス!


何をしても勝ちたいむっくん!
氷室にパス!
にーさんシュート!!!


驚く髪の毛かきあげ、きーちゃん!シャララ☆



☆PGかがみんからの・・・


福井さん、マッチアップする相手が変わってばかりでお疲れ様です。(^^ゞ)
かがみん無双!


だけど
キセキがチームプレーをやりだしたら大変なんですのよ♪



☆好守速い動き!!!


うちのTVがボロイせいか映像が追いつくのが精一杯!?
うちはDVD購入にしているんだけどB-Rだったらもっとはっきり見られるかも
ですねえ。
あと1分!!!



☆復活の木吉!


黒子「お帰りなさい!」


完全に「お父さん、お帰りなさい」なノリ!?(笑)
誠凛のとーさん復活に眼鏡・かーさんも嬉しそう♪
残り50秒で4点差!!!



☆きーやん素敵ヴォイス♪


「悪いが火神でなければ止められないよ」

ゴロゴロ!!!
ええ、ええ、かがみんじゃなきゃダメだってことですね!(色々な意味で。違^^)


☆夫婦連携プレー


全ては嫁のためにーーー!!!


一回目のリリース・ポイントをあえてフェイクにした木吉!
一回目に撃つつもりの氷室をブロックしたのは日向!
そこからの連携プレーは木日ファンにはたまらん!ですね♪(腐)


むっくんがまさかの!?



☆岡村さん、迫力!!!


「よこせーーーー!!!」


迫力のアップです!!!
放映終了後、岡村@武田幸史さんは「もっと試合をしたかった!!!」とつぶやいて
おられました!
本当にそうだね。もう一試合、見たかったな。(涙)
福井@石川クンは次はバレーボールで!(笑)



☆流星のダンク!!!


「もうパスはいい!」とむっくんを応援する氷室にーさんがいいですねえ!
ゾーンだけど押されるかがみん!!!まさか・・!!!
抑え込むむっくん!
けど加勢に来たのは木吉!!!


キセキ、特にむっくんに負けたくないのは木吉のほうが強いかもですよね!
弾いて、誠凛、カウンター!!!


走り方が女型の巨人のむっくん!!!


脳内BGMが!(笑)


「まだだ、絞りだせ!最後の一滴まで!!!」


スローを使ったかがみんの動きが良いですね!


「流星のダンク(メテオ・ジャム)!!!」

迫力の角度を変えての三回パン!

テニプリなら惑星崩壊してる!?(爆笑)
流星のダンク!!!




☆諦めない黒子!


むっくん、最後の反撃にもう追いすがれないかがみん!
必死で走る夫婦!(^^)


けど、リングを前にしてむっくん、膝がーーー!!!
連続で跳躍をし続けたツケがここに来て、出てしまいましたね。
負けるのが嫌で練習はしてきたものの、試合ではDFに特化して
きたむっくんですからねえ。


「だから、これで終わりだ!!!」


試合終了!
嬉しそうな誠凛の皆さんのガヤのアフレコ・シーンを見たかったですわー!


観戦しているキセキはお約束通り、黒子押し!!!



☆涙


覚悟はしていたものの氷室にーさんにきっぱり決別されたかがみんの複雑な
表情がいいですね。
未練は当然、あるのだよ♪優しいからね!


髪の毛を解くむっくんが色っぽい!
「室ちんがあんまり必死だったから」
涙は大きかったね!


「次は勝とうな、敦!」


綺麗で優しいけど怖いお兄さん♪

タオルの下のむっくんの涙!!!


本誌でもここは感動しましたよー!!!
まだ、これから・・・岡村先輩がバシバシ、叩くのがいいですね!

TVぴあの記事で鈴が「やっと理解できた」と言ってましたが、好きだから
誰にも負けたくない、好きな気持ちの強さに気付いてなくてもそれも負けない
自負があるから弱いのが許せない・・・そんなところかな。
きーちゃんも青峰も納得のゾーンでした。



☆準決勝


誠凛と入れ違いに入ってきた海常、きーちゃんは次の試合に勝てば
誠凛と同じく準決勝進出!!!


はっきりとは描かれていませんでしたが、もう一試合の組み合わせは・・・
ですね!
示唆するカット・・・


一人で観戦していた真ちゃんが見上げたのは・・・

赤司様!!!


萌える!!!


ぎゃぼーーーー!!!

このカットがあれば私は三期まで一年間、待てる!!!


赤司様と真ちゃん・・・アニメ・オンリーの方にはネタバレですが帝光時代の
主将、副主将コンビなんですよねえ!
(番外編で二人の会話シーンとかあるけど。)


赤司様の一番近くにいて、一番距離の遠さを感じていたのが真ちゃん!!!
崩壊していくキセキの中にあって、最後まで帝光バスケ部を支えた二人の
対決には色々な想いが含まれているのですよーーー!!!
特に仲間を想う気持ちを取り戻した真ちゃんは試合に勝って、伝えたいことが
たくさん・・・ね!


キセキ・インテリ組の二次創作はリリカルな作品が多くて大好きです!!!
(後でサイト巡りしてしまいそうーーー!)


見つめ合う二人はまさにロミオとジュリエット!!!


ぐはっ!!!Rみさん、ネタをありがとうなのだよ!!!


そして、迎えに来た秀徳の皆さん!
真ちゃんの手にはラッキーアイテムの東京タワーのミニチュア。
(そこが残念過ぎる!!!^^ゞ)


陽泉のみんなはまいう棒で労い、ですね。


三期への伏線!?
赤司様と洛山メンバー、そして・・・

きーちゃんと戦うアイツ!!!


三期があるなら、この後のアレックスと氷室の場面に乱入してきた
アイツが楽しみです!!!



☆ライバルであり、兄弟であり


黒子くんは一人っ子だから色々なつながりや絆を大切に思うのかも
しれませんね。
相棒然り、キセキ然り。


氷室にーさんがどうして兄弟を辞めようと思ったのか。
それは原作を読むのはもちろん、ドラマCDでもより深く描いて、知って欲しいなと
思います。
アレックスと和解できてまずは良かった!


ネックレスを捨てなかったのは黒子くんの先読みクション!ですかね!
(DVD3巻ドラマCD参考。笑)



走り去るかがみんを見送る黒子くんの笑顔・・・がラスト・カットでした。


週替わりEDカードは赤司くんでした!
壁画・・・青いペンキで描いた大ちゃんの絵的センスに笑いがーーー!



二期、まとめて・・・

試合はWC予選のVS秀徳、本選VS桐皇、VS陽泉とどれも手に汗握る!!!な
描写の連続、特に火神がゾーンに開花してからが圧巻の作画だったですねえ!

原作の状況解説だったり、青峰、氷室の心情台詞がカットされ、ライバル校キャラの
描写に少々薄さを感じたものの、逆に二期で描かれた誠凛の中の物語・・・
日向と木吉の物語から続く誠凛高校バスケ部がメインで描かれた良い二期だったと
思います。
地味・・・と言われている誠凛ですが(ごめーん!)、アニメで十分、キャラが立った、と
私は感じています。

あと特筆すべきはゲス宮さんね!!!



あのラストなら三期をやるしかない!!!ですよね!!!

小野Dが言いたい!という台詞を

ぜひ言わせてあげてください!!!



ジャンフェスのステージでも赤司様@ヒロCが「オーディションでは皆と一緒に選ばれていた。」
と言っていたので、このままでは長い春になってしまいますううう!!!
ぜひ、準決勝・・・そしてあまり喜びは無いですが諏訪部さんがやりたい、とおっしゃっていた
「帝光編」まで製作してくださることをスタッフ様にはお願いしたいです!
円盤、もちろん買います!!!


とりあえずスタッフ・キャストの皆様、お疲れ様でした!
また会える日を楽しみにしています!








スポンサーサイト

category: 黒子・ハイキュー!!ジャンプ系

tb: 5   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1576-f24f93d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒子のバスケ #50

「黒子のバスケ」2期も最終回です。氷室に気合いを入れられて、紫原は再びコートに立ちました。今まで以上の迫力で、紫原はゴールに迫ります。それでも、そんな紫原と、ゾ

日々の記録 | 2014/04/02 16:24

黒子のバスケ 第50Q「勝つ!」

第50Q「勝つ!」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2014/04/02 19:46

黒子のバスケ TokyoMX(4/01)#50終

最終回 第50Q 勝つ 公式サイトから土壇場でゾーンに入った火神は、紫原を圧倒する!勢いに乗る誠凛に対し、紫原は試合を投げ出そうとするが、激昂しながら 諭す氷室の熱い思いを受け、これまでとは違う真剣な表情を見せる。本気になった紫原を中心に、陽泉はまさかのチームプレイを展開、一方の誠凛は火神を中心に必死で喰らいつくが、 陽泉優勢のまま時間は刻々と過ぎていく・・・。そして残り1分、6点差、焦燥す...

ぬる~くまったりと | 2014/04/02 20:27

黒子のバスケ 第50話「勝つ!」

火神のバスケになってもうた。 ゾーンゲーだったかぁ。 ゾーン後の負荷とか、いつの間にかほぼ無くなってるし。 ところで灰崎さんはどこへ行きはったん? 黒子のバスケ 24 (ジャンプコミックス)(2013/10/04)藤巻 忠俊商品詳細を見る 以下黒子のバスケ 第50話「勝つ!」の感想

こう観やがってます | 2014/04/02 20:52

黒子のバスケ 第50話(最終回)「勝つ」感想 その1

いや~2期最終回、盛り上がりましたね! 作画もよかったですv 途中、なぜか主人公チームの作画がおや?ってことになってもいましたが 全然問題ないレベル。 それよりもキセキの世代や氷室、木吉と美麗絵が多くて大満足でしたわ♪ つらつら感想を書いてたら字数制限に引っ掛かりましたので分割します。今回もさらっと腐感想入ってますのでご注意を。 苦手な方は回れ右でスルーよろしくです。さぁむっくん...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2014/04/02 21:59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。