おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

蟲師 続章#1 「野末の宴」感想   

その酒を口に含むと、酔うひと時だけ蟲を見ることができる。
黄金色に輝く生命の酒。



「野末の宴」

あらすじは公式からです。

地中深く流れる光──生命の素たる"光酒"。
それが世の生命達に与える影響を知らずに扱った男がいた。
他意なき故の危うさが何かを引き起こす前に、蟲師が追う。



************************************



原作既読、アニメ一期、先日放映された特別篇「日蝕む翳」は視聴済みです。
原作はネッ友様にお借りして最終話まで読んでいますが、原作が終了したのが
2008年なのでアニメを見て、「ああ、あのエピソードだ。」と思い出す
感じになりそうです。


先日、「続章」スタートのための第一話再放送を見ました。
今回の始まりと同じだったですね。
「蟲」・・・それは生命の営みから起こる現象、物質。


蟲は決して人間の味方ではなく、彼らなりの理でこの世に存在しているものです。
人間に憑いて良い事もあれば、悪いことが起こることもある。
蟲を知り、人間のとの境目を渡り歩く蟲師、ギンコ。


今回は「光酒」に魅せられた蔵元、杜氏の親子の話でした。
父が生涯、忘れ得なかった「黄金色に輝く見事な酒」。
それを目指した酒を持って、森の中を抜けるといつしか量が減っていて。


時が経ち、息子も森の中で同じような体験をする。
蟲師たちの酒ではなく、自分が作った酒が「光酒」と間違われて
広まってしまう。


杯を土の上に置くと杯から光酒は減り、とっくりから満ち溢れる不思議。
蟲と蟲師は騙せても、男の酒ではそれが起こらなかった。


ギンコは男から真実を聞いて、酒を世間に出すのは止めるよう提案する。
酔うと蟲が見える酒だなんて。
でも、傑作をそのままにはしてはおかない。
蟲師には必要とされる酒になった。
が、それもいつしか廃れ・・・。


男は父が作った真っ当な酒の味を目指したのですね。
人外の領域に踏み込むことなく。
ただ、残ったあの酒を口に含んであの日の思い出に浸ると「自分はまだやれる」と
想わされる。


蟲師の掟の中に生きながら、最前の策を示してくれるギンコ。
まがい物の酒は蟲も騙されるほどの傑作だと言われたことで、男は自信をつけた
と同時に、目指す酒はそこにはないと覚ったのだと思います。


次回も楽しみです。






スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 8   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1579-4d644fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蟲師-続章- #01 『野未の宴』

化野:「俺にもその酒飲ませろおおおお!」 多分、皆↑こう思ったんじゃないかなwww 化野先生にこそ飲ましてやりたいお酒だよねw ・初見導入としてふさわしい作品 主人公紹介する前に、世界感紹介したのは良いですね。 こういう蟲たちが見える人のお話なんですよって感じで。 つか、蟲師ってあんなにいたんですねぇ。 原作を最近読んでいないので、すっかり初見のような気持で見てました。 ...

制限時間の残量観察 | 2014/04/05 17:37

新アニメ「蟲師 続章」第1話

光る酒が完成… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404050000/ 【送料無料】蟲師 特別篇 日蝕む翳(ひはむかげ)【Blu-ray】 [ 中野裕斗 ]価格:5,335円(税込、送料込)

日々“是”精進! ver.F | 2014/04/05 19:35

蟲師 続章 第1話「野末の宴」

「光る酒、それじゃ これは父さんの言ってた――」 父親から光る酒の話を聞いた禄助 山で行われる蟲師たちの集まりに入り込み――…   【第1話 あらすじ】 地中深く流れる光──生命の素たる"光酒"。 それが世の生命達に与える影響を知らずに扱った男がいた。 他意なき故の危うさが何かを引き起こす前に、蟲師が追う。 4月の新アニメもスタートし始めましたね! 年明けにやった特...

WONDER TIME | 2014/04/05 20:04

蟲師 続章 第1話「野末の宴」

第1話「野末の宴」 蟲師のアニメが戻って来ましたよ~ すっごく楽しみで嬉しいんですが、感想書き辛れぇw 蔵人であった父が酔うと話す不思議な話。 道に迷った父は森の中で宴に出会う。 そこで飲んだ光る酒の味が忘れられず、それを目指して酒を造る。

いま、お茶いれますね | 2014/04/05 20:15

蟲師 続章 TokyoMX(4/04)#01新

第一話 野末の宴 公式サイトから地中深く流れる光──生命の素たる光酒。それが世の生命達に与える影響を知らずに扱った男がいた。他意なき故の危うさが何かを引き起こす前に、蟲師が追う。 隣町からの帰り道、道に迷った父が山で光を発見した。それは宴だった、密かに参加して光る酒を飲ませてもらった。それは美味だったと息子の禄助は聞いた。 倒れて伏せっている父親に酒を持って帰る禄助。今年の酒の出来は良い。子...

ぬる~くまったりと | 2014/04/05 22:45

蟲師 続章 「野末の宴」 ざっくり感想

蟲師続章始まりましたね~ やっぱり安定のクオリティです!! 音楽はいいし、映像も美しい。そして何よりも間の取り方が素晴らしい。 話にしたら短いのですがたっぷりの余韻を持たつつの独特の進行。 映像で魅せてくれるって感じですね。 淡々と進んで行く話の中に時々妖しい蟲が現れて・・・ あっという間に蟲師の世界に入り込んでいけます。人の世界と蟲の世界を繋いでる蟲師たち。 さりげなくギンコ...

薔薇色のつぶやき  別館 | 2014/04/06 17:06

蟲師 続章 第1話「野末の宴」

ある日道に迷い 灯りに惹かれて行ってみると、なんとも言えない 酒のいい匂いがしてきて、そこでは多くの人が宴をしていた。 その酒は黄金色の光を帯びていた----。 父は酔うとよくこんな話をした・・。 しかし、その子である「彼」もこの宴を目撃することになる。 ソレは「蟲師たちの宴」だったのです----。 この光の描き方秀悦。風景も美しい~~。 独特の静寂さと幽玄さをまとわせ...

shaberiba | 2014/04/08 14:56

蟲師 続章 第1話

蔵元に勤める禄助は、ようやく父親に飲ませられるくらいのお酒を作ることが出来たようです。 帰宅する時、そのお酒を少しもらって、家路を急ぎます。 しかし、山道で何かに足を取られたと思ったら・・・ 蟲にお酒を盗られそうになって、必死に追いかけた先には、蟲師たちの宴がありました。 蟲師のことを知らない禄助に、ギンコ(CV:中野裕斗)が声を掛けて来ます。 ギンコが持つ本物...

ぷち丸くんの日常日記 | 2014/04/10 13:54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。