おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

蟲師 続章  特別番組 「蟲語」感想  

今回はスタッフ・キャスト参加の総集編でした。


出演者・内容は以下の通り。(公式HPより)


5月16日(金)の「蟲師 続章」は特別番組が放送となります。
スタッフ・キャストによる制作秘話など、蟲師の世界をご堪能ください。

タイトル:蟲師 続章 特別番組「蟲語(むしがたり)」
内容:「蟲師 続章」の制作秘話や現在制作中の最新情報が明かされる
出演:長浜博史監督、中野裕斗(ギンコ役)、小林愛(淡幽役)、
音響監督:たなかかずや、録音調整:名倉靖、設定製作:岡本千尋(敬称略)
(監督の苗字が認識されないので”浜”で打ちます。)


長浜監督はお茶目な方ですね。(^^)
こういうトーク番組は声優さんがリードしていくのが普通ですが、
長浜監督がリードして楽しい総集編でした。


中野さんにとっては公開ダメ出し!!!


アニメ本編のように最初にギンコの語りがあって、それからトーク・・・な
流れになっているのですが、監督と音響監督が同席しながらの語りに中野さん、
緊張気味!!!
たなか音響監督に言わせるとアフレコの現場の雰囲気をお伝えできたのでは・・・
ということでした。(笑)
急遽、同席することになった設定製作のアートランドの岡本さんいじりでスタート!




☆第一話  野末の宴


中野さんはスーツの襟にギンコのチャームを付けています。
じーっと語りを見てる監督の視線!!!
中野さんと監督はこういう関係性!?


箇条書き風に流れを書くと・・・


前期の一話もお酒、後期もお酒。
漫画の順番を変えている。
前期と表裏になるように。
独特の世界観、余計な注釈は入れない。
あっても極力説明しない原作の素晴らしさを感じる。


一話は入門編でOK。
淡幽の小林さんは、全然出てこないので視聴者目線。(笑)
9年振りの蟲師の世界にシビレた。
音響さんの嬉しそうな表情♪
一気にあの世界に戻った。

けど・・・スタッフは戻るのが大変!!!
手探り状態でまだ、元の状態が見つかってないギンコ。(笑)
禄助のことも禄助の酒の事も触れずに終わったー!



☆第二話・・・囀る貝


リテイクを重ねる中野さん!(笑)
音響監督チェック!
アフレコ現場の雰囲気がここにある!



たなかさん・・・鳥の映像が素晴らしい。
ギンコは何もやってない。(笑)
おっさんたち、子供たちの頑張りがすごい。


収録の思い出。
小林さん・・・蟲が可愛い。
名倉さん・・・羽ばたきもきちんと収録した。ライブラリじゃなくて生音!(すごい!)
うなづくだけで終わってしまった岡本さん。(笑)


☆第3話・・・雪の下


うまく話せた中野さん!
でも中野さんに対する合格ライン、ハードルは低め。

泣いちゃった!!!という小林さん。
トキの感情具合、話の構成が素晴らしかった!
遠くから聞こえる音を響かせて・・・と要求したけど雪の中では
音は響かないという名倉さんのこだわり。
音を吸ってる雪の表現に気を使った。


撮影、作画が素晴らしい。
水中に落ちていく雪、蟲の表現。
三話は泣けるお話。



☆第4話・・・夜を撫でる手


中野さん、噛んだらしい!?(^^ゞ)
いつもの雰囲気が中野さんには公開ダメ出し!!!



小林さん、不気味さがあった。
辰@内山くんの芝居が良かった!
夜の山の気配にこだわった田中さんは山の中で迷ったことがある!
怖い体験お勧めだそうです。


☆第5話・・・鏡が淵


可愛かった真澄。
あっけらかんとしてる蟲師にあまり出てこないタイプ。
(漆原先生もおっしゃってた。)
最悪なオトコ!!!


エピローグのギンコが良かった!
あの表情が出せるギンコは蟲を愛する、蟲と人の中間にいる立場が
表現されている。


ぴたぴたっていう足音へのこだわり。
岡本さん・・真澄の色の変わり方にもこだわり。
色は重要な要素。



☆第6話・・・花惑い


相変わらず中野さんへのチェックが厳しい監督!
たなかさんはOK!(笑)


花が綺麗・・・降ってくる花弁は手描き!!!(相変わらずすごい!!!)
こだまという花状の蟲は枝に咲くシーンが素晴らしい。
話は怖い!
首の継ぎ目が怖い~!!!


長浜監督・・・一人では作れないアニメというのを実感した。
名倉さん・・・佐保の声はすげかえられた佐保の声6人を入れて見た!
(すごい!)
佐保は作品屈指の美女。
最初は透けて見える?
惑わされる経験も入っているらしいです。(笑)



☆締めの言葉



岡本さん・・・当たり障りのない締めのお言葉。(笑)


名倉さん・・・台詞を濁す。
距離を離して空期間も含めて録るようにしてる。
そういう雰囲気も聞いて欲しい。


たなかさん・・・音を取りに四国まで行ったり!
音響チーム一丸となって頑張っている。


小林さん・・・総括・・・出てません!!!(爆笑)
ひしひしといずれやってくる自分の出番がのしかかってくる!
頑張りたい!


中野さん・・・とにかくがんばります!よろしくお願いします!
新人(っぽいコメント)?!白帯です!


長浜監督・・・音響のつっこんだ話が聞けて良かった。
作画も音楽も編集も同じ思いを乗せて作っているのが「蟲師」。
振り返ってはいるけど一話完結なんで怖い、ほっこり
ぜひ、一緒に楽しんで。
よろしくお願いします!



とこんな感じでした。

出来る限り手描きで・・・というのが一期から続くポリシーですね。
雪の一片、花弁の一枚一枚にまでこだわったところが素晴らしいです。
背景画も背景と言うにはもったいない美しさ。
毎回、見ていてうならされます。


目と耳、必要なだけの音楽、効果音。
人と獣が住むだけの世界がそこにある。
じっくりと味わいたいアニメです。









スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 3   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1620-af1bf78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蟲師続章 特別番組「蟲語(むしがたり)」

今回は本編では無く 特別番組「蟲語(むしがたり)の放送 感想はどうしようかと思ったのですが、せっかくなので書いておきます… 1クール目の折り返しでもあるので1話から6話までのエピソードを振り返りながら 長濵監督が進行役でギンコ役の中野裕斗さん、淡幽の声優・小林愛さん そして音響監督さんなどのスタッフを交えての座談会っぽい感じの番組に! 続章の方ではまだ出番がない淡幽役...

WONDER TIME | 2014/05/17 21:21

蟲師 続章 TokyoMX(5/16)#特番

特別番組 蟲語  監督 長濱博史 ギンコ 中野裕斗 淡幽  小林愛 音響監督 たなかかずや 録音調整  名倉靖 設定制作  岡本千尋 6人が集まって6話までを振り返る。 1話から6話を振り返る、しかし淡幽はまだ出演していない。各エピソードのあらすじを最初にギンコが読む。格好良く見せる予定だったはず。しかし噛みまくって、音響監督がダメ出し。いつものアフレコの様で良いのかも。9年前を思い出しなが...

ぬる~くまったりと | 2014/05/18 19:14

「蟲師 続章」特別番組 【蟲語】楽しみました~。

今回は、本編はお休みで総集編…ではありますが 監督始めスタッフ様達が、 1話から6話までを振り返りながら語る、というもので こう、DVDの特典で付いてる座談会のような(笑) これはこれで美味しい感じの総集編でした。 少なくとも、私は楽しめました。 蟲師初心者の私ですが、 この作品の、 絵や音に対するこだわりが半端ないところに 特にずっぽりハマってしまってますので、 そ...

橘の部屋2 | 2014/05/21 23:55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。