おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

幕末Rock #3「熱情!バイトするぜよ!」感想  

アイツらのパッションは本物ぜよ!!!
新選組の雷舞に酔う龍馬たち!



「熱情!バイトするぜよ!」

あらすじは公式からです。

借金返済のためにバイトをすることになった龍馬たち。
雷舞(ライブ)の裏方の仕事を始めるが、それは新選組の雷舞(ライブ)だった!
新選組は局長・近藤勇を筆頭に、土方歳三、沖田総司らエースを擁す、幕府お抱えの
最高愛獲(トップアイドル)集団。
常に華やかな世界に立ち、ファンを魅了し続けているが、そのために彼らが血の
にじむような努力と鍛錬を積み重ねてきたことを龍馬たちは目の当たりにする。
そして、その努力こそが彼らの人気を支えているということも―。
ついに舞台の幕が上がる。
見事な歌とパフォーマンスを見せつけ、会場を熱狂の渦に巻き込んでいく新選組。
龍馬たちはその姿を見て一体何を思うのか―。




***************************************



今回も楽しかったです!
売れないアイドルや歌手が努力して栄光の座に駆けあがっていく
サクセス・ストーリーは見ていてスカッとしますよね!


まさかの・・・パッション大陸、笑ったーーー!!!(^^)


それで、ちゃんと局長・近藤さんのバックボーンが紹介されて、新選組が
今に至る・・・が語られてライバル組にも思い入れができるってものですね♪



池田屋の雷舞で名を売ったからってお登勢さん、いきなりグッズを作るって
やり方は間違ってないと思うけど笑えるーーー!!!(^^)←グッズ散財してる人。
赤字を背負わされた龍馬は弥太郎にバイト先を紹介されて行ってみるとそこは


新選組屯所!!!


で、近藤さんに見つかってまずは自分たちの音楽をしっかりと聞いて欲しい、と
言われて雷舞を見る事に。


近藤さんは近藤さんで、「天歌」がこの世を太平にする、と考えているんですね。
そのためには”本物”が必要。
それで雷舞ハウス巡りをしていて龍馬たちを見つけたわけです。


「天歌」を歌い、万民に指示されるためには完璧なパフォーマンスを見せなければ
ならない。
まさか

沖田たちまでが特訓に明け暮れる毎日だったとは!!!

スタッフTシャツ@新選組仕様のグッズ販売しませんかね!(笑)


近藤さんもパフォーマーだったのに引退してプロデュース業に専念って、どこかの
エグ○イルを思い浮かべて、そこも吹き出してしまいました!(^^)


まだまだ新選組を売りたいのは幕府も同じ。

井伊大老、沖田に病弱キャラ設定を提案!!!


爆笑しました!!!
そういう事に病気設定を使ってくるのね。(^^ゞ)
沖田くんも納得して「明日から」・・・ぷッ!



さあ、めくるめく雷舞のスタート!!!
サイリウムがライトセーバーを抜いたキャラに合わせて、ぱーっと変わる
演出がすごい!!!
やってみたい―――!!!(笑)

土方さん・・・


「静まれえ!…静まるんじゃない!!!」


どっちだー!!!


沖田@賢章くんの歌も良いですね!
ほんと黒子っちソングの儚い感じとは全く違います!
アンコールは沖田たちもTシャツ姿でね!!!
沖田くん、観客のお姉さんたちの事は見下してる感があったけど
雷舞そのものには真摯なんだね。



彼らの本気に触れた龍馬たち。
ますますRockするぜよ!と燃えたエピソードでした♪


監督の川崎逸朗氏のツイッターが楽しいです。
上の土方さんの台詞も削ろうとしたけど残しておいて良かった、とか
パッション大陸の冒頭に出た近藤さんの名前の文字は中の人の藤原さんの
直筆だとか裏話を知る事ができて、それからもう一度アニメを見ると
さらに楽しくなりますね♪





スポンサーサイト

category: 乙女ゲーム系

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1682-36a9381d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幕末Rock 第3話「熱情(パッション)!バイトするぜよ!」

第3話「熱情(パッション)!バイトするぜよ!」 情熱もといパッション大陸・近藤勇特集で新撰組紹介。 バイトはあんまり関係なかったな。

いま、お茶いれますね | 2014/07/21 18:36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。