おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

戦国BASARA Judge End #5「敗北」 感想  

瞳に己の姿を映すまで。



「敗北」

あらすじは公式からです。


「貴様は誰だ」
伊達政宗のことを覚えてすらいなかった石田三成。
上田城での二人の再会は、さらなる遺恨を生む。
怒りにまかせて斬りかかる政宗を寸でのところで止める幸村。
怒りの収まらない政宗と幸村との戦いは、避けることのできないものとなる。
一方、徳川家康を探す鶴姫は、家康の未来に深い闇を見る。

その頃、長曾我部元親と毛利元就は、大谷吉継から九州勢の取り込みを命じられ、
島津義弘、黒田官兵衛、大友宗麟らに会うべく、九州へ向かうのだった。
世は大きく動き出す。関ヶ原に向けて…!



**************************************



筆頭、痛すぎる・・・。orz


政宗様は遺恨に捉われ、幸村は将になりきれず・・・。
先週も書きましたが蒼紅ファンにはほんとイタタ!な展開です。


新シリーズになってキャラの成長がリセットされてしまうと悲しいですよね。
製作サイドの視点が新キャラに移ってしまっているならなおさらで、注いで
いた愛情の行き場をどこに持っていっていいのか悩みます。(^^ゞ)
もちろん、家康、三成、と魅力に溢れ、共感できるキャラがいれば楽しめる
ものなのでしょうけど。


小十郎が止めるのも聞かずに三成に襲い掛かり、押しとどめようとした
幸村にも斬りかかる政宗様。(;;)
この場の中で一番、大人で聡明なのが忍の佐助っていうのもどうよ、ですねえ。
大阪城で待つ、とその場を去る三成。


政宗様、小十郎が言うように奥州で一度、態勢を立て直せばいいのに
そのまま三河に行くだと!?


家康のところには鶴姫が現れた!
マイペース(一方的に。笑)会話を進めた鶴姫の放った弓矢が見せた
幻影はなんと家康が闇に捉われている!?
「絆」を謳う彼の姿は仮初のものなのでしょうか?



大阪では大谷刑部さんが対家康工作に動いている。
だから・・・

兄貴をパシリにするの止めて・・・。orz


まさか毛利くんも片棒を担ぐことになろうとはますますorz・・・



兄貴と鬼島津はバトルしたら意気投合!!!
同盟成立!!!
さらに囚われの黒田官兵衛には刑部が無くしてしまったらしい拘束具の鍵を
占いで見つけてくれるかもしれない輩(鶴姫。笑)が自分といれば現れるかも
しれないから一緒に来いって!!!
大河の官兵衛様が吹き飛んでしまいます。(^^ゞ)


大友宗麟のところには毛利くん。


ザビー教!!!


困惑する立花宗茂・・・見ている私も困惑してしまいます。
こんな上司に仕えなければならないなんてね!!!
さくっと帰る毛利君。(笑)



家康と対峙する政宗様。
しかし、もっと上を見ていた頃の政宗様はそこにはいなかった。
家康が繰り出す拳にあえなく敗北する奥州筆頭・・・・。




ということで・・・
東西陣営に分けるためとはいえ、もう少し既存キャラを大事にして欲しいなあと思いますねえ。
ネタバレになるかもですがゲームをプレイ済みの家族に「政宗様たちはずっとこんな感じなの?」と
聞くと「うん。」
くうう!
アニメのバトル・シーンはなかなか良かったのでカッコイイ筆頭、ゆっきーをどこかで見せて
いただきたいです!


楽しかったのは大友宗麟@杉山くん!


サスケ@NARUTO以外のカラーが最近、どんどん出てきてます。

☆鬼灯の冷徹(小判 )
☆神々の悪戯(トール・メギンギヨルズ)
☆幕末Rock(岩崎弥太郎)
☆黒執事 Book of Circus(ウィリアム・T・スピアーズ)

どれも良いお仕事♪





スポンサーサイト

category: ゲーム系

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1698-a9a999cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ「戦国BASARA-JudgeEnd-」第5話あらすじ感...

敗者-------------!!敗者の名前など憶えていないという三成に怒りを爆発させる政宗。三成と同盟を結ぼうとしていた幸村にすればここは止めるが道理。結果政宗と幸村の対決に!!それ...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2014/08/04 23:41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。