おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒執事Book of Circus #5「その執事、飛翔」感想  

人間は平気で嘘をつく。
もちろん、ボクも・・・。



「その執事、飛翔」

あらすじは公式からです。

調査も残りは一軍テントのみ。
テントに人がいなくなる公演時間を狙って調べようとしたところ、アクシデントにより
セバスチャンがサーカスに出演することに。
一人テントを探るシエルだったが、公演を終えて戻ってきたドールに見つかってしまい…!?



****************************************




今回は作画がいまいち・・・。
空中ブランコのシーンとか楽しみだったんですけどね。
作画監督の鈴木さん、BLEACHの時もうむむ・・・。(^^ゞ)



耐え忍んで一軍メンバーになってから行動を起こそうとしていたシエルですが、
我慢の限界ですね。
強行突入作戦!!!
ソバカスのマークが外れたところでまだ調べていない一軍メンバーのテントに
入り込もうと決意!



ところがウェンディが怪我をしてセバスチャンが代役を務めることに。
今回はなかなか二人で行動することができませんね、坊ちゃん。
セバスチャンが一人で行動しても失敗するはずが無いけど、下々の暮らしを
あまり知らず、体力が無い坊ちゃんにはハラハラさせられます!!!



一軍メンバーのテントの門番を務めるスネイクの蛇を片付けると、セバスチャンは
ステージへ。
その間に潜入捜査をするシエル。
ステージが終わったらセバスチャンはいち早く戻ってきて蛇を解放すること。



サーカスの天幕に行ったセバスチャンを待っていたのは

ウィルとの共同作業!!!


空中ブランコ!!!
害獣扱いして触れようとしないウィルがこれではステージが務まらないですね!
セバスチャン、高枝鋏のデスサイズを掴んで振り回し!!!
ステージは無事、終了!(^^)


テントにいるシエルには衣装替えに来たビーストが戻ってくる!という
アクシデント!!!
でも、何とか戻ってきたセバスチャンの力で切り抜けました♪



シエルが見つけたのは一軍メンバーの過去写真。
一緒に映る男性、背後のワークハウス。
ステージから戻ったセバスチャンは脅威の視力を発揮して男性の指輪の紋章を
見極める。
慈善事業と指輪の刻印。
紋章はビーストの足にあった義足の付け根にあったものと同じだった。
つながりがあるのか、どうか。


撤収しようというセバスチャンに対して、まだジョーカーのテントを調べて
いないと続行を命じるシエル。
アンコールにセバスチャンは行ってステージが終わったら、蛇を解放すること。



一人になったシエルはジョーカー宛てに来た手紙を調べる。
差出人は「笛吹きの息子・トム」。
中の手紙にはなんと・・・

シエルの名前!!!


どうして!?



しかし、そこで一軍メンバーが戻ってきた気配!!!
目の前にはスネイクの蛇!!!



動けないシエルを助けてくれたのはドール!!!
実は彼女の正体は同室の


ソバカスだった!!!


おまけに女!(^^ゞ)


物取りの習性がある、今回は見逃して欲しいと頑張って嘘を付くシエルに
昼間のこともあってか、見逃してやると言ってくれるソバカス。
二人だけの秘密・・・
でも、人は平気で嘘をつく。
沈んだシエルの瞳は悲しいですね。
普通の年頃の子供なら「嘘はいけない」と教えられるのに。(ホロリ)



セバスチャンのテントにやってきたシエルはずっと咳き込んで体調が良くないですね。
蛇を解放するタイミング。
シエルがあの禁止エリアにいるのを分かっていて蛇を離したセバスチャンに一言言いたい
シエルだけど、逆にセバスチャンはシエルのミスだと言いたいんですね。


どんなゲームもミスをすれば痛みを伴うものもある。
今回、ステージが終わったら誰よりも速く戻って蛇を解放しろ、と言ったのはシエル。


主に対して忠誠を誓いながら、主のミスに対しては冷酷な扱いで温情からのサービス
なんてしないセバスチャンの笑みが冷たすぎます!!!


「悪魔め!!!」


慣れ合っていない二人の関係にゾクゾクです!!!
うっかり境界線を踏み越したシエルにも容赦ない死神。(^^ゞ)
外に出たシエルは激しく咳き込んで倒れてしまう!!!



”先生”のテントに担ぎ込まれたシエル。
セバスチャンは初めて坊ちゃんが小児喘息を患っていることを知る!
三年も発作が無かったから。
”悪魔”は魂は見抜けても、過去は知ることはできないんですねえ。


二人きりになったところでセバスチャンに紋章院の調査を命じるシエル。
言葉ではなく掌でやり取りをする主従に激萌えです!


が、テントを出るとパジャマ姿で立ちはだかるウィルが!!!


ということで・・・
強行突破作戦に多少の計算の狂いはありましたが坊ちゃんが身体を張っただけの
成果は出ましたね。


写真にあった男性の指輪の紋章、背後の建物、ワークハウスなら慈善事業を行う貴族?
「笛吹きの息子・トム」とキーワードが出たところで動き出したセバス!!!
しつこいウィルの追及から逃れて任務を果たすことができるのでしょうか?


スネイクで声色を使い分けるてらしー!!!

とっても楽しそう♪


イベント情報・・・
アニメイト池袋本店にて「黒執事 Book of Circus」の世界を体感できる展示会が登場!
公式はこちら♪
行けたら、ぜひ行きたいDEATH☆

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 8   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1705-989fe1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒執事Book of Circus 第5話「その執事、飛翔」

第5話「その執事、飛翔」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2014/08/09 19:59

黒執事 Book of Circus 第5話「その執事、飛翔」

第5話「その執事、飛翔」 さっさと片付けて帰る。 一軍入りを待っていては精神的にも肉体的にもシエルが持ちそうにありません。 強行突破の方が楽だというセバスですが、死神がいるのが面倒です。 昼間はソバカスが引っ付いていて身動きが取れないシエル。 セバスの方は夜はウィルに監視されて動きづらいとなかなか上手く立ち回れません。

いま、お茶いれますね | 2014/08/09 20:33

黒執事 Book of Circus 第5話「その執事、飛翔」

「義足の刻印にワークハウス、この男 気になるな」 公演中に一軍のテントを調べるシエル! ジョーカーの部屋で見つけた 笛吹きの息子トムからの手紙に書かれていたのは――…    【第5話 あらすじ】 調査も残りは一軍テントのみ。テントに人がいなくなる公演時間を狙って調べようとしたところ、 アクシデントによりセバスチャンがサーカスに出演することに。 一人テントを探るシエルだった...

WONDER TIME | 2014/08/09 21:00

『黒執事 Book of Circus』#5「その執事、飛翔」

「なぜだ…これは僕の名前…!?」 サーカスでの思わぬ重労働&ストレスに、シエルはもう我慢の限界! 強行突破したいところだが、まだサーカスの連中が犯人と確定したわけではないと、 地道の捜索を続けることに。 とりあえず公演中にソバカスをまき、一軍テントを調べる手はずとなった。

ジャスタウェイの日記☆ | 2014/08/09 21:41

黒執事 Book of Circus 第5話「その執事、飛翔」

サーカス団に潜入したシエルとセバス、残る調査は一軍のテント。 ちゃっちゃと終わらして帰りたいシエル。 同室のそばかすっ子のマークが外れチャンス到来。 しかし急遽セバスチャンがステージに立つことになり。 単独で調査に向かうシエルでしたが。 セバスのステージ、まさかのウィルさんと一緒^^; 空中ブランコはペアですし、これはやむなしか。 いがみ合いながらもステージはちゃんとこなす...

のらりんすけっち | 2014/08/09 21:49

黒執事 Book of Circus 第5話

「その執事、飛翔」 いいから早く手を出しなさい! 手が腐ります!

日影補完計画 | 2014/08/09 22:16

黒執事 Book of Circus 第5話 その執事、飛翔 感想

「どんなゲームにもスリルがなくては」 死にかけたシエルに、ドSな微笑で皮肉を浴びせ、とても楽しそうなセバスチャン 公式HPよりあらすじ 調査も残りは一軍テントのみ。テントに人がいなくなる公演時間を狙って調べようとしたところ、アクシデントによりセバスチャンがサーカスに出演することに。 一人テントを探るシエルだったが、公演を終えて戻ってきたドールに見つかってしまい…!? ...

帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2014/08/10 20:41

黒執事 Book of Circus 第5話

黒執事 Book of Circus 第5話 『その執事、飛翔』 ≪あらすじ≫ 調査も残りは一軍テントのみ。テントに人がいなくなる公演時間を狙って調べようとしたところ、アクシデントによりセバスチャンがサーカスに出演することに。 一人テントを探るシエルだったが、公演を終えて戻ってきたドールに見つかってしまい…!? (公式HP STORY 第5話より一部抜粋) ≪感想...

刹那的虹色世界 | 2014/08/10 21:02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。