おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

幕末Rock #7「志士!バンド組むぜよ!」感想   

松陰先生の意志はオレの中に生きている!!!
Rockを自由に歌える世の中にするために!




「志士!バンド組むぜよ!」

あらすじは公式からです。

沖田の呪詛は解け、片魂(ピースソウル)は覚醒した。
近藤の命と引き換えに……。そして、近藤の片魂(ピースソウル)は土方に受け継がれた。
土方と沖田は近藤の目指していた本当の平和な世界を実現させるため新選組を去った。
それを聞いた龍馬は、同じ井伊を倒すという志を持つ者同士、共にRockをやろうと誘う。
だが、高杉は松陰を襲った幕府側の人間であった土方と沖田と行動を共にすることに猛反対。
受け入れられないと拒否する。
そこへ弥太郎が、松陰の雷舞(ライブ)が開催されるという情報を持ってきて―。
松陰が生きていたことを喜ぶ高杉だったが、雷舞(ライブ)に現れた松陰の歌には驚愕の
事実が隠されていた!!



*****************************************



今週も楽しかったですうう!!!(^^)


新キャラ・・・

勝海舟@江原正士さん・・・ガイ先生@NARUTOーーー!


同じ江原つながりで笑わせていただいたのは

脱衣アニメーター!!!・・・江原康之氏!!!


クレジットを見て爆笑しました!!!
これ以降、江原さんには何かと「脱衣アニメーター」の称号が付いて
しまうのではないかと心配です!(ぷぷ♪)
「進撃」とかすごいお仕事をこなしつつ、こういう楽しい動画もあれこれ
描いてくださったら嬉しいな♪


さて、先週は何者にも捉われない己の音楽の魂を土方に残して
近藤さんは逝ってしまわれました。(;;)


で、近藤さんが死んだ理由が新選組では身内のはずの沖田くんや近藤さん、
世間様では龍馬たちのせいになってたりしていたんですね。
さらに、桂や高杉の師であり、龍馬にRockの魂を教えてくれた
松陰先生は新選組に殺された、と!


同じ片魂を持つもの同士、龍馬は

「ひじぞうさん、そうちん」(笑)と仲良くやろうと気合が入っているけれど
割り切れないのはシンディ。


沖田くんが井伊のせいで病になったりして、世間の天歌による”太平化”(笑)は進んでいる。
これを何とかしなくてはいけないと分かっていても、シンディは松陰先生の事で納得できない
いんですね。
土方さんは自分たちは自分たちやり方で近藤さんの意志を継ぐ、と。
行動で示すしかない!



龍馬たちもお天道様の下で雷舞がしたい!!!


でも、すぐにジャマーが入って、幕府の役人が来てしまいました。
怪しい帽子の男・・・。


井伊が隠している上様というのは実体は無さそうな感じ。



お登勢さんはずっと龍馬たちを匿ってくれると。
元にいた場所に戻ってくるなんてことは有り得ない、という女の知恵。
(そこにつっこむのは”グレーゾーン”なんだ。笑)



やってきた弥太郎が持っていたのはなんと松陰先生の雷舞のチケット!
弥太郎、出世払いで良いって気前はいいけどやっぱり回収したいんだ。(^^)
これは当然、罠!
罠と分かっていても行きたい、と主張するシンディ。


「晋作が頭を下げるなんて・・・」


シンディがどれだけ松陰先生を敬愛しているか分かるというものです。(ホロリ)
単独行動はしない、ということで桂にも許可をもらって、皆で確かめに行ってみる!
会場にはさっきの帽子の男・・・かつて”カイ”と呼ばれ、Rockを志した男もいた。



ステージが始まり、本物の松陰先生が演奏をスタートさせる!
けど・・・

奏でられるのは井伊の呪詛!!!



本物なのになんで・・・
ショックを受けたシンディは真実を確かめようと先生に近づく!
この目、この髪・・・シリアスな場面なのに絵面がアレなんで
つい笑ってしまいますよ!!!(^^)



松陰先生、シンディに構わず演奏を続ける!
なんと先生は太平化されていた!!!
援護に来たのはひじぞうさん!
流れる音楽は天歌・・・もちろん井伊の策略!
松陰先生はなんと井伊の手先にされてしまっていた!
耐性がある、と土方は抗おうとするけれど強力な松陰先生の
天歌のパワー!




その時、花火が上がって現れたのは


「さぷらーいず!!!」

白馬に乗った沖田@背中に翼付き!!!




爆笑しましたーーー!!!(^^)
これの準備で手間取ってた、なんてねーーー!!!



松陰先生が教えてくれたRockの魂。
先生の音楽とはこれなのか?
問い詰めたシンディ、仲間たちに聞こえた松陰先生の本当の心の声。
自分の魂を解放して欲しいと・・・!



魂を解放すれば松陰先生はもうこの世のものでなくなる。
それでも先生を助けたい!
会場の新選組の隊士や聞いている聴衆の太平化を解くためには
Rockするしかない!と言う土方!
彼らの音楽は近藤さんも認めていたのだから。
同調する沖田。




一つのバンドになったーーー!!!


そうちんはキーボード担当、ひじぞうさんはギター・・・フライングVですね!
(昔、好きだったバンドのギタリストさんが持ってた。笑)


皆、着衣をパージ!!!



わはは!!!



松陰先生にも届いた熱い魂の叫び!!!
井伊の呪縛から解き放たれ、満足しながら光となって消えていく先生・・・。
シンディの瞳からは涙・・・。
人形がハラリ・・・やはり井伊の仕業だった。




松陰先生の意志は心の中で生き続ける。
先生は仲間たちも残してくれた!
ここで5人の魂は一つに!


「サカモッチーズ」で!!!



却下されたけど新たな船出をした龍馬たちでした♪



「さぷらーいず!」とか脱ぎッとかぶっ飛んだ表現はうた☆プリや
神あそを思い出してしまいますー!(^^)
だんだん、癒しアニメになってきていますわ♪
次回、ライバルなアイドル登場!?
お龍、幾松、おうの・・・って名前も笑えるーーー!!!







スポンサーサイト

category: 乙女ゲーム系

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1710-01647a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幕末Rock 第7話「志士(ロッカー)! バンド組むぜよ!」

第7話「志士(ロッカー)! バンド組むぜよ!」 井伊様の工作で近藤さんを殺した疑いを掛けられ、隊士から刃を向けられる土方と沖田。 しかし土方は隊士たちを前に自分が近藤の遺志を継ぐと高らかに宣言。 誠のしるしがドーン! これまでの土方への信頼と勢いに飲まれて隊士たちも手が出せませんでした。

いま、お茶いれますね | 2014/08/15 17:52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。