おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒執事Book of Circus #6「その執事、交渉」感想   

なぜ、どうして僕達が・・・
神なんていない。


「その執事、交渉」

あらすじは公式からです。

無理がたたって倒れてしまったシエル。
身動きの取れない主人に代わって、調査に出るセバスチャンだったが、
その前にウィリアムが立ちはだかる。
サーカス団の外に出ることを阻まれたセバスチャンは、傷心のビーストに近づき…。



***********************************



「では、一緒に子守唄など・・・」・・・

♪ねー・・・♪


惜しい!!!
特典CDになることを希望します♪


さて、今回は原作を読んだ時も衝撃的だったセバスチャンとビーストの
”アレ”なシーンを背後注意しながら見ました♪(爆)


セバスチャンには坊ちゃんが絶対の存在なのよ!と思っているファンの方には
「その指先が」嫌悪感に満ちたものになったかとも思われますが(^^ゞ)、
セバスチャンはやっぱり悪魔で執事なのだと
実感させられましたね。
その嫌悪感こそが悪魔にとっては大好物なわけで、私達はセバスチャンの思うツボに
落されたわけです。(^^)



「七つの大罪」とそれに付随する悪魔。
セバスチャンはビーストの心の隙間に付けこみ、彼女が欲するところを
肉欲でもって誘い込んだ・・・
坊ちゃんやウィルに知られれば、「穢らわしい!」の一言を投げつけられそうですが
セバスチャンにとっては悪魔の技を使って目的を果たそうとしたまでで、
なんらおかしいことはない。
彼にとっては手袋を捨てるのと同じ程度の”行為”なのでしょう。



このシリーズになってシエルの過去の傷が何度もリピートされています。
心の傷を背負ってなお、立ち止まってはいられない。
自分が背負う業と運命に立ち向かう力。
少年であれ、女であれ。
シエルとビーストが抱えた寂しさは由来はどうであれ、同じものであってそれに
立ち向かう力の差を感じさせられます。


セバスチャンは墓の前で誓ったシエルの魂こそが自分の欲する魂なのだと、
あの”エ☆ロい”口元から察することができますね♪



ビーストから聞きだした”先生”の名前と紋章院で調べたシールリングの刻印。
目的は済んだ。
ウィルの高枝鋏に悩まされながら(^^)、ついにセバスチャンとシエルは
サーカス団を後にします。
ウィルも害獣がいなくなったので安心して、管理課だけのお仕事に復帰♪
お疲れ様でした!



タウンハウスに戻ったシエルとセバスチャンは早速、次の行動に移ろうと
しますが、ソーマ&アグニに阻止される!!!


「主人が朗らかに、健やかであるように!!!」


それには一理ある、と手を打つセバスチャン。
シエルが喘息持ちであることを知らなかったことと合わせて、完璧な
執事である彼にもまだ足りないことがある。


ちょっと原作話になりますが、足りない所とかはシエルとセバスチャンの過去話を
知っていると何だか胸にぐっと来るものがありますね。
セバスチャンも苦労しているんですよ。(^^)
↓この巻だったかな?





坊ちゃんには色々、秘密や隠し事がある。
と言ってもセバスのそれとは比較にならないでしょうけどね。(^^)
坊ちゃんにとってソバカスちゃんと同衾したということは大問題なの
でしょうけど!?



明日になれば全て終わる。
シエルにとっても、サーカス団の彼らにとっても。
次回が楽しみです♪







スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 8   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1711-81924712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒執事Book of Circus 第6話「その執事、交渉」

第6話「その執事、交渉」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2014/08/16 11:51

黒執事 Book of Circus 第6話

黒執事 Book of Circus 第6話 『その執事、交渉』 ≪あらすじ≫ 無理がたたって倒れてしまったシエル。 身動きの取れない主人に代わって、調査に出るセバスチャンだったが、その前にウィリアムが立ちはだかる。サーカス団の外に出ることを阻まれたセバスチャンは、傷心のビーストに近づき…。 (公式ホームページ ストーリーから抜粋) ≪感想≫ ドールの死...

刹那的虹色世界 | 2014/08/16 12:10

黒執事 Book of Circus 第6話「その執事、交渉」

第6話「その執事、交渉」 死神スーツによってご主人のおつかいを邪魔されたセバス。 ジョーカーへの届かぬ想いに傷ついたビーストに獣の顔を隠し甘い言葉で近づき情報を得る。

いま、お茶いれますね | 2014/08/16 15:25

黒執事 Book of Circus 第6話「その執事、交渉」

「全ては明日、明日で終わりにしてしまいましょう――」 お父様の事を聞き出す為ビーストに近づくセバスチャン そして、サーカスメンバーも動き出す!    【第6話 あらすじ】 無理がたたって倒れてしまったシエル。 身動きの取れない主人に代わって、調査に出るセバスチャンだったが、その前にウィリアムが立ちはだかる。サーカス団の外に出ることを阻まれたセバスチャンは、傷心のビーストに近づき...

WONDER TIME | 2014/08/16 19:26

黒執事 Book of Circus 第5話 6

「その執事、交渉」 おやおや 泣いているのですか? 彼のような人は求めるだけ無駄ですよ

日影補完計画 | 2014/08/16 19:30

アニメ「黒執事BookofCircus」第6話あらすじ感想...

シエルとセバスチャンの契約----------------!!「神なんて、いない--------!!」今回はオリジナル要素を多分に含んでの半分過去回になるのかな。セバスチャンとシエルの出会い部分を掘り...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2014/08/16 21:16

『黒執事 Book of Circus』#6「その執事、交渉」

「今夜だけでもすべて忘れてしまえばいいじゃないですか。 享楽におぼれ、甘い毒を肺腑の奥まで吸い込んで───」 悪魔のささやき 喘息で倒れたシエルに、指輪から人物をたどるよう命令されたセバスチャン。 単独行動をまたもウィルにとがめられたけれど、 一時間だけ時間をくれという取引は成立せず。 ただ、ちょうどいいカモを発見したようで…(汗)

ジャスタウェイの日記☆ | 2014/08/16 22:44

黒執事 Book of Circus 第6話「その執事、交渉」

調査をちゃっちゃとやりたいセバスチャン。 しかし厳格ウィルさんに阻まれて外に行けず。 ならば別の手と。 ビースト姐さん落としにきたー! 姐さんジョーカーに惚れてたのか。 甘い誘惑の言葉はお手の物。 さすがセバスチャン悪魔の囁き。 プラスえっちいこともしてみました^^; 姐さんから情報ゲット。 ケルヴィン男爵の名前を聞き出しました。 そして長居は無用、シエル&セバスチャ...

のらりんすけっち | 2014/08/17 15:33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。