おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

幕末Rock #9「覆面志士!ソウルが大事ぜよ!」感想  

「ますくっちーず」、見参!!!
これが俺達の魂の声なのか!?



「覆面志士!ソウルが大事ぜよ!」


あらすじは公式からです。

龍馬たち5人のバンドも顔が知れて、贔屓(ファン)も増えてきた。
しかし、それと同時に龍馬たちへの取り締まりも厳しくなり、自由に歌を歌えなくなっていた。
そこへ弥太郎が謎の覆面志士(マスク・ザ・ロッカー)として活動することを提案する。
覆面をかぶり「ますくっちーず」として活動を始めた龍馬たちは、バンドの管理を引き受けた
弥太郎の力もあってどんどん人気があがり、ついには幕府がますくっちーずをプロデュースする
ことに!
順調かのように思えたますくっちーずだが、皆、自分たちの活動に違和感を覚え始めていた……。
『Rock』とは何か見失い始めた龍馬たち。
再び自由にRockをすることは出来るのか!?




******************************************



公式さんも「ますくっちーず」Tシャツを売りだしたり、と弥太郎に負けない
商魂を発揮してますね!(コラコラ)


それぞれが持つRockの魂をどう体現して、支持を集めていくか。
沖田君よりもシンディのほうが潔癖で驚きましたね。
雷舞の場所を狭められて、弥太郎が考え付いたのが覆面バンド、「ますくっちーず」!
マスクを被っている姿・・・アフロなシンディが笑えますよ!
(背中に羽を背負ってる沖田くんもだけど。)



けれど姿を隠してRockを受け入れてもらおうにも、その歌には魂が
こもってはいなかった。
龍馬の胸から消える片魂の印。


マネジメントを引き受けていた弥太郎は

バブル(元禄)!!!


こういう設定が本当に面白い!


噂を聞きつけた井伊。
なんと上様からの指示で、「ますくっちーず」を幕府御用達バンドにしてしまうとは!
弥太郎ではなく、今度から幕府が直接「ますくっちーず」をマネジメントする!
落ち込む弥太郎。



どんな時にも前向きで明るい龍馬が良いですね。
やる気を取り戻す弥太郎。
でも、歌は何か違ってきてしまっている。
Rockが天歌になり変わろうとしている。
それでいいのか!?


龍馬たちを励ましてくれたのはカツ・・・勝海舟!

マスクを外してパージ、OK!!!


来た来た!!!肌色ーーー!!!(^^)


消えかかっていた片魂も復活!!!
真のRockに観衆たちも幕府の役人に帰れコール!


弥太郎は資金面でのサポートを続けることを約束してくれた。
これからも魂の雷舞をやり続ける!
バンド名は「さかもっちーず」ではなく

「超魂團(ウルトラソウルズ)」に決定!!!



悩んでも、分裂しかかっても龍馬のしなやかさと器量の大きさで
うまく切り抜けていく爽快感。
一話でちゃんと立ち直れるテンポの良さが本当に心地よいです。
今回は弥太郎の泣ける(?)話でもあったしね。


でも、次回は龍馬が脱退!?
井伊たちの策略も厳しくなってきた!



幕末Rock 第2巻(初回限定) 【DVD】

幕末Rock 第2巻(初回限定) 【DVD】
価格:7,983円(税込、送料別)





スポンサーサイト

category: 乙女ゲーム系

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1725-750c52b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幕末Rock 第9話「覆面志士(マスク・ザ・ロッカー)!ソウルが大事ぜよ!」

第9話「覆面志士(マスク・ザ・ロッカー)!ソウルが大事ぜよ!」 派手にやらかしたおかげですっかり幕府に目を付けられてしまった龍馬たち。 徐々に贔屓(ファン)も増えているようですが、幕府が出した人相書きのせいもあって歌う場所が見つからず雷舞もままならない状態。 そんな時に弥太郎が顔を隠して活動をすればいいと謎の覆面志士(マスク・ザ・ロッカー)を提案。 覆面ロックバンド「...

いま、お茶いれますね | 2014/08/29 21:50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。