おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

四月は君の嘘#1「モノトーン・カラフル」感想  

14歳の春。
モノトーンの世界が少しずつ色づき始めた。


「モノトーン・カラフル」

あらすじは公式からです。

11歳の秋、天才ピアニストと呼ばれていた有馬公生は、母の死をきっかけに
突然ピアノが弾けなくなってしまう。
それ以来、彼の時間は止まったままだった。
そんな公生を気に掛ける幼なじみの少女・澤部椿は、公生をダブルデートに誘う。
同じく公生の幼なじみの渡亮太がとある女の子に会うことになっていた。
気が進まないながらも待ち合わせ場所に向かう公生。
彼はそこでピアニカを演奏する少女を目にする。渡のことが好きだという少女の名は、
宮園かをり。
彼女は、ヴァイオリニストだった!



******************************************



原作は未読です。
のだめマングースも推すノイタミナ音楽枠ですね。
演奏シーンが「坂道のアポロン」同様、素晴らしくて見入ってしまいました!
演奏シーンだけでなく、背景、キャラの描きこみも丁寧で今期A-1 Picturesさんは
「七つの大罪」も製作していますが、個人的にはこちらのほうがクォリティが高いかな、と
思いました。(こういう作品のほうが得意なのかも♪)



公生くん、最初からアクシデント続きで、それも強烈な女子の物理的&精神攻撃に
さらされてます。(^^ゞ)
最初の割れたガラスで血みどろにまでなった怪我はどうなったー!?(^^ゞ)


幼馴染だから言える言葉、できる行動。
幼い頃から母に、人生の全てのように思わされ、練習し続けたピアノ。
母の死がきっかけで演奏できなくなってしまった公生。


椿の強気な言葉も行動も、彼の全てを知っているからできることなのでしょうね。
傍から見ると彼女の行動は土足でヅカヅカ、公生の中に入り込み過ぎ?と思えるの
ですが、公生も彼女の気持が痛いほど分かっているのでしょう。
受け流すだけになっているのが逆に彼の世界がモノトーンになってしまっている、
闇の深さをうかがわせます。


演奏はできないけれど、譜面起しのバイトはできる。
しがみついている自分。
ピアノを取ったら何も残らない。
公生には楽しいと思えるピアノの世界は無いようです。


けれど、楽しいと思える瞬間がやってきた!
椿が仕組んだ亮太、そしてもう一人の女子とのダブルデート。
公園で見かけた女の子は裸足でピアニカを子供達と演奏していた。
世界の色が変わる・・・。



演奏していたのはこれですね♪






まるでブレーメンの音楽隊の1シーン・・・なんて感動してたら
突然の風に舞い上がるスカート・・・向けられた携帯・・・!
なんて間の悪いーーー!


ピアニカ少女かをりの目当てはサッカー少年亮太。
可愛い女子を演じていますが、公生には凶暴!?
素の部分を知っている男子のほうと理解しあえる・・・なんていうのも
お約束です♪
特にヴァイオリン少女とピアノ男子なら!!!



Wデートの始まりは音楽ホールから!



ということで、ゲーム「金色のコルダ」feat.天音をプレイしている自分には
とてもタイムリーな作品です。
クラシックの名曲にも酔いしれたいです。


スタッフ・キャストは以下の通り。


原作 - 新川直司(講談社「月刊少年マガジン」連載)
監督 - イシグロキョウヘイ
音楽監修 - 大澤徹訓、菅野雅紀
シリーズ構成・脚本 - 吉岡たかを
キャラクターデザイン・総作画監督 - 愛敬由紀子
キーアニメーター - 浅賀和行
プロップデザイン - 髙田晃
美術設定 - 塩澤良憲
美術監督 - 薄井久代
音響監督 - 明田川仁
音楽 - 横山克
アニメーションプロデューサー - 福島祐一
制作統括 - 落越友則
アニメーション制作 - A-1 Pictures

有馬公生:花江夏樹
宮園かをり:種田梨沙
澤部椿:佐倉綾音
渡亮太:逢坂良太
井川絵見:早見沙織
相座武士:梶裕貴


☆OP「光るなら」 歌 - Goose house
☆ED「キラメキ」  歌 - wacci









スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 4   cm: 2

コメント

原作好きすぎて

恐ろしくて、見られません(ーー;)
続巻中なので、どうやって終わらせるんだろう?という興味はあります。


最近の声優さんは全然わからないので、キャストによっては新鮮な気持ちで見られるかもしれませんが…。

絵のクオリティが高いとのことで、少し安心しました(^-^)/

URL | くまゆみ #-
2014/10/11 16:54 | edit

Re: くまゆみさんへ

こんにちはー♪
少年誌でこういう作品があったとは全く気付かず・・・。(^^ゞ)
一番、自分の嗜好にマッチした作品が来た!という感じです。

> 恐ろしくて、見られません(ーー;)
> 続巻中なので、どうやって終わらせるんだろう?という興味はあります。

アニメになって絵は良くても原作が持つ雰囲気と違う・・・という事は
ありますよね。そこは重要かも。(^^ゞ)

2クールなので本誌連載終了に合わせて、アニメを作るらしいです。
原作派の皆さんも気になりますね。


> 最近の声優さんは全然わからないので、キャストによっては新鮮な気持ちで見られるかもしれませんが…。
> 絵のクオリティが高いとのことで、少し安心しました(^-^)/

花江くん、逢坂くん、ともにじゅんじゅんのようにそつなく主人公を務める
タイプのヴォイスですねえ。
絵は本当に見惚れました!
今後が楽しみです。(^^)

URL | おぼろ. #-
2014/10/12 09:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1757-c1ec2b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四月は君の嘘 #1

新番組のお試し視聴です。お母さんの死をきっかけにピアノを弾けなくなった少年が、ある少女と出会ったことで音楽の楽しさを思い出すお話みたいです。有馬公生は、幼い頃か

日々の記録 | 2014/10/11 17:38

四月は君の嘘 ♯01「モノトーン/カラフル」[新]

評価 ★★☆ 輝いてるぅ! シャイニー!               

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2014/10/11 17:52

週末はアニメ漬け

Gremzキーワード:カーボンオフセット 迷うわ〜 *新番組*『SIROBAKO』 第1話 明日に向かって、えくそだすっ! 昨夜、子どもが新番組チェックをしてて見つけました。 「京アニっぽい」「京アニっぽいよね」って話したけど武蔵野アニメーションでした^^; アニメ...

マイ・シークレット・ガーデン vol.2 | 2014/10/11 19:18

四月は君の嘘 第1話「モノトーン・カラフル」

四月は君の嘘 第1話「モノトーン・カラフル」です。 うちのブログのこの秋アニメラ

藍麦のああなんだかなぁ | 2014/10/11 23:40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。