おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

蟲師 続章 #11 「草の茵(くさのしとね)」感想   

望まれない生など無い。
この天が下、全てがお前の生きる場所。



「草の茵(くさのしとね)」

あらすじは公式からです。

それは何処であったか、何時であったか。
白き髪と緑の目を持つ少年は、
世と生命の“理”を──そして己が居るべき処を照らす光を知った。



*****************************************



特別篇を経て、分割2クールの後半がスタートしました。
初回からギンコの過去話・・・お、重い!!!
蟲師12話から繋がるお話ですね。



蟲が付きやすい体質故に一所に留まれない少年・ギンコ。
山中に倒れていたところを救ってくれたのはその山で蟲師を生業としている
スグロでした。



蟲を呼び寄せる体質故に、しばらくは蟲師の稼業の手伝いをすることはできても
すぐに手に余る存在になってしまう。厄介者になってしまうギンコ。


スグロはギンコの素性を知っても、すぐに追い出そうとはせず、ギンコが一人で
生活できる知識を教えてくれる。
ギンコがいつも口にしている蟲煙草・・・これはスグロの手ほどきによって与えられた
ものだったのですね。


空洞のように見える左目には常闇という蟲が住みついている。
常闇によってギンコの記憶はある箇所からすっかり消え去ってしまっていた。
(本名はヨキ、で、常闇によって記憶を喰われた時、覚えていたのが
世話をしてくれた蟲師・ぬいが名づけていた蟲ギンコ、という名前。)


ぬいが常闇に喰われ、ギンコも同じ運命をたどることになる寸前で
救われた命。
その時から白髪、緑色の瞳になってしまったギンコ。



行き倒れていたギンコは夢うつつに山の主の気配を感じる。
スグロはその主がもうすぐ寿命なのだと教えてくれた。
一緒に山中を歩き、野草の薬効の事などをスグロから学ぶギンコ。



主が死んだら山はどうなる?
理を失った山は死ぬ。
蟲師も猟師も、山の理とともに生きているのですね。
以前、春が来ない、というエピソードがありましたが、それと同じように
主の意志によって山が、自然が存在する・・・それが蟲師での自然の理です。



ある夜、只ならぬ気配を感じて外に出るスグロ。
家に残るように言われたギンコだが、主のあの光を感じて山に入ってしまう。
見つけたのはスグロも案じていた次の主・・・光り輝く鳥の卵だった。
そっと手にして輝く卵を見つめるギンコ。



これは望まれた魂、世界を動かせる存在。
自分はどこに行っても望まれない魂、いらない存在。



ギンコがそう思うに至った経緯を思うと悲しいですね。
魔が差したかのように・・・いや、突然、戻ってきた親鳥の反撃に驚いて
卵を落してしまうギンコ。
山が荒れ始めたのを感じるスグロ。



山の主になるべく生まれた卵を手に山を彷徨うギンコ。
自分はどうなってもいいから!
という心の叫びが届いたのか、彼を導いてくれたのはまだ生を繋ぎ止めていた
山の主。
光脈が現れ、卵と主は灯された命の光の中に帰っていった。
卵を受け取った手はギンコをそっと押し返す。



元に戻ったギンコから事の成り行きを聞かされるスグロ。
山を閉じなければならない。
長年、この山の理を見守り、守ってきたスグロにはギンコが
子供とはいえ、許されない過ちを犯したことを見過ごすことは
できなかったのでしょう。



しかし、ギンコはその理によって許され、生かされた。
主はギンコが命を投げ出すことを許さず、過ちを糧として
生きていくことを定めたのですね。
それを理解するスグロ。



もう二度とギンコには会わない。
けれど、この世で生きてはいけない場所など無い。


ギンコにとってはほろ苦い出発の土地となりましたが、ぬい、スグロ、
二人の蟲師が関わり、主と光脈が自分を生かしてくれたことをギンコは
決して忘れないでしょう。
人は理によって生かされている。
山を守りながら彷徨う彼の原点を見ました。



スグロは中尾隆聖さんでした。
深い味わいのあるお声でした。










スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 6   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1764-3ed02ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蟲師続章 第11話「草の茵」

第11話「草の茵」 やっと始まったー! やはり蟲師は落ち着きますね。 後半の1話目となる11話はギンコの過去回。

いま、お茶いれますね | 2014/10/19 17:29

アニメ「蟲師 -続章-」 第11話 草の茵

蟲師 続章 一(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/07/23)中野裕斗、土井美加 他商品詳細を見る この世の全てが、お前のいるべき場所なんだ。 「蟲師-続章-」第11話の感想です。 いてはならない場所など。 (物語をなぞりつつ、感想など) 幼き頃。 のギンコさんのお話から始まった後半。相変わらずの出来で安心して見れそうです。 この人に巡り合わなければ今のギンコ...

午後に嵐。 | 2014/10/19 18:43

蟲師 続章 第11話「草の茵」

「この世に居てはならない場所など誰にも無い」 生きる場所―― 幼いギンコさんが会ったものは…   【第11話 あらすじ】 それは何処であったか、何時であったか。 白き髪と緑の目を持つ少年は、世と生命の“理”を──そして己が居るべき処を照らす光を知った。 「蟲師 続章」分割2クール目スタート! 8月に放送した「棘のみち」の感想書き損ねてしまった…(苦笑) 相変らず自然...

WONDER TIME | 2014/10/19 21:45

蟲師 続章 BS11(10/18)#11新

第十一話 草の茵 公式サイトからそれは何処であったか、何時であったか。 白き髪と緑の目を持つ少年は、 世と生命の“理”を──そして己が居るべき処を照らす光を知った。 山で倒れている幼いギンコを発見して連れ帰る蟲師スグロ。蟲を呼ぶギンコを利用している蟲師がいる。食う為に、そうやって蟲師の所を転々とするギンコだった。左目に常闇を宿している、何度か囚われて記憶を失くしているだろう。常闇が蟲を呼ぶわ...

ぬる~くまったりと | 2014/10/19 22:58

蟲師 続章 第11話 『草の茵(くさのしとね)』 スグロがばいきんまんと同じ人でビックリ。

こんな渋カッコイイ声も出せるんだ。ばいきんまん以外の役もテンション高めのキャラが多くて今回の様な声質を聞いたことがなかった。「銀河英雄伝説」のルイ・マシュンゴが近いですが…やはりここまで渋くはなかった。是非この声でおじさまキャラをどんどんやって欲しい。  蟲寄せパンダ。今回はギンコの少年時代のお話。そのためギンコ役・中野裕斗が出演しない回となっています。このころのギン...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2014/10/22 15:46

蟲師続章 第11話

これはギンコ(CV:沢城みゆき)が幼かった時代のお話ですね。 行き倒れていたギンコを、蟲師のスグロ(CV:中尾隆聖)が拾います。 今まで色んな蟲師に拾われて来たギンコは、蟲を引き寄せる体質を利用されてばかりいたようです。 しかし、スグロはギンコに薬草の作り方など、生きて行くのに必要なことを教えてくれるのでした。 ギンコの片目は、常闇に捕らわれているようです。 常...

ぷち丸くんの日常日記 | 2014/10/23 15:59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。