おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

神撃のバハムート GENESIS #4「Reunion at Ysmenport」感想  

ヘルヘイムに行くには海を越えていかなければ・・・
ファバロとアーミラを乗せた船は大海に漕ぎ出したが!?



「Reunion at Ysmenport」

あらすじは公式からです。

バッカスの「ヘルヘイムに行く船がある」という言葉を頼りに、ファバロは
アーミラと共にセレファレス号に乗り込む。
その船の船長をしていたのは、ファバロの父親の友人、アモンであった。
一方カイザルは、リタと共にファバロを追うのだが……。



*******************************************



ドラゴン、天使、悪魔、大蟹、半魚人、ゾンビ・・・とファンタジー世界では御馴染みの
キャラが出てきました♪
絵のクォリティが素晴らしいので、ほんと劇場で見たいですねえ。
音楽も壮大でこちらでは池さんは良いお仕事♪
(某バスケアニメではちょっと・・・ね。^^ゞ)



アーミラの飽くなき食欲!ですねえ。
見て「美味しそう♪」と思うものは見た目がどうもグロ・・・。
ファバロが見る悪夢の正体は一体?



バッカスからヘルヘイムの情報をゲットしたもののお尋ね者になっているので
船の調達に悪戦苦闘中のファバロ。
やっと声をかけてもらって船が決まった!
ファバロの腕輪がずっと反応していますね。
魔物の気配?



乗り込もうとした船の持ち主は父の友人のアモン。
過去話・・・ファバロの父親バロッサは盗賊を束ねながら義賊もやっていたのですね。
ファバロ父とアモンの最後の仕事は王室への献上品である荷駄を襲う事。
その部隊を仕切っていたのがカイザルの父親。
(彼はそれで失脚したんでしたね。)


ところがアモン達は強力な悪魔に出会ってしまい、ファバロ父のおかげで
アモンは命を守ることができた。
息子のファバロに何とか恩を返したい。
ヘルヘイムには必ず送ってやると言ってくれるアモン。



ファバロを追うカイザルは同行のリタと町を探索中。
幼馴染でいつも一緒だったファバロとカイザル。
しかし、父親の護衛の日をファバロに話してしまったせいで、
父親の部隊は襲われた。
ファバロが盗賊団の息子だったことを知るカイザル!
ファバロたちに船を斡旋した男が別の船をカイザルたちに斡旋する。
出航する船・・・。



先行するファバロたちの船はなんと大蟹に襲われてしまう!!!
ファバロの弓は通用しない!
危機に駆けつけたのは悪魔化したアーミラ!!!


「不味い・・・」



これも食べるんだ!!!???



アーミラの行方を見失っていたアザゼルたちは彼女の居場所を
突きとめる!!!



一時、危機を脱したファバロだけど尻尾があることがアモンに
ばれてしまった!
おまけに二人がお尋ね者でもあると・・・拘束されるファバロ!
ここでなんとアモンの口から予想外な真実が語られる。



義賊でもあったファバロ父に付いていけないアモンは魔物と取引を
してカイザル父の部隊を急襲し、ファバロ父を陥れて殺したのだと!



カイザルも乗船した船の乗組員が盗賊団!!!
リタを人質に取られ、剣を捨てるカイザルだが最強のゾンビでネクロマンサーが
そこにいた!!!
乗組員が全員、ゾンビになりリタのいうまま船を操縦させられることに。(^^ゞ)
なんとファバロたちが乗った船に激突!!!



捕えられたファバロはアーミラと逃げ出そうとするが半魚人たちが周りを囲む!
その時、カイザルたちの船から乗り移ってきたゾンビがー!!!
戦闘になる半魚人とゾンビ。(^^ゞ)
乱戦の中、逃げ出そうとするファバロをしつこく追い詰めるアモン!
父の仇でもあるアモンと勝負をつけようと立ち向かうファバロ。
しかし、バランスを崩し落下したアモンを大蟹が捕食ーーー!!!


空から黒い雲が降りてくる・・・雷!!!
アーミラを守ろうとするカイザル!
が、空からやってきたのはアザゼルの飛行城だった!!!
捕えられてしまった二人!?




ということで本格的に悪魔との戦闘になってきました!
ファバロをこっそり援護(手引き?)してくれるのはバッカス・・・悪魔とは敵対する神
(名前から)かもしれないですね。


アーミラには力があるとはいえ、アザゼルには敵わないでしょう。
一人残されたファバロが頑張るしかないかもです。
悪魔といえどもアーミラは旅の道連れ。
助ければカイザルとの誤解も早く解けるような気がします。


アーミラが知らない父の存在は?
神の鍵を受け入れる体質を考えると天使と悪魔の素養が?





スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 3   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1774-ea22b5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神撃のバハムート GENESIS TokyoMX(10/27)#04

第4話 Reunion at Ysmenport 公式サイトからバッカスの「ヘルヘイムに行く船がある」という言葉を頼りに、ファバロはアーミラと共にセレファレス号に乗り込む。その船の船長をしていたのは、ファバロの父親の友人、アモンであった。一方カイザルは、リタと共にファバロを追うのだが……。 イースマンポートで船を探すファバロ。バッカスからの情報だった。しかしヘルヘイムに向かう船など無い。魔物...

ぬる~くまったりと | 2014/10/29 16:17

神撃のバハムート GENESIS 第4話 「Reunion at Ysmenport」 感想

アーミラはどんだけ腹ペコヒロインなんですか(笑) ここでパートナーチェンジとは、先が読めなくて面白いですね。 バッカスの「ヘルヘイムに行く船がある」という言葉を頼りに、 ファバロはアーミラと共にセレファレス号に乗り込む。 その船の船長をしていたのは、ファバロの父親の友人、 アモンであった。 一方カイザルは、リタと共にファバロを追うのだが……。  神撃のバハムート GEN...

ひえんきゃく | 2014/10/29 21:32

神撃のバハムート GENESIS 4話「Reunion at Ysmenport」

評価 ★★ ようやく二人の因縁が判明                          

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2014/10/30 06:32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。