おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

四月は君の嘘#11「命の灯」感想  

君が好きだって。
ピアノは語っていた・・・。


「命の灯」

あらすじは公式からです。

公生の演奏は終わった。
コンクール会場の控室に戻った公生の前に、亡き母の友人・瀬戸紘子が現れる。
日本屈指のピアニストである紘子は、公生がピアノに込めた想いを読み取っていた。
――ピアノは奏者のすべてを引きずりだすわよ。
そのことばに戸惑う公生。

そしてコンクールの結果が発表されたが、武士と絵見は妙に晴ればれとした公生の
表情を見て、彼の変化と成長をたしかに感じ取るのだった。



***************************************



「コンクールは自分探しの場所では無いよ。」
イタタ!
でも、コンクールは成長の場所でもあるわけで。



絵見には昔の公生くんがちょっぴり見えて嬉しかった様子。
逆に相座くんはやっぱり「何なんだよ!!!」でしたね。
ヒーローは絶対でなくちゃ。
追いつきたいと願っても、その背中に手が届かないくらいの距離。
憧れの存在。


それが、あんな無様な演奏をして。
例えどんな理由があったとしてもヒーローは常勝じゃなくちゃいけない。
オレの2年を返せ!!!といったところなのでしょうが意外な事に目の前に
立つ堕ちたヒーローは雄弁でした。


これが今の精一杯の自分。
昔の公生くんなら相座くんとまともに向き合わなかったはずですよね。
同じ土俵になんて立ってくれなかった。
でも、ちゃんと応えてくれた。
変化・・・相座くんにとっては違う次元からまたヒーローがやってきたのでは
ないでしょうか♪



公生くんの目の前に現れたもう一人の人物・・・お母さんの友人のピアニスト瀬戸紘子。
公生が生まれた時から知っていたんですね。
人の家庭の事とはいえ、知らぬ仲では無い。
心配で、でも傷ついた公生をどうしていいか分からなくて、といった感じだったのかな。



閉じた心の扉をこじ開けたのは・・・


「ピアノが好きだって語ってる。」


でも、彼女は友人の事が好きで、僕は友達Aで。
それが真実。


知らない人ばかりの世界にいる公生を見て椿ちゃんはますます疎外感を強めていきますね。



帰り道。
ヒューマンメトロノームがこんな気持になるか!!!
確かに届いた絵見や相座くんの思い。
叩きつけられたものが悔しさになって跳ね返る。
今まで一緒のコンクールに出ていても「君、誰だっけ?」な公生くんがちゃんと人と
向き合った瞬間ですね。



それからは練習して、練習して。
朝、様子を見に来た紘子さんがびっくりするほど。
ピアノに向かう情熱を自分でも思い知った公生くんは晴れて紘子さんに弟子入りです!



公生が吹っ切れて気分上々のかをりちゃん。
でもベッドに突っ伏して実は疲労困憊?
手には藤和コンクールの主催者からの手紙。



ガラ・コンサートに一緒に出よう!
愛器のヴァイオリンにもう少し自分と一緒にいて、と願うかをりちゃん。
フラグが嫌な感じに立っています。(^^ゞ)
選んだ曲目はクライスラーの「愛の悲しみ」。
派手じゃない、と不満そうな公生を無視して、この曲に決定!なかをりちゃん。



もう一度、あの瞬間を味わいたくて。
「あの時、誰がいたの?」
演奏を支えてくれた人は一体、誰?



いきなり川辺に飛び込んだかをり。
目にしたのは蛍の群れ。
一匹を手に取って、命の輝きを感じるかをり。


「君だよ。」


君がいてくれたから一人、立ち上がる事ができた。



でも・・・

「いつまでも側にいるとは限らないよ、
チャーリー・ブラウン。」




せっかく、光りが見えたのに暗雲が漂いますね。
ジャンプ女の私としては一気にライバルとのバトル・モードになってもいいかな、と
思うのですが、かをりちゃんの病気に焦点が当たってくるとなかなか未来も恋も進まないような
気がします。


1クール、じっくりと公生くんとかをりちゃんの心のやり取りを見せてもらいました。
音楽ものでは、「のだめ」の千秋様や「金色のコルダ」の月森くんのようにヒロインの
音楽の才能込みで惹かれる、と言う恋愛の形があります。
そのパターンだとヒロインが楽器を手放した時、どうなるのかなと考える事があるんですよね。


そういう点で、公生くんの惚れ方は演奏にも惹かれているけれど、かをりの人間性に
がっつり惚れていることが伝わってきます。
かをりがもしも演奏できなくなったら、自分も演奏を止める・・・そんな危うさも感じるかな。


そうなった時の出番に渡くんや椿ちゃんが出てきて欲しい。
演奏家を自覚した公生くんがまたつまづいたら。
2クール目、さらなる世界の広がりに期待します♪





視聴することができました♪
ショパンのバラードはスケートの羽生くんが滑った曲。
素敵です!

スポンサーサイト

category: ノイタミナ

tb: 8   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1814-160f9ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四月は君の嘘 フジ(12/18)#11

第11話 命の灯 公式サイトから公生の演奏は終わった。コンクール会場の控室に戻った公生の前に、亡き母の友人・瀬戸紘子が現れる。日本屈指のピアニストである紘子は、公生がピアノに込めた想いを読み取っていた。――ピアノは奏者のすべてを引きずりだすわよ。そのことばに戸惑う公生。そしてコンクールの結果が発表されたが、武士と絵見は妙に晴ればれとした公生の表情を見て、彼の変化と成長をたしかに感じ取るのだっ...

ぬる~くまったりと | 2014/12/19 17:38

四月は君の嘘 #11

コンクールの結果は、公生は落選でした。しかし、これで終わりなのではなく、ここからが始まりです!アバンは相座の回想から。相座にとって、公生は無敵のヒーローでした。

日々の記録 | 2014/12/19 18:10

四月は君の嘘 ♯11「命の灯」

評価 ★★☆ ヒーロー見参!       って、

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2014/12/19 18:47

四月は君の嘘 第11話「命の灯」感想

挿入歌のロンドカプリチオーソと儚い蛍の光が対象的すぎて物哀しくなりました。 かをりの存在が公生にとっては時に繊細で、時にダイナミックで、気ままで元気な妖精さんになってるんでしょうか。 挿入歌に使われたロンドカプリチオーソから、そんな公生のかをりに対する想いを感じますが、儚げな蛍の光に照らされながら、いつまでもそばに居るとは限らないと言葉を漏らすかをりに切なくなってしまいました...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple | 2014/12/19 19:27

四月は君の嘘 #11

『命の灯』

ぐ~たらにっき | 2014/12/19 20:16

四月は君の嘘 第11話「命の灯」

評価はよいものとはいえなかったけど、弾き終わって吹っ切れすっきりいい顔の公生。 彼に声をかけたのは旧知の間柄の紘子さん。 彼女が公生をピアニストにするよう勧めたのか。 まさかああなっちゃうとは夢にも思わなかったでしょうね。 恋愛面に関しては公生素直じゃないなあ。 てゆーか、かをりちゃんと亮太ってまだ続いてるんだろか。 公生×かをりのフラグバッシバシですよね。 椿ちゃんがいつ...

のらりんすけっち | 2014/12/19 20:54

四月は君の嘘 第11話「命の灯」

四月は君の嘘 第11話「命の灯」です。 第11話ノイタミナからすると、1クール目

藍麦のああなんだかなぁ | 2014/12/19 23:53

四月は君の嘘 第11話 「命の灯」 感想

公生にとって一つの区切りがつきましたね。 いい方向に回って来ているように見えますが、かをりの症状が……。 新たなトラウマとならなければいいんですけどね。 公生の演奏は終わった。 コンクール会場の控室に戻った公生の前に、亡き母の友人・瀬戸紘子が現れる。 日本屈指のピアニストである紘子は、公生がピアノに込めた想いを読み取っていた。 ――ピアノは奏者のすべてを引きずりだすわよ。 ...

ひえんきゃく | 2014/12/20 09:01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。