おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

進撃の巨人展@上野の森美術館に行ってきました♪  

1月25日(日)まで上野の森美術館で開催されていた「進撃の巨人」展に
終了直前の23日(金)に行ってきました。
終わってから2週間、遅ればせながらレポでも。


公式HPはこちら♪



なお、展示物は一部の「これから公開される情報」(笑)以外は撮影OK!
これにはびっくりしました!
(ムービー、フラッシュ撮影は禁止)。
なので、これから開催される会場に行こう!と思われる皆さんにはネタバレに
なるかと思われますのでご注意くださいませ。



開催期間終盤で混雑していると考えて、事前にローソンで時間指定前売り券を
購入していきました。
時間は12時から。
ちなみに360°体感シアターは別に入場券が必要で、当日は約一時間強の待ち
でした。
時間に余裕が無かったので、私は諦めることにしました。
同行してくださったお友達は後日、リベンジ!
とても面白かったそうです。(^^)


当日は11時半頃に待ち合わせをして待機列へ。
先着順に12時から入場していきます。


では、画像で順にご紹介♪


上野駅公園口出口から上野の森美術館方向に歩いていくとこちらの看板。

上野2


入場列待機場所で一番、目を引いた本館壁面です。

上野1


チケット売り場横の壁面。
ここを通過して入口前で音声ガイドをレンタルしました。


上野3


中に入ると30名程度のグループで区切られて、TDLのアトラクションの
ような空間で、巨人に襲撃される!!!なスクリーン・アクションを楽しむことが
できます。(^^)
上から人形の模型がどさっと落ちて来たりして。(笑)
これがあるので入場直後のフロアが混雑しているんだなあと感じました。



そこを通り抜けると後は目くるめく進撃の世界です。
音声ガイドは案内図のとおり、番号のところでレシーバーの番号を押して
耳に当てると声が聞こえてきます。
エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイ、ハンジさんの声で原作に沿った
エピソードが語られています。


ただ、見る・写真を撮る、移動する、で忙しくてガイドの内容が頭に入って
来ないのが何とも。(^^ゞ)
兵長の誕生日祝いに「お掃除セット」を準備する、というのは覚えてます。
あと、ハンジさんが奇行種だってことも!?


上野4

上野5

上野6


殺伐とした雰囲気の中、圧倒的な迫力の壁面画像と原画の数々です。
抜粋して撮影してきました。

上野7

上野8

上野9

ちょっと笑える色紙。(^^)

上野10


諌山先生を創ったもの・・・影響を与えられた格闘技番組や漫画が公開されています。

上野11

先生が描かれている風景がスクリーンに映し出されています。

上野12


名場面、名台詞が心に迫ってくる壁面。

上野13 上野14

上野15 上野16


訓練兵団の皆さんの覚悟。

上野17 上野18


超大型巨人との遭遇、そして巨人化へ。

上野19 上野20

上野21 上野22

上野23 


原画と音、スクリーンに効果音を映して(ズシンの文字)臨場感溢れる演出がなされて
います。

上野24


そして調査兵団へ。

上野25

上野26

上野27

上野28


やっと兵長!!!
しかし、全体からすると兵長、団長の原画が少ない!
(混雑緩和のためと思われます。まあ、あくまで主人公チームと104期生の
イベントということで!?^^)

上野29

上野31


マルコの死の場面。
諌山先生のコメントが一枚ずつ付いています。
マルコの欠損部分の描写で悩んだとか。

上野30


上野32


スペースの一画でアニメの女型巨人と交錯する森の風景の3D画像が
流れています。


上野33


女型の巨人との遭遇!

上野34


上野35

上野36 上野37

上野38 上野39


階下には現在、公開できる情報が展示されています。
エレンの家の地下室の入口もありました。


エレンが持っている鍵。

上野43

駐屯兵団のテーブルの様子。

上野41


エレンの変身のきっかけになるスプーン。

上野42


サシャのふかした芋。(爆笑)

上野44


イルゼの日記と残されたマント。

上野48

ミカサがヒロイン力を発揮したマフラーのシーン。

上野40

上野47


兵長のブレード。
音声ガイドでは兵長の強さはブレードももちろんですが、回転を使った
身のこなしにもあると言っていたように記憶しています。

上野45

エレンの立体機動装置。

上野46


広いスペースに出ると超大型巨人が!!!

上野49 上野50


ここを通り抜けると著名漫画家の皆さんとのコラボ作品の展示コーナーです。
数点抜粋して。
かっこいい兵長(追記:大暮維人氏)と笑えたテラフォーマーズと巨人のコラボ!!!

上野51 上野52

唯一の(!?)団長!は「うた恋い」の杉田圭先生!かっこいい!

上野53 上野54


ユミルは「オトメン」や「薔薇王の葬列」の菅野文先生。

上野55 上野56


原画関連の展示はここまでです。
ポスターには梶くん、井上さん、石川さんのサインが♪

上野57

現在鋭意製作中のフィギュアのサンプルです。

上野58

USJのデモンストレーション的な巨人の足!

上野59

実写版映画のキャストさん全員のポスターがありました。

上野60


反対側は物販コーナー。
売り切れが多かったので、残念ですが何も購入せずに退館しました。
調査兵団絵柄のお菓子は欲しかったですねえ。


外に出る通路の絵です。

上野61


最後に任務を果たしました!なスタンプを押してきました。
専用の用紙が無いので皆さん、手持ちの紙にスタンプ!
大入り袋ももらえました。記念になります。(^^)


上野62




と、こんな感じで迫力に満ちた「進撃の巨人展」を楽しんできました。
開催地が遠方で鑑賞できないー!という方に少しでもお役にたてたら
良いなあと思います。
同行してくださったお友達様、ありがとうございました!






スポンサーサイト

category: イベント

tb: 0   cm: 2

コメント

拝見させていただきました〜

行かれたのですか〜!!(^0^) わたしも遠方の人間なので(^^;)ゞ こそっと拝見させていただきましたm(__)m

展示物の撮影OKって凄いですねぇ!(^0^) 美術館での展示と言うことでも珍しい事なのでは(^^) 壁面画像、どれくらいの大きさだったのでしょうか。 ホントに迫力がありそうですが 拡大すると見るのが辛いシーンもありますよね(^^;) 音も一緒にと言うのも また迫ってくるものがありそうですね。
兵長さんと団長さんの原画は少なかったのですか〜。 見たい人が多かったでしょうにね(^m^) 
女型巨人との遭遇のところ、展示の仕方がまた変わってますね。
それから エレンのスプーンとか 駐屯兵団のテーブルとか 何だかわくわくしますね!! イルゼの日記は・・・ああ〜、何だかリアルすぎて・・・。
有名漫画家さんとのコラボ、兵長さんはどなたが描かれたのでしょうか(^^) かっこいい♪ テラフォーマーズと巨人のコラボ、楽しい!!(^0^)  団長さんは杉田圭先生とは!(^^) 何だかいっそ平安装束に身を包んで、何か一首詠んでいただきたいような(^^)
いや〜、間近で見たら本当に圧倒されたでしょうね! わたしも楽しませていただきました♪ ありがとうございました!(^^)

URL | みやさと #-
2015/02/08 18:34 | edit

Re: みやさとさんへ

こんにちはー♪

> 行かれたのですか〜!!(^0^) わたしも遠方の人間なので(^^;)ゞ こそっと拝見させていただきましたm(__)m

抜粋して、ですが少しでもお役にたてて良かったです。(^^)

> 展示物の撮影OKって凄いですねぇ!(^0^) 美術館での展示と言うことでも珍しい事なのでは(^^) 壁面画像、どれくらいの大きさだったのでしょうか。 ホントに迫力がありそうですが 拡大すると見るのが辛いシーンもありますよね(^^;) 音も一緒にと言うのも また迫ってくるものがありそうですね。

上から下までの壁面、全部を使ってのスケールの大きさが画像で分かればいいなあと思ったのですが、
後ろに下がりきれずー!(笑)
撮影OKには本当にびっくりしました。お友達も感想サイトを全く、回っていなかったので驚き
一杯の展示でした!

> 兵長さんと団長さんの原画は少なかったのですか〜。 見たい人が多かったでしょうにね(^m^) 

もし、あったら、人の頭しか見えなかったかもしれないですね!
私もそこだけがちょっぴり残念でしたが~。(^^ゞ)

> 女型巨人との遭遇のところ、展示の仕方がまた変わってますね。
> それから エレンのスプーンとか 駐屯兵団のテーブルとか 何だかわくわくしますね!! イルゼの日記は・・・ああ〜、何だかリアルすぎて・・・。

女型がアルミンを覗きこむ場面は本当に大きいんですよ。
つい、「アルミン、逃げてー!」と叫びたくなりました!

> 有名漫画家さんとのコラボ、兵長さんはどなたが描かれたのでしょうか(^^) かっこいい♪ テラフォーマーズと巨人のコラボ、楽しい!!(^0^)  団長さんは杉田圭先生とは!(^^) 何だかいっそ平安装束に身を包んで、何か一首詠んでいただきたいような(^^)
> いや〜、間近で見たら本当に圧倒されたでしょうね! わたしも楽しませていただきました♪ ありがとうございました!(^^)

兵長を描いたのは「天上天下」、「エア・ギア」の大暮維人氏です。
作品を読んだことは無いのですが超・かっこいいですね!
団長・・・確かに平安装束で女子をクルクルさせるー!とか拝見したかった
ですわ!!!←脱線し過ぎ。(笑)

映画は前編は見に行っていないのですが、後編は行こうと思います。
楽しみですね♪

URL | おぼろ. #-
2015/02/10 11:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1841-15a4655a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。