おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒子のバスケ #63「青い空の日」 感想  

好きなバスケを諦めたくない。
僕にできることは・・・




「青い空の日」


あらすじは公式からです。

洛山との決勝戦の前夜、黒子は誠凛メンバーに「キセキの世代」との出会いと
決別の過去を話しはじめる。
バスケの名門・帝光中バスケ部に入部するも、黒子はクラス分けテストの結果
3軍スタートとなる。

一方このテストで異例の1軍スタートを決めた4人の1年生がいた。
青峰、緑間、紫原、赤司。
才能の差を痛感しながらも気持ちを奮い立たせて練習に励む黒子だったが、
その努力も空しくコーチから退部を勧められる。
しかし、影の薄い黒子の存在とその可能性に興味を持った赤司の提案により、
チャンスが与えられて...。



******************************************



ついに「帝光編」がスタートしました!
ジャンフェスのステージで、諏訪部さんが「やりたいね♪」とおっしゃって
いたことやおのゆーさんが(出番が無いので)「由々しき問題」と笑いながら
話していたことを思い出します。


スタッフのガッツも並々ならぬ・・・というものを感じましたね。
大御所と呼んでも良い方々から黒バスに参戦しました、な発言がチラホラ。
OP.EDも4話分かな、それだけのために特別な曲を用意するとは
胸熱です!


でも、原作と比較するとかなり飛んで&突っ走ってる!(笑)


大体は黒子が悩んでいたり、ロッカー・シーンだったり、季節・時間の
移り変わりを描いたコマ等なのですが、知っているだけに、あ、もうここまで
進んじゃったんだ、というあっさり感を感じないでもなく・・・。(^^ゞ)
特に指摘されていましたが、黒子が降格の危機に直面した時の青峰の台詞が
カットされたのはもったいなかったですね。


もちろん、先に黒子と青峰の関係はOVAで描かれているので改めて入れる必要も
無い、ということですかねえ。


「チャンスは残ってる」

「テツには掴む力だってある。」



努力しているものが認められるべき。
青峰のこの辺りの台詞は黒子が救われた言葉だけに、後でIH予選で対戦した時の
青峰の変貌ぶりが際立つんですよね。
黒子が彼に何をもらったのかも。
元相棒としてのつながりが感じられる場面が、もう少しあったので見たかったな、と
思います。



原作比較はこれくらいにしてOP/EDの映像は何度見てもいいですね!
特に

EDが泣ける・・・。(;;)


キセキと距離を置いていく感じが伝わる絵と歌に目からバニラシェイク・・・。



中学生になったばかりのキセキの可愛さの破壊力といったら!!!


特に真ちゃん!!!(>▽<)


電話帳を持っていても可愛いーーー!!!



赤司様も「オレ司」くんですね。
真ちゃんが言った「赤司征十郎は二人いる。」という言葉はこの「オレ」も
鍵になります。(笑)



一年生にして早々に一軍入りを果たした4人は別格ですね。
試合にもレギュラーで出てすでにファンが大勢いたりして。
赤司くんはもう「様」付きです!?
一年生で副部長!



そんな彼が懸案事項として考えるのは、試合の流れを変える6人目の存在の必要性。
この事を話しながら歩く赤司様と真ちゃんはまるでご主人と執事!
悪魔な執事だけにwww(違)



青峰が別の体育館で一緒に練習していた三軍の選手の一人にその可能性を見出す
赤司様。
ここの場面の真ちゃんのラッキーアイテムはファブリーズです♪
とても黒子が6人目になるかもしれない、とは思えない。


赤司様は見出しはしたけど、その後の事は黒子の努力によるものだったのですね。

「オレは糸を垂らしただけだよ。」


赤の他人に手を差し伸べる必要はない。
真ちゃんはこの頃から「家政婦は見た!!!」状態になります!?(爆笑)



ギュワッと!曲がるパスとか・・・青峰くん、ここは思いきり先日まで
小学生だった雰囲気がwww
黒子は色々な人からヒントを得て、本屋さんで”武器”を見つけるわけです。
そして、昇格試験へ。



一軍帯同を許された黒子!
待っていたのはレギュラーの皆さん・・・


虹村先輩@おっきー!!!


かっこいいですー!!!
中の人も事務所の先輩・後輩コンビですね!
そして灰崎くんと桃井ちゃんの中の人でまとめると「BLEACH」率高し!!!(^^)


虹村先輩の中の人は分かっていましたが、まさか


真田コーチがこやぴーだったとは!!!(感涙!!!)


何気にキセキをまとめる皆さんにはおおッ!となる声優さんを連れてきてくれて
嬉しい限りです!



早速、黒子に練習試合デビューのチャンスがやってくる。
と思ったら


生まれたての小鹿状態&鼻血!!!


降旗くんに言っていた黒子のデビュー戦の様子www


代わりに出た虹村先輩のプレイがかっこ良すぎる!!!


サボっていた灰崎くんを見つけて〆る!とかキセキをまとめるダイナミックさも
十分です!



せっかくチャンスが来たのにうまくプレイできない黒子。
お昼休憩。
赤司様も一緒にお昼を取っているのが良いですね♪
青峰くんは桃井ちゃんのダークマターの被害に。(^^ゞ)



コーチと主将が話していた黒子の降格話に割って入って、何とかチャンスをもう一度
与えるように進言するピュア峰がほんと可愛いです!
それがどーしてああ、なったか!ですねえ。


さすが赤司様は黒子が力を発揮できない原因を突き止めてアドバイス。


「その成果が伴っていない人は・・・」


と言って、ひどー!と思ったけど(笑)、適材適所、黒子を導いた力はさすがです!
それに応えられる黒子っちの頑張りもすごいですね!


正式に一軍メンバーになって約束した友人=荻原くんにメールをする黒子。
返信、速ッ!!!(^^)
いつか同じコートに立てるように。



その約束がどうなるのか?「許してもらえない」と言った原因は?
きーちゃんの入部、キセキの変節、灰崎くんの言葉・・・
加速する崩壊の足音が次回の予告からも窺えて切なくなりました。



EDカードは虹村先輩&灰崎くん♪
ふふ、EDのキャスト並びをおっきーが「白哉、ルキア、一護」ってつぶやいてましたわ!
感涙ー!





スポンサーサイト

category: 黒子・ハイキュー!!ジャンプ系

tb: 3   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1872-74c793bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒子のバスケ 第3期 #13 第63Q「青い空の日」

第63Q「青い空の日」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

Happy☆Lucky | 2015/04/08 15:05

黒子のバスケ BS11(4/07)#63

第63Q 青い空の日 公式サイトから洛山との決勝戦の前夜、黒子は誠凛メンバーに「キセキの世代」との出会いと決別の過去を話しはじめる。バスケの名門・帝光中バスケ部に入部するも、黒子はクラス分けテストの結果3軍スタートとなる。一方このテストで異例の1軍スタートを決めた4人の1年生がいた。青峰、緑間、紫原、赤司。才能の差を痛感しながらも気持ちを奮い立たせて練習に励む黒子だったが、その努力も空しくコ...

ぬる~くまったりと | 2015/04/09 00:58

黒子のバスケ #63

今回は、中学時代の黒子たちの様子が描かれました。仲のいい友達と一緒にバスケを続けていた黒子は、帝光中学へと進学しました。そこで黒子は、バスケ部に入部しました。入

日々の記録 | 2015/04/09 16:50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。