おぼろ二次元日記2

「おぼろ二次元日記」のミラーサイトです。http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

FAIRY TAIL #89&#90「あの時の少年」感想   

必ずギルドもエクスタリアも守ってみせる!!!
シャルル、ナツの決意!!!


先週は感想をお休みしたので二話、まとめて。
あらすじは公式からです。


「終焉の竜鎖砲」


迫る危機を告げにエクスタリアを訪れたウェンディとシャルル。
だが、エクシードたちは、女王シャゴットの力を信じて、二人の言葉を全く
聞き入れてくれない。


一方、氷の造形魔法により竜鎖砲の鍵を手中にしたナツとグレイ。
その前にエドラスのエルザが立ちふさがる!
捕らわれてしまった二人、ついに竜鎖砲発射の準備は整ってしまった。
絶体絶命のナツたちは、魔水晶(ラクリマ)にされた妖精の尻尾
(フェアリーテイル)の仲間たちを救えるのか!?


続いて

「あの時の少年」


発射された竜鎖砲により、エクスタリアの浮遊島へ妖精の尻尾(フェアリーテイル)の
仲間たちを取り込んだ巨大魔水晶(ラクリマ)が迫る!
必死に止めようとするナツたち。

一方、ウェンディとシャルルの前に、エクシードの女王・シャゴットがついに
姿を現した。
「時が来た」と語る彼女の口から、今まで隠されてきた衝撃の真実が明かされる。
エクシードたちの間に動揺が広がる中、島と巨大ラクリマがついに衝突。
その時、ナツ達が目にした驚くべき光景とは!?



***********************************



溢れる高揚感に鳥肌が立ちました!!!


最近は物語もキャラもダークサイドに落っこちる流れが多いので(苦笑)、
爽快感を感じる作品が貴重になったように思います。
善き少年少女のための「FAIRY TAIL」であって欲しいなあと思いました。



さて、エドラスの王が打ち込もうとしている竜鎖砲は滅竜魔導士の魔力を込めて
あるのでラクリマ本体に打ち込めば皆が復活するとナツたちは考えたのですね。
立ちふさがったエルザ・ナイトウォーカーに負けて、竜鎖砲の発射装置の近くまで
接近したものの発射角を変更することができなかったナツとグレイ!



竜鎖砲はラクリマの下部につながるワイヤーだった!!!
エクスタリアに向けて動き始めるラクリマの島。
阻止しようろ飛び出すナツたちを止めようとするエルザ・ナイトウォーカーだけど
ここはエルザ・スカーレットが援護!
一行を逃してしまったナイトウォーカーはいきなり断髪!



エクスタリアに滅亡の危機が迫っている。
知らせに向かったウェンディとシャルルだけど皆は堕天と人間の言うことなど
聞く耳を持たず、石をぶつけられてしまう。(痛!)
庇うナディにも叱責が・・・。



相変わらず


「俺の猫にする!!!」


とリリーと戦うガジルが楽しいです!



竜鎖砲がつながり、もうエクスタリアを救うことはできない。
ナツたちがココの乗り物に乗ってやってきた!!!
諦めずラクリマの島を押し返すナツたち。
合流するガジルを呆然と見送るリリー。
もう打つ手は無いのに・・・。


エクスタリアの女王シャゴットは


「時が来たのです。」


と混乱する市井のウェンディとシャルルの下にやって来る。


真実・・・片羽根しかない女王!
エクシードたちの悲しい過去。
人間たちの支配から逃れるために自分たちには力があると思わせ、敬意を
もたれるように仕向けた。
人間を管理している、というのも後付設定で、そんな力も持っていないのだった。
ただ、シャゴットには未来を見る力がほんの少しだけある。
それを利用していたのだった。



シャルルは変な記憶を植え付けられ、アースランドとウェンディ、ギルドを
陥れるよう差し向けられた。
計画の張本人の女王を許すことはできないと詰め寄る。
深い事情が・・・という長老を止め、剣をシャルルに渡すシャゴット。
人間もエクシードも愛せるシャルルにはその権利がある。
止めるウェンディ!!!


シャルルが振り上げた剣は女王の前に地面を貫いた!!!


「勝手に諦めるんじゃないわよ!!!」


絶対、止めてみせる!!!
翼を出してラクリマに飛ぶシャルル!!!
付いていくナディ。
二匹のエクシードはナツたちに合流する。



驚くリリーはエクスタリアから飛び立つ無数の光の翼を見る。
エクシードの皆!!!
片翼の女王も必死で付いてきた。


「エクスタリアが一つになった・・・。」


リリーは過去を思い出す。
人間の子供を拾ったためにエクスタリアを追放された自分。
旅に出たリリーは子供を送り届けることにした。
女王もリリーも嘘を付くのが疲れた。
エクスタリアに心を残していたリリー。


ラクリマが皆の力で押し返された!!!
全体が光に包まれるラクリマ。
閃光が収まると、地面だけが残っていた・・・皆はどこに!?



「アースランドに帰ったんだ。」
ミストガン!!!



アニマの残光を探していたので遅くなってしまったことを詫びたミストガンは
ギルドの皆がアースランドに戻って復活していることを告げる。
「全部、終わったんだ。」
勝鬨!!!


顔に巻いていたスカーフを外してリリーに笑顔を見せたのはあの時の少年・・・


ミストガンはリリーが救った少年!


しかも

王子!!!


リリーの故郷を救えて良かったと笑顔を向けたミストガンだが
リリーは背後から貫かれ!?
追ってきたエルザ・ナイトウォーカー!!!



ということでミストガンを救ったことでリリーはエクスタリアを追放に
なってしまったのですね。
人間を助けただけで冷たい仕打ちを受けたリリー。
悲しく見る女王も人間と対等に生きていくためには優しい姿勢を見せることが
できなかった当時。
今、再会してリリーの故郷を守ることが出来た、というミストガンと
優しいリリーの関係に涙・・・!


しかし、執念のナイトウォーカー!
リリーが心配です!




スポンサーサイト

category: FAIRY TAIL

tb: 2   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/232-270214b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「FAIRY TAIL」第90話

みんなの力を、ひとつに・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107300004/ ヴァイスシュヴァルツ ブースターパック FAIRY TAIL BOX posted with amazlet at 11.07.28 ブシロード (2010-07-17) ?...

日々“是”精進! ver.A | 2011/08/02 13:53

ハンガリーGPバトン制覇&WJ34号

は11戦GPバトン制覇したが 可夢偉13番スタートで11位ゴールなり ザウバー戦略で失敗した思うけど ...

別館ヒガシ日記 | 2011/08/02 21:38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。